​アカデミスト、理化学研究所数理創造プログラム(iTHEMS)と共同でオンラインイベント「数理で読み解く科学の世界」を開催

アカデミスト株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:柴藤亮介、以下アカデミスト)は2020年4月18日(土)、理化学研究所 数理創造プログラム(所在地:埼玉県和光市、プログラムディレクター:初田哲男、以下iTHEMS)と共同でオンラインイベント「数理で読み解く科学の世界」を開催いたします。


■ 開催背景
iTHEMSの活動拠点である理化学研究所和光地区では、一般の方々が研究室や実験機器を実際に見ることができる機会として、年に1回一般公開が開催されています。しかし、4月18日に予定されていた2020年度の一般公開は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大リスクが高まっていることから、開催中止が発表されました(参考:https://openday.riken.jp/)。

これに伴い、iTHEMSの一般向け講演「iTHEMS public lectures at RIKEN Open Day」も中止となりました(昨年度の様子:https://ithems.riken.jp/ja/news/ithems-public-lectures-at-riken-open-day)。
そこで、アカデミストは、過去に開催したオンライン学会(http://conf.academist-cf.com/)の運営経験等を活かし、iTHEMSと共同でオンラインイベント「数理で読み解く科学の世界」を実施することを決定いたしました。

■ オンラインイベント「数理で読み解く科学の世界」概要
iTHEMSでは「数学」を共通言語として、物理、生物、宇宙などさまざまな科学分野の横断的な研究をしています。「数理で読み解く科学の世界」では、Web会議サービス「Zoom」を利用し、iTHEMS所属の若手研究者6名がそれぞれ一般の方々を対象に、最先端の研究に関する30分の講演をオンラインで行います。また、一般参加者からの質問やコメントも受け付けます。

【イベント詳細】
日時:2020年4月18日(土)10:00〜17:00
場所:Web会議サービス「Zoom」(申込者に事前に招待URLをお伝えいたします)
参加費:無料
対象者:どなたでもご参加いただけます
主催:iTHEMS
共催(企画・運営・宣伝):アカデミスト
お申し込み・特設サイトURL: https://www.ithems.academist-cf.com/

【講演者および発表タイトル】
横倉祐貴 「ブラックホールに入ったリンゴはどこへ行く?」
入谷亮介 「ゲーム理論で学ぶ男女比の進化:学級の男女比はなぜほぼ一対一なのか?」
入江広隆 「量子コンピュータって何?どう使うの?」
廣島渚「暗黒物質の色は何色?ー見えないモノを調べる方法ー」
宮﨑弘安 「世にもふしぎな素数の世界 ~まだこんなことがわからない~」
田中章詞 「人工知能に絵を書かせる方法」

【iTHEMSについて】
理化学研究所数理創造プログラム(Interdisciplinary Theoretical and Mathematical Sciences Program, 略称 iTHEMS)は、理論科学・数学・計算科学の研究者が分野の枠を越えて基礎研究を推進する、理化学研究所の新しい国際研究拠点です。iTHEMSでは、「数理」を軸とする分野横断的手法により、宇宙・物質・生命の解明や、社会における基本問題の解決を目指しています。
・Webサイト https://ithems.riken.jp/

【アカデミストについて】
アカデミストは、「研究者がいきる、私たちがつなぐ。」をミッションに、研究者を応援する人や研究者の力を必要としている人たちと研究者とをつないでいく事業を展開しています。主に学術系クラウドファンディングサービス「academist」および学術系メディア「academist Journal」の運営を行っています。
・学術系クラウドファンディングサイト「academist」 https://academist-cf.com/
・学術系メディア「academist Journal」 https://academist-cf.com/journal/
・コーポレートサイト https://www.corp.academist-cf.com/

■ 本件に関する問い合わせ・取材申し込み先
アカデミスト株式会社 広報担当
info@academist.jp

 
  1. プレスリリース >
  2. アカデミスト株式会社 >
  3. ​アカデミスト、理化学研究所数理創造プログラム(iTHEMS)と共同でオンラインイベント「数理で読み解く科学の世界」を開催