レッド・プラネット・ホテルズ、広島市中心地にレッドプラネット広島を新たにオープン



2020年8月20日 東京 - レッド・プラネット・ホテルズは、19日、広島市中区流川町にレッドプラネット広島を開業したことをお知らせします。レッドプラネット広島は、平和大通り、広島平和記念公園、縮景園に近接しており、企業や領事館、官公庁が軒を連ねる市の中心部に位置しています。街の中心から周辺地域へ繋ぐ広島電鉄はホテル近くから発着しており、穏やかな宮島と絵のように美しい広島城、広島駅へ容易にアクセスが可能です。
 
レッド・プラネット・ホテルズのCEOであるティム・ハンシングは次のように述べています。「広島は歴史的な街で、魅力的な公園やシンボルとなる建物やモニュメント、そしてますます発展する食文化とナイトライフを満喫することができます。これらは、広島を地元の人々や海外観光客にとって魅力的な街に作り上げており、旅行者の皆様は、レッドプラネット広島が市内の必見スポットを訪れるのに便利な場所にあることを実感していただけるでしょう。」

近接する平和記念資料館は、最近、原爆投下75年を記念する2年間の改修工事を終え、広島を訪れる観光客数の増加に貢献しています。

レッド・プラネット・ホテルズの日本におけるオペレーションの責任者ルノー・ツォルバは次のように述べています。「私たちは、日本における6つ目のレッドプラネットホテルであるレッドプラネット広島のオープニングを大変誇りに思っております。広島は、困難な状況に対して力強く立ち向かう強い希望のシンボルであり続けています。そして、私たちのホテルはそのメッセージを伝え、この困難な時期においても旅行者の皆様を温かくお迎えいたします。」

レッド・プラネット・ホテルズとグリーンオーク・インベストメント・マネジメント株式会社により開発ならびに建設されたこの物件は、CASBEE(建築環境総合性能評価システム)でランクAの評価を受けており、効率的なエネルギー利用とカーボン・フットプリント(二酸化炭素排出量)の低減を目指しています。

レッドプラネット広島は、レッドプラネット浅草、レッドプラネット名古屋錦、レッドプラネット沖縄那覇、レッドプラネットすすきの南、そして、昨年開業したレッドプラネット札幌すすきの中央と共に、日本におけるレッドプラネットの成長の一端を担います。さらには、2022年には、191部屋からなるレッドプラネット京都二条が開業する予定です。

レッドプラネット広島は、中区流川町7-10に位置しています。詳しい情報とご予約は、redplanethotels.com/hotel/hiroshimaにアクセスしていただくか、082-577-1600へお電話ください。


詳しい情報高解像度の写真をご希望の場合のご連絡先
レッド・プラネット・ホテルズについて
レッド・プラネット・ホテルズは、アジアにおける値頃感あるホテルという成長事業に特化した、私有の地域ホテル会社として、2010年に設立されました。インドネシア(7)、日本(5)、フィリピン(13)、タイ(5)で合計30のホテルを運営し、総客室数は4,779室です。全てのホテルに、レッド・プラネット独自の頑強で拡張性あるテクノロジー基盤を導入することで、迅速で効率的な予約プロセスを可能とする高度な予約ソフトウェアと、宿泊客のための現地観光案内の両方を提供しています。レッド・プラネットは、スタイリッシュで値頃なホテル宿泊経験を叶えます。全てのホテルは都市中心部に立地し、高速Wi-Fiを完備しています。レッド・プラネットのグループ会社はジャカルタ(レッド・プラネット・インドネシア-PSKT:IJ)、東京(レッド・プラネット・ジャパン-3350:JP)の2社で、それぞれインドネシアと日本の証券取引所に上場しています。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レッド・プラネット・ジャパン >
  3. レッド・プラネット・ホテルズ、広島市中心地にレッドプラネット広島を新たにオープン