2020年6月公開予定『シン・エヴァンゲリオン劇場版』から貴重な原画など関連資料が展示決定! 『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展+EVANGELION ARTWORK SELECTION』

 このたび、新宿髙島屋にて開催される「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展+EVANGELION ARTWORK SELECTION」に2020年6月公開予定『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に関連する展示が加わることが決定しました。内容は原画や設定資料などを予定しております。劇場版公開前に、改めてエヴァンゲリオンの魅力を楽しめる貴重な展覧会です。

 

 

■2019年8月30日(金)から9月9日(月)まで
■新宿髙島屋 11階特設会場
■入場料:一般1,000円、大学・高校生800円、中学生以下無料
■入場時間:連日午前10時から午後7時30分まで(午後8時閉場)。金・土曜日は午後8時00分まで(午後8時30分閉場)。最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)。
■主催:一般社団法人全日本刀匠会事業部、朝日新聞社 ■協力:テレビせとうちクリエイト

 


■オリジナルデザインA4クリアファイル付前売りチケットのデザインが決定!

 現在、販売中のオリジナルデザインA4クリアファイル付前売りチケットのA4クリアファイルのデザインが決定しました。

下記のプレイガイドにて絶賛発売中です。
ローソンチケット:https://l-tike.com/event/eva-and-swords2019/
セブンチケット: http://7ticket.jp/s/077427/p/20190909/1
※クリアファイルは会期中会場にてお渡し致します。
〈料金〉
一般 1,300円
大学・高校生 1,100円


■公式ストア「EVANGELIONSTORE SHINJUKU TAKASHIMAYA」もオープン!


 本展覧会には「エヴァンゲリオン」公式ストア「EVANGELION STORE SHINJUKU TAKASHIMAYA」もオープンします。展覧会オリジナルTシャツや人気アイテムをはじめ、本展から初登場のグッズなど、バラエティ豊かな品ぞろえで、皆様をお待ちしております。

<EVANGELION ARTWORK SELECTION会場限定商品>
Tシャツ 3500円+税 他
<新宿タカシマヤ先行販売商品>
・Tシャツ(S~XL) 5,000円+税(RADIO EVA)
・Tシャツ(ONE SIZE) 5,500円+税(RADIO EVA)
 


<『エヴァンゲリオン』シリーズとは>
『エヴァンゲリオン』シリーズは、1995年のテレビアニメーション『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、コミック・ 映画・ゲームなどさまざまなメディアに展開、社会現象を巻き起こしたアニメーション作品。 2007年には劇場用アニメーション作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズがスタートし、若者を中心に幅広い年代の層に支持され、これまでに『:序』『:破』『:Q』の3作を公開。 2012年秋に公開された3作目『:Q』は、動員380万人、興行収入は53億円を超え、DVD・BDも新劇場版シリーズのみで累計200万枚の売上を記録。 2020年には、全世界待望の最終作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開予定。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 髙島屋 >
  3. 2020年6月公開予定『シン・エヴァンゲリオン劇場版』から貴重な原画など関連資料が展示決定! 『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展+EVANGELION ARTWORK SELECTION』