第1回バイオリポジトリ技術管理士認定試験 ~受験者の追加募集のご案内~

バイオリポジトリ分野のスペシャリストを目指す方のための新しい資格試験

新型コロナウイルス感染拡大を受け、第1回バイオリポジトリ技術管理士認定試験は、試験日を延期してオンライン試験への実施へと変更することに伴い、受験機会を拡大できることから、受験者の追加募集を行うことになりました。

バイオリポジトリ技術管理士(BiTA)のロゴバイオリポジトリ技術管理士(BiTA)のロゴ


一般社団法人日本生物資源産業利用協議会(CIBER)では、バイオバンクやバイオリソースセンターで働く方の認定試験として、バイオリポジトリ技術管理士(BiTA)認定試験制度を立ち上げ、第1回認定試験を、2021年1月24日(日)、東京大学医科学研究所にて実施する予定で鋭意準備を進めてまいりました。しかしながら、新型コロナウイルス感染拡大を受け、会場での試験を取り止め、試験日を延期してオンライン試験での実施へ変更する運びとなりましたので、ここにお知らせいたします。

本件につきましては、受験のお申込みをいただいた方々には事前にお知らせさせていただいております。

また、試験日を延期してオンライン試験への実施へと変更することに伴い、受験機会を拡大できることから、受験者の追加募集を行うことを決定いたしましたので、あわせてご案内申し上げます。試験会場の東京までの移動を回避して受験いただけることに加え、延期した期間中に受験の対策を立てていただくことが可能です。

以上、ご案内申し上げます。

 

第1回 バイオリポジトリ技術管理士認定試験

日時 : 2021年3月28日(日) 13:30~15:00 (90分)
試験方式 : オンライン受験             
応募期間 : 2021年1月18日(月)~ 2月19日(金)  
受験料 : 22,000円(税込)   *条件により受験料の割引あり
申請方法 : CIBERホームページよりお申し込みください。
受験資格 : どなたでも受験できます。
詳細は、https://ciber.or.jp/ja/bita-top/をご確認ください。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
一般社団法人日本生物資源産業利用協議会
事務局 池田 純子
東京都千代田区麹町2丁目4番10号 三誠堂ビル6階
Tel: 03-6265-6106

以上

 
一般社団法人日本生物資源産業利用協議会

(一社)日本生物資源産業利用協議会(CIBER:Council for Industrial use of Biological and Environmental Repositories)は、国際標準の枠組みのもと、生物資源に関する基盤整備の一部をになうことを目的とし、2018年1月22日に設立されました。設立のモデルは、生物資源利用に関する国際的学会International Society for Biological and Environmental Repositories (ISBER)であり、ISBERベストプラクティスの普及促進をはじめとして、ISOなどの国際標準化活動、人材育成、産官学コーディネートなど、生物資源利用に関する基盤整備を促進し、持続性のあるバイオリポジトリ事業実現のために活動しています。当協議会に関する詳細な情報は、https://ciber.or.jp/をご覧ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CIBER >
  3. 第1回バイオリポジトリ技術管理士認定試験 ~受験者の追加募集のご案内~