東京都主催:「東京金融賞2020 金融イノベーション部門」金融事業者の募集を開始します!

東京都は、「国際金融都市・東京」構想の取組の1つとして、前年度に引き続き、都民および都内事業者のニーズや課題の解決に資する画期的な金融商品・サービスの開発・提供を行う金融事業者に加え、ESG投資※の普及を実践する金融事業者を表彰する「東京金融賞」を実施しています。

都民および都内事業者の皆さまが日ごろ感じる金融サービスに関するニーズ・課題の募集を行い、この度、テーマを以下のとおり設定しました。
本日より「金融イノベーション部門」における金融事業者の募集を開始します。是非、ご応募ください。
なお、8月上旬には「ESG投資部門」の金融事業者の募集を開始する予定です。

※E(環境、Environment)、S(社会、Social)、G(企業統治・ガバナンス、Governance)をそれぞれ意味し、地球温暖化対策や女性の活躍、社外取締役の選任などに積極的に取り組む企業の姿勢を投資判断に活用する投資

1. 設定したテーマ
金融イノベーション部門は、BtoCサービスにおける各分野別に25のテーマ、BtoBサービス5テーマを設定し、解決策を提案する金融事業者を募集します。
詳細は専用ウェブサイト(http://finaward.metro.tokyo.jp/citizen-needs/needs/)をご確認ください。

2. 募集概要

対象事業者
都内および都内事業者のニーズ又は課題に対する解決策を提案する、都内で事業を行う又は行う予定の国内外の金融事業者

募集期間
令和2年7月7日(火曜日)から同年9月11日(金曜日)

表彰者数
3者

特典
・賞金(上位より1,000万円、500万円、300万円)

・支援プログラム
(メンターシッププログラム、ビジネスマッチング、開発環境の提供など)

応募方法
東京金融賞の専用ウェブサイト(https://finaward.metro.tokyo.jp/citizen-needs/submission/)よりご応募いただけます。
詳細は募集要項をご確認ください。
また、応募を検討されている事業者様向けにオンライン説明会を下記日程で実施いたします。(参加任意)
・7月22日(水曜日)17-18時
・7月27日(月曜日)13-14時

詳細は専用ウェブサイト(http://finaward.metro.tokyo.jp/info_session/)をご確認いただき、参加を希望される方は、finaward@access2tokyo.com宛にご連絡ください。

申込後の流れ
【審査】
審査は一次審査と、最終審査の2回あります。一次審査では国内5者程度、国外10者程度の事業者を選定し、最終審査ではそのうち上位3者に順位をつけて、表彰します。

【支援プログラム】
一次審査に選ばれた事業者は、11月頃から2ヶ月程度、解決策を提案頂いた内容をブラッシュアップするためのプログラムに参加いただきます(必須・原則オンライン実施)。詳細は募集要項をご確認ください。

【表彰・賞金】
2021年2月上旬に表彰式を行い、最終審査の順位に基づき、上位から順に1,000万円、500万円、300万円を賞金として授与します。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京金融賞事務局(アクセンチュア株式会社内) >
  3. 東京都主催:「東京金融賞2020 金融イノベーション部門」金融事業者の募集を開始します!