第56回 三谷情報フェア特別企画 「MITANI Business Contest 2021」出場者を募集!

~クラウドサービスをつなぎ、新たな価値を創出するChalazaアイデアコンテストも同時募集!~

三谷産業株式会社(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:三谷 忠照、以下 三谷産業)は、12月10日(金)に三谷産業金沢本社にて開催する「第56回 三谷情報フェア」の特別企画として、「MITANI Business Contest 2021」を開催します。開催にあたり、デジタルテクノロジーの活用によるビジネスイノベーションに寄与する取り組みや、独創的なUI/UXなどの優れたデザインを活用したサービスにより北陸地区の地域課題の解決や社会の発展に寄与するビジネスプランの応募を、9月30日(木)まで特設Webサイト (https://www.mitani.co.jp/mbc/)にて受け付けています。
また今年は、クラウドサービス同士の連携を可能にするFaaSインテグレーター「Chalaza(カラザ)」の活用アイデアを募集する「Chalazaアイデアコンテスト」を初めて開催します。三谷産業のオリジナルソリュ―ション『Chalaza』を用いてクラウドサービス同士をつなげることで、ビジネスの業務の効率化を図り、日常生活を豊かにできるアイデアを募集します。

2018年から始まった「MITANI Business Contest」は、テクノロジーの発展とともに加速する社会の変化に北陸の企業・社会が適応をすることの支援を目的に、変⾰の最前線を走る全国のベンチャー企業等を対象としたビジネスコンテストです。

今回はデジタルテクノロジーを活用し、北陸地区の企業のビジネスの加速や、地域の生活者や企業にとって有益なサービスの創出に意欲がある法人や個人のみならず、北陸での起業を検討している法人や個人、コロナ禍における新しい生活様式に貢献するソリューションやアイデアを有する法人・個人も募集対象としました。

9月30日までのエントリー募集後、書類による一次審査とプレゼンテーションによる二次審査を経て、最終選考に進んだ出場者は第56回三谷情報フェアにて、審査員と来場者の前でプレゼンテーションを行っていただきます。審査員による審査を行い、最優秀賞(賞金100万円)のほか、優秀賞(賞金10万円)、オーディエンス賞(賞金10万円)、協賛企業賞が授与されます。

※なお、「MITANI Business Contest 2021」は、新型コロナウイルス感染予防および感染拡大防止のため、オンライン開催となる場合もあります。
 

参考:「MITANI Business Contest 2020」で最優秀賞を受賞したスフェラーパワー株式会社 井本聡一郎氏のプレゼンテーション参考:「MITANI Business Contest 2020」で最優秀賞を受賞したスフェラーパワー株式会社 井本聡一郎氏のプレゼンテーション

参考:「MITANI Business Contest 2020」授賞式の様子参考:「MITANI Business Contest 2020」授賞式の様子

 

三谷産業は、「MITANI Business Contest」にエントリーいただいた企業を対象に、勉強会やフォローアップ交流会を企画・実施するなど、幅広い事業領域を有する複合企業としての知見やネットワークを活かして、ベンチャー企業等がビジネスを加速させるための協業や支援にも積極的に取り組んでいます。さらに、2021年3月には会報誌として、ベンチャー企業との協業や共創の価値を伝える新たなビジネスマガジン『Carbon(カーボン)』を創刊しました。今回の「MITANI Business Contest 2021」最優秀賞受賞者には、副賞として『Carbon』の連載コーナー「AWARD WINNER」にて紹介させていただきます。

三谷産業は「MITANI Business Contest」を通して、北陸地域の活性化につながる新たな製品、サービス、ビジネスモデル、企業の成長を支援してまいります。

■特設Webサイト < http://www.mitani.co.jp/mbc/ >

■参考:昨年開催の「MITANI Business Contest 2020」での受賞企業
<最優秀賞>賞金100万円
<優秀賞(オーディエンス賞)>賞金10万円

・スフェラーパワー株式会社(京都府)井本 聡一郎氏
「世界初の球状太陽電池で平板太陽電池ではできないデザインと用途で新たなビジネス創出とSDGsに貢献」

<優秀賞>賞金10万円
<NTTドコモ賞><JAIST賞>

・株式会社ドローンショー(石川県)山本 雄貴氏
「日本初!完全自動操縦&複数ドローン群制御で光り輝くドローンが夜空で舞い踊る『ドローンショー』」

<ダイワボウ情報システム賞><北陸銀行賞>
・株式会社QuantumCore(東京都)寺嶋 毅氏
「発言者毎の自動文字起こし Sloos ~アフターコロナ向けコミュニケーションツール~」

<日医工賞><ビジネスエンジニアリング賞><北國銀行賞>
・株式会社Pros Cons(東京都)安部 正一郎氏
「1日で設定完了。即日導入できるAI外観検査ソフトウェア『Gemini eye』」

<ネットワンシステムズ賞>
・株式会社コンシェルジュ(東京都)太田 匠吾氏
「KUZENアシスタント」

<富士通賞>
・株式会社オプティマインド(愛知県)齋藤 貴也氏
「ラストワンマイルのルート最適化クラウドサービス 『Loogia』」

<富士通Japan賞>
・セーフィー株式会社(東京都)小室 秀明氏
「遠隔業務のDXを実現。ウェアラブルクラウドカメラ『Safie Pocket2』」

<北陸コンピュータ・サービス賞>
・グリーク株式会社(富山県)福井康佑氏「飲食発注管理システム『ツナガル』」
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三谷産業株式会社 >
  3. 第56回 三谷情報フェア特別企画 「MITANI Business Contest 2021」出場者を募集!