試合放送中にギフティングで応援することで、チームや選手の収益となる日本初「試合応援バトル」サービス開始!

試合中のファンの応援量を可視化することで新たな応援の形を提供

エンゲートは、Bリーグ 2019-20 第1節(開幕節)、レバンガ北海道 vs. 横浜ビー・コルセアーズ戦にて、試合放送中にチームや選手にギフティング(投げ銭)できるリアルタイムギフティングサービス「試合応援バトル」を日本初でサービス開始します。


エンゲート株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:城戸幸一郎)は2018年10月より、スポーツチームや選手をファンが応援するサービス”エンゲート(https://engate.jp)”を展開しています。“エンゲート”では、ファンがチームや選⼿を”応援する気持ち”を”ギフティング(投げ銭)”で示します。ギフティングを通じて、チームや選手の新たな収益が生まれ、たくさんギフティングしたファンは各チームのイベントを通じて、選手と会えたり、サイン入りのユニフォームをもらえたりします。

株式会社ジェイ・スポーツ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:木下 伸、以下「J SPORTS」で2019年10月7日(月)19:30よりJ SPORTS 2(※)で生放送されるBリーグ 2019-20 第1節(開幕節)、レバンガ北海道 vs. 横浜ビー・コルセアーズ戦にて、試合放送中にチームや選手にギフティング(投げ銭)できるリアルタイムギフティングサービス「試合応援バトル」を日本初でサービス開始します。ファンのギフティングは、チームごとに集計されて応援ゲージに反映され、リアルタイムにWeb上で可視化されます。試合結果の勝敗だけではなく、ファンの応援総量を可視化することで新たな応援の形を提供します。

(※)J SPORTSは、J:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約630万世帯が視聴する日本最大4チャンネル(J SPORTS1、J SPORTS 2、J SPORTS 3、J SPORTS 4)のスポーツテレビ局です。

 

<「試合応援バトル」概要>

■開催期間:2019年10月4日(金)12:00-2019年10月11日(金)11:59
(同試合の再放送スケジュールを含む)
■概要:J SPORTSの試合中継を観ながら、エンゲートでチームや選手にギフティングできる専用ページをレバンガ北海道側と横浜ビー・コルセアーズ側でそれぞれ設置いたします。同じチームを応援するブースター同士でチャットしたりギフティングしたりしながら、新たな試合応援スタイルを体験できます。
■キャンペーン:期間中にエンゲートに新規登録したユーザー様に、もれなく300PTのエンゲートポイントをプレゼントします。
■特設ページ:https://event.engate.jp/j-sports-collaborate-engate.html


<エンゲート「試合応援バトル」での応援の方法>

・試合前に事前にエンゲートへの会員登録を完了していただくことをお勧めします
・試合応援バトルの特設ページにアクセス
・応援しているチームを選択し、チーム専用特設ページにアクセス
・同じチームを応援しているブースター同士でチャット
・ギフティングしたい場合はエンゲートポイントを購入
・贈る対象(チーム・選手)を選んでギフティング
・お互いのチームのギフティング総額でどちらが勝つかの応援合戦!


 

■エンゲートについて

エンゲートは、スポーツチームや選手をファンがギフティングを通じて応援できるWebサービスです。応援したいチームを選び、チームや選手にギフティングすること(デジタルギフトを贈ること)で、ファンから直接支援を届けることができます。24種類以上のギフトから、選手の活躍やプレーに応じてギフトを贈ることができ、チームや選手とファンの絆(きずな)をつなぎます。

また各チームが開催するイベントを通じて、たくさんギフティングしたファンは選手と会えたり、サイン入りのユニフォームがもらえたりします。

現在、サッカーJリーグ(3チーム)やバスケットボールBリーグ(3チーム)など、様々な種目から20チーム以上がエンゲートに参画しています。

 参画チーム一覧

https://engate.jp/communities


■エンゲート株式会社について

「テクノロジーの力で、夢と人をつなぐ」をミッションに、スポーツチームとチームや選手を応援したい個人をつなぐサービスを展開しています。最新技術を取り入れたサービス開発と、チームサポート等のビジネスの両面を追求し、アスリートの夢と、アスリートを応援したい人のコミュニケーションの最大化を目指します。

また、2019年8月には、株式会社ヒト・コミュニケーションズ(東京都豊島区 代表取締役社長 安井 豊明)との業務提携契約を締結し、新たなスポーツチームの開拓やスタジアム運営などの様々なスポーツ領域における協業を行って参ります。
URL: http://hitocom.co.jp/


■株式会社ジェイ・スポーツ(J SPORTS)について

J SPORTSは、J:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約630万世帯が視聴する日本最大の4チャンネルのスポーツテレビ局です。テレビ放送のほか、スマホ・タブレット等で見られる動画配信サービス「J SPORTSオンデマンド」や「J SPORTSオンラインショップ」でのスポーツグッズの販売、旬のコラムやニュース配信など、スポーツに関する様々な事業を展開しています。
URL:https://www.jsports.co.jp/


<会社概要>
社名:エンゲート株式会社 / Engate, Inc.
設立:2018年2月
代表者:代表取締役社長 城戸幸一郎
会社ホームページ:https://engate.co.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エンゲート >
  3. 試合放送中にギフティングで応援することで、チームや選手の収益となる日本初「試合応援バトル」サービス開始!