「M&Aディールメーカー」技術を有するVANDDD株式会社、第三者割当増資を実施、開発・運営体制を強化

M&Aや事業承継の株式価値算定に特化した人工知能エンジンを開発、運営するVANDDD株式会社(読み:バンド) https://vanddd.com/(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿部 諒馬)は、フコク物産株式会社を引受先とする第三者割当増資を実施致しました。これにより当社の累計資金調達額は、1億円を超えました。

■今回の増資について
今回の増資により、「M&Aディールメーカー(https://ma-maker.com/)」開発・運営体制の拡充に加え、不透明化されているM&A業界の企業価値を標準化し、「日本を事業承継の課題先進国からM&A先進国」に導いていきます。「世界中のあらゆる価値を計算する」をミッションに、世の中でまだ価値の相場がないものを見つけ、算定します。


 

 ■「M&Aディールメーカー」について
「M&Aディールメーカー」とは、Excelや通常の営業管理システムでは対応できない、M&A取引業務に最適化したオールインワンシステムです。売り手や買い手企業のホームページURLのみで、弊社独自の人工知能がサイト内のテキストを解析し、M&A候補先を予測します。また、M&Aの案件管理だけでなく、その他の専門的な「株式価値算定」や「企業概要書作成」などもできるようになります。
 

 

■会社概要
[社名] VANDDD株式会社(読み:バンド)
[会社HP] https://vanddd.com/
[M&AディールメーカーURL] https://ma-maker.com/
[所在地] 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-13-9 オフィスパークインビル3F
[設立] 2018年 3月 16日
[代表者] 阿部 諒馬 
[資本金] 8,045万円(資本準備金含む)
[事業内容] M&Aディールメーカー事業、人工知能を用いた株式価値算定事業 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. VANDDD株式会社 >
  3. 「M&Aディールメーカー」技術を有するVANDDD株式会社、第三者割当増資を実施、開発・運営体制を強化