2020年12月20日(日)オンラインライブ配信全国のITキッズの祭典「EXA KIDS 2020」ITキッズコンテストのファイナリスト20組が決定!

~11/27(金)より、特典付きの配信視聴申込みスタート~

エクサキッズ実行委員会(所在地:福岡市、代表:古林 侑樹 https://exa-kids.org​)は12月20日(日)にオンラインにて開催される「EXA KIDS(エクサキッズ) 2020」のメインコンテンツ、ITキッズコンテストにおいて、一次審査オーディションを開催し、出場するファイナリスト20組を決定いたしました。選出されたファイナリストは、12/20(日)に開催されるEXA KIDS 2020にて最終プレゼンを行います。
また、11月27日(金)から、本番のオンラインライブ配信視聴の申込を開始します。


■EXA KIDS(エクサキッズ)とは 

EXA KIDS(エクサキッズ)はITやプログラミングを学ぶ小・中学生の子供達、そして子どもたちを取り巻く大人に向けて、IT教育のムーブメントを起こすイベントです。2018年福岡市民センター、2019年福岡国際会議場と規模を拡大し、延べ5000人の来場がありました。

第3回目となるEXA KIDS(エクサキッズ) 2020は新型コロナウイルスの影響により、オンラインライブ配信にて開催することになりました。新型コロナウイルス、そして緊急事態宣言は子供達の生活にも大きな影響を与えており、当人たちも今年はいろいろなことを考えた年になったのではないでしょうか。コロナ禍でもエクサキッズができることとして、無料のオンラインライブ配信で子どもたちの個性を尊重し、彼らが創造性を発揮できる機会や様々な体験の場を提供するため開催を決定いたしました。

■ITキッズコンテスト

エクサキッズは、画一的なプログラミング思考を教育するのではなく、子どもたちの個性を尊重し、彼らが創造性を発揮できる機会を提供します。使用言語やプラットフォームを限定しない「何でもあり」のプログラムコンテスト「ITキッズコンテスト」を開催しています。

ITキッズコンテストでは、作品を制作し机上の評価で終わりではなく、作者自らプレゼンテーションを行うことを大切にしています。それは技術力だけではなく、作品を説明する表現力や、聞き手に届けるコミュニケーション能力を育んでほしいという意図があり、全国のライバルたちと、競い切磋琢磨する機会を提供したいという想いがあるからです。

最終プレゼンに選ばれた子どもたちはメンターの指導を受け、プレゼン資料を作成し発表の練習をします。子どもたちにとっては慣れないステージですが、最終プレゼンでは堂々と自分の作品を自分の言葉で発表し、毎年数々のドラマが生まれています。
【前年度のコンテストダイジェスト動画】

 



■一次審査オーディションにてファイナリスト20組を選出

第3回目の今年はコロナの影響もあり、テーマを「わたしのコミュニケーション」に設定。コミュニケーションに関する困りごとを解決する作品、新しいコミュニケーションの提案、コミュニケーションとは何かについて考える作品、コミュニケーションの難しさについての作品など、コミュニケーションにまつわる作品を募集しました。その結果、ゲーム・アプリ・ウェブサイト・動画などITを使ったオリジナル作品が全国から64作品集まりました。11/15(日)にオンラインで一次審査オーディションを開催し、全64組70名の応募者が自分の作品について、制作の意図や想いをプレゼンしました。










                 一次審査オーディションの様子

応募者は、小学1年生~最年長は中学3年生。中には今までのITキッズコンテストで受賞した子がさらにレベルアップしてエントリーしていたり、惜しくも入賞出来なかった子がリベンジマッチに燃えていたり、エクサキッズを通して子供達の成長を追うことが出来ました。
1次審査オーディションの様子はこちら(記事)
https://exa-kids.org/audition-finish/

1次審査オーディションの様子はこちら(動画)



 

【EXA KIDS(エクサキッズ)2020 ITキッズコンテスト ファイナリスト】
※順不同

山中 優門    虫取りゲームで虫をすきになろう!
前山 行雲    Connect-革新的なミーティングツール-
川口 明莉    Online party game! ~思わずミュートを外したくなるゲーム~
木村 日向子    みんなの目を守るもの
江口 雄琉    仲良くなろう!
青木 陽都    表情読み取りテスト
堀 充紀    もっとキッパリ★つたわるキモチ(仮)
清田 怜生    リモート行列
下田 ひな    心のメッセージ~みんなの伝言板~
村井 椛恋    Kicutar(キカター)~アバターをカスタマイズして気持ち表現~
鈴木 沙奈    スタンプコミュニケーションツール
荒井 柚帆    心の声をキミへ
宇枝 梨良    うさちゃん絵あわせゲーム
蓑茂 笑凜    コミュニケーションは、回線のその先だけで
岡崎 零響音    コミュタイピング
田村 天磨    Connect hands
安東 鷹亮    BLOCKEY
村馬 弘一    ∞Loopで繋げる世界
木村 佑樹    Nexus
田中 杏治    ミンナヲマモレ!(仮)

ファイナリストの詳しい作品 紹介はこちら
https://exa-kids.org/contest2020-finalist/

■特典付き!「EXA KIDS(エクサキッズ)2020」オンライン配信の視聴申込をスタート

11月27日(金)より、EXA KIDS(エクサキッズ) 2020オンライン配信の視聴申し込みを開始します。視聴申込者には以下の4つの限定特典があります。
<視聴者プレゼント応募>
1.スマートウォッチLANCEBAND1を抽選で10名様にプレゼント!


2.ITキッズコンテスト最終プレゼン視聴者投票券
      視聴者投票がコンテストの審査にも影響されます。
      また投票と合わせてファイナリストプレゼンターに応援コメントを直接送ることが出来ます。

3.EXA KIDS 2020 ライブ配信アーカイブ動画限定プレゼント
      ライブ配信は当日終了後非公開となりダイジェスト版のみ一般公開となります。全編アーカイブ動画は事前申込者にのみプレゼントさせていただきます。

4.EXA KIDS実行委員など関係者とのオンライン懇親会への参加(任意)
      EXA KIDS 2020終了後、オンラインにて懇親会を開催します。
      懇親会への参加は先着50名とさせていただきます。参加できなくなってしまった場合はお早めにその旨をご連絡いただけると助かります。

申込方法:下記申込フォームよりお申込みください。
https://exa-kids.org/application-2020/


■エクサキッズ2020 概要
日時 : 2020年12月20日(日)​  10:00-17:00
場所 : オンラインライブ配信
参加費: 無料
内容 :ITキッズコンテスト最終プレゼンテーション、ICT教育者クイズ王選手権
主催 :エクサキッズ実行委員会(NPO法人T-PEZY)
後援 :福岡市/福岡市教育委員会/福岡県/福岡県教育委員会/大野城市/大野城市教育委員会/  春日市/春日市教育委員会/糸島市/糸島市教育委員会/古賀市/古賀市教育委員会/那珂川市/那珂 川市教育委員会/うきは市/うきは市教育委員会

協賛   :Google/TechAcademyジュニア/株式会社Progate/MedVIgilance株式会社/他
HP   :https://exa-kids.org/contest2020/

  1. プレスリリース >
  2. NPO法人T-PEZY >
  3. 2020年12月20日(日)オンラインライブ配信全国のITキッズの祭典「EXA KIDS 2020」ITキッズコンテストのファイナリスト20組が決定!