Gainax制作、世界初の手描きフル4Kアニメを全世界のファンで共同プロデュース!

~共同Producerには、全商業権とマスターファイルを開放~

1月17日25時にAbemaTVで配信を開始する、5.1chのサウンドで繰り広げる世界初の手描き4Kアニメ『砂の灯』の『共同Producerコミュニティ』では、『砂の灯』の全商業権とマスターファイルを開放し、全世界のファンが自律的に権利を運用し同タイトルを盛り上げる事が可能となります。『砂の灯』は、山賀博之監督による全く新しい世界観に、貞本義行氏の魅力的なキャラクターが登場するファンタジー・ショートアニメーションです。

最先端テクノロジーを活用しアニメ業界をアップデートするBlockPunkは本日25時、AbemaTV(https://bpun.ky/stream_los)にて世界初の手描き4Kアニメである『砂の灯』の配信と、『共同Producerコミュニティ』の提供を開始します。blockpunk.netで『砂の灯 Co-Producer Token(https://bpun.ky/coproducertoken)』を購入すると本コミュニティに参加でき、2017年にGainaxが制作した世界初の5.1chサウンド手描き4Kアニメである『砂の灯』に関する全商業権(アニメ本編の配信・二次利用権、商品化権など)と本編のマスターファイルを世界中の共同Producerと共に運用することができます。

【砂の灯】

(あらすじ)
仄暗い砂漠で、少年は輝く“それ”を拾う。“それ”は、彼に光の力を与えた。光に導かれ、出会った美少女と、新たな世界との繋がりへと少年は引き込まれてゆく。
(作品概要)
「新世紀エヴァンゲリオン」等で知られる貞本 義行氏がキャラクターデザイナー、山賀 博之氏が監督を、「New Game!!」等にクレジットされている木野下 澄江氏が作画監督を務め、Gainaxの一流スタッフ陣が手掛けた世界初の手描きフル4Kアニメです。「Wake Up, Girls!」等のプロデューサーである竹内 宏彰氏がプロデュースしました。

【共同Producerコミュニティ】
『砂の灯 共同Producerコミュニティ』は、全20名の共同Producerから構成され、Blockchainによる組織運営ツールを開発するAragon社(https://aragon.org/)と共同で運営します。本コミュニティでは、『砂の灯』の全商業権と本編のマスターファイルの運用方法に関して共同Producerが自由に提案や投票を行い、可決された案はそのまま実行することができます。また、共同Producer限定のFacebook Groupでは、共同Producer同士やクリエイター陣と交流することができます。

 

『砂の灯 共同Producerコミュニティ』の概要『砂の灯 共同Producerコミュニティ』の概要

BlockPunkは、Blockchainを活用し権利運用という重要業務をファンと共に推進することで、世界中のファンと一緒にタイトルを盛り上げていくP2P(Person to Person)アニメスタジオを実践します。ファンは、BlockPunkを通してクリエイターと共により透明性を持って作品作りにより主体的に関わることができます。

【砂の灯 オフィシャルグッズ】
また、『砂の灯』のスマートグッズとして『スマートアートプリント』と『スマートウェア』の販売も同時に開始します。スマートアートプリントにはNFCタグ、スマートウェアにはQRコードがついており、スキャンするとデジタル証明書を閲覧することができます。証明書には、事実上改ざんできないBlockchainに記録されたクリエイターや商品の詳細、所有者履歴、作品の現所有者等の情報が記録されており、商品が正規品であることを証明します。

スマートアートプリントの購入者全員に、貞本 義行氏か山賀 博之氏、木野下澄江氏いずれかの直筆サイン入りポストカードを漏れなくプレゼント致します。また、スマートグッズ購入者全員に、山賀 博之氏/貞本 義行氏/木野下 澄江氏/竹内 宏彰氏による独占インタビュー映像へのアクセス権をプレゼント致します。

販売商品ラインナップ
# 商品名 販売数量 価格(税別、円)
1 砂の灯 Co-Producer Token ※1 20 100,000
2 砂の灯 Smart Art Prints A3 ※2 30 35,000
3 砂の灯 Tシャツ Meets of Destiny 50 5,000
4 砂の灯 Tシャツ Flicker 50 5,000
5 砂の灯 Tシャツ Magical Girl 50 5,000
6 砂の灯 Tシャツ Alight 50 5,000
7 砂の灯 Tシャツ Boy Wonder 50 5,000
8 砂の灯 パーカー Charge on 50 9,500
※1 Co-Producer Token購入者全員に『2. 砂の灯 Smart Art Prints A3』と『8. 砂の灯 パーカー Charge on』をプレゼント
※2 『2. 砂の灯 Smart Art Prints A3』購入者全員に、貞本 義行氏か山賀 博之氏、木野下 澄江氏いずれかの        直筆サイン入りポストカードをプレゼント
※※ スマートグッズ購入者全員に、山賀 博之氏/貞本 義行氏/木野下澄江氏/竹内 宏彰氏による独占インタビュー映像へのアクセス権をプレゼント

【関係者コメント】
「世界初の手描き4Kアニメを全く新しい方法で世界中のファンにお届けできることをとても嬉しく思います。砂の灯は、最高峰の手描き技術をこれまでになかった解像度とサウンドで表現している宝物のような素晴らしいアニメです。さらに、商業権やマスターファイルにアクセスできることは、これまでになかった画期的な取り組みだと自負しています。」
(BlockPunk 共同創業者 兼 CEO の Julian Lai-Hung)

「今回BlockPunk社との新たな試みに参加できることはとても楽しみです。この作品は、㈱AmaterZの矢島正一氏の協力により制作されましたが、完成から数年の時を経て、全く新しいシステムとして世界の皆様と作品を共有するという体験に期待をしています。山賀さん、貞本さん、木野下さんを初めとする数多くのスタッフによって制作された本作品がこれからどのように育って行くか、是非皆様と楽しみながら見届けたいと思っています」
(『砂の灯』プロデューサー 竹内 宏彰氏)

【関係者情報】
山賀 博之氏について
貞本 義行氏や赤井孝美氏、庵野 秀明氏と共にGAINAXを創業。90年代の最高傑作である『新世紀エヴァンゲリオン』のプロデューサーや『王立宇宙軍 オネアミスの翼』の監督を務める。その他、『まほろまてぃっく』や『アベノ橋魔法☆商店街』、『天元突破グレンラガン』にもクレジットされている。また、『機動戦士ガンダム0080』の脚本も制作した。2014年に放映された実写ドラマ『アオイホノオ』にて俳優の森豪士氏によりその半生が描かれている。近年は、NHKで放映された『ピアノの森 第二シリーズ』や『蒼きウル』に取り組んでいる。

貞本 義行氏について
大学在学時に、秋田出版で漫画家としてキャリアをスタート。同時に、DAICON IVのオープニングアニメーション制作に参加。卒業後、テレコム・アニメーションフィルムに入社し、大塚康生氏に師事。その後、GAINAXを創業。キャラクターデザイナーや作画監督として、『王立宇宙軍 オネアミスの翼』や『ふしぎの海のナディア』などに参加。最も知られた作品には『新世紀エヴァンゲリオン』があるが、ゲームでもキャラクターデザイナーやイラストレーターとして活躍。漫画家としては、『ROUTE 20 歯車のある街』や『新世紀エヴァンゲリオン』を制作。現在は、Anime Expo2019で発表されたWit Studion手掛ける『Great Pretender』などに取り組んでいる。

木野下 澄江氏について
『New Game!!』や『食戟のソーマ』、『ガーリッシュナンバー』、『妹さえいればいい。』『ピアノの森』など多数の作品で作画監督やキャラクターデザイナーを務める。現在は、メディアミックスプロジェクトである『IDOLY PRIDE』や『おちこぼれフルーツタルト』にキャラクターデザイナーとして携わっている。

竹内 宏彰氏について
『Animatrix』や『ほしのこえ』、『Wake Up, Girls!』、『ベルセルク』『ずんだホライズン』『アニメガタリズ』など多数の作品にクレジットされている敏腕アニメプロデューサー。新海誠監督の『君の名は』を制作したコミックス・ウェーブ・フィルムの前身「コミックス・ウェーブ」社の創業者兼元代表取締役社長で、一般社団法人国際声優育成協会の理事や金沢工業大学の客員教授を務める。近年では、映画監督の押井守氏と共に、「ILC(国際リニアコライダー)サポーターズ」のプロデューサー等も務める。

Aragonについて
Aragonは、インターネット上で機能する組織運営のためのアプリケーションとツールを開発するオープンソースのプロジェクトです。Aragonを使うことで、絶対的な管理者や中間者が存在しない、真にフラットな組織を構築することができます。

BlockPunkについて
BlockPunkはシンガポールと東京を拠点に置くスタートアップで、テクノロジーを活用してアニメ商品販売における非効率性の解決を目指しています。2019年の1月にシードラウンドとして約1億円を調達し、SeedPlusやSGInnovate(シンガポール政府のイノベーションファンド)、大日本印刷、DLE Capital、Entrepreneur First、Hustle Fundなどから支援を受けています。
ファンには世界最大のアニメグッズ検索エンジンであるMerchPunk(https://blockpunk.net/jp/merchpunk)を提供しており、日本から販売されるオフィシャルグッズをリリース後すぐに見つけることができます。
クリエイターはBlockchainとPrint-on-demandを使い、自分だけのオンデマンドグッズを制作し正規品として全世界へ販売することができます。全グッズにはBlockchain上に記録されたユニークなデジタル証明書がついており、海賊品ではなく正規品であることが証明されています。商品によっては、グッズ購入者限定のデジタル特典品にもアクセスすることができます。
日本での広報活動は、パンクメディア株式会社と共同で実施しています。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パンクメディア株式会社 >
  3. Gainax制作、世界初の手描きフル4Kアニメを全世界のファンで共同プロデュース!