クラウド動画作成システム「メディア博士」を提供する博士comは、導入クライアント向けの動画活用Webセミナーの定期配信を開始

3か月で動画の撮影方法や動画編集の基本から応用まで取得できるWebセミナーを開催

定額動画作り放題のクラウドサービス「メディア博士」を提供する博士comでは動画撮影や編集の知識やスキルがなくても3か月で基本的なスキルを取得できる定期Webセミナーの配信を開始しました。
博士comではクラウド動画システム「メディア博士」の導入企業に向けて、
動画活用Webセミナーを9月末から定期開催しています。
 


コロナ禍での3密回避により、販促営業活動に制限がかかる中、企業の動画活用は急務になっています。
企業が動画作成を内製化する上で問題になるのは、動画の知識やスキルを持っている人材が社内にいない事です。

博士comが提供する「メディア博士」は誰でも簡単に動画を作る事ができますが、企業が継続して効果的な動画活用をしていくには専門家によるコンサルティングサポートが必要です。
 


博士comでは20年近くWeb活用コンサルティングを中心事業としてきた実績を元に、企業の動画内製化のサポートに力を入れており、3か月で動画の基本的な運用が出来るセミナープログラムを組み、月に2回Webセミナーを開催しています。
 


セミナープログラムは動画の撮影方法、編集方法、関連アプリの使い方で、
それぞれ基本編と応用編の全12回を3か月のスケジュールで行っている。

動画の撮影方法ではスマホで動画を撮影する際の設定の仕方から構図やジンバルを使ったカメラワークついて、
編集方法はテロップの入れ方やサムネイル作成方法、コンテを使って動画を構成を共有する方法、
関連アプリ活用ではGoogleの企業アカウントを使ったデータの共有方法や動画SEOの狙い方、YouTubeの運用方法など

全てのセミナーを受講することで、動画を内製化する上で必要な動画の撮影から編集、運用方法まで身に付くようになっています。

 

クラウド動画システム「メディア博士」:https://media-hakase.com/
動画活用Webセミナーのスケジュール:https://media-hakase.com/seminar/
株式会社博士.com:https://web-hakase.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 博士.com >
  3. クラウド動画作成システム「メディア博士」を提供する博士comは、導入クライアント向けの動画活用Webセミナーの定期配信を開始