高度なセキュリティから働き方改革まで、お客様のありとあらゆるニーズに対応 システムセキュリティ「AZ」を販売開始

セコムの様々なサービスをオールインワンで提供

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関一郎)は、防犯や防災などのリスク管理から、従業員の就業管理などによる事業効率化まで、企業の事業運営に有益な機能をオールインワンで提供する新商品、システムセキュリティ「AZ」を9月より発売します。

 


1.背景
セコムが1966年に開発したオンライン・セキュリティシステムは、無人時の異常を監視する日本初のサービスとしてスタートしました。その後、社会のニーズに先駆けて、監視カメラを組み合わせた昼間帯・有人時のセキュリティ強化や入退室管理システム、さらには働き方改革を支援する勤怠管理システムとの連携など、さまざまの革新的なサービスを提供してきました。
現在、それぞれのお客様のニーズは多岐に渡り、かつ置かれた事業環境や社会状況に応じて絶えず変化します。セキュリティシステムも、無人時の警報装置としての機能だけではなく、昼夜を問わずお客様の事業活動を支え、トータル管理による事業運営コストの削減等、企業価値の向上に有益なシステムが求められています。
そこで、長年培ってきたセコムならではの安全のノウハウをひとつにまとめてオールインワンで提供し、お客様のニーズの変化や、技術革新・通信基盤の変化にも柔軟に対応できる、システムセキュリティ「AZ」を開発し、発売しました。

2.名称
システムセキュリティ「AZ」
✔AからZまで、お客様のありとあらゆるニーズに応える
✔セコムならではの、きめ細かなAnZenを実現

3.概要・特徴
1)システム機能
①防犯・防災:防犯や防災、非常通報などにセコムが迅速かつ適切に対処。
ー新型のカラー対応画像センサーは、侵入検知機能に加えて、スマートフォンなどで映像の確認ができる監視カメラとしての機能も備えています。
②入退管理:様々な建物の入退管理を行い、関係者以外の入室を制限。
ー建物の区画構成や区画の用途に応じ、個人ごとの入退室資格をきめ細かく設定することが可能です。
③就業管理:勤怠管理や給与計算といった、就業管理を効率化。
ー退室情報を一括管理し、勤怠管理システムとの連携による業務効率向上を支援。あらかじめ警備を開始したい時刻を設定しておき、警備開始時刻が近づいたことを音声でお知らせすることで残業抑制にもつながります。
④個人認証:スピーディーな操作と厳格な個人認証を実現。
ー指静脈認証システム「セサモIDf」などの生体認証システムとの接続が可能です。
⑤画像記録:警備セット/解除などの操作を行った人物や不審者を画像で記録。
ー画像センサーが感知した際や、指定した場所への入退室があった場合に、画像センサーや専用監視カメラが捉えた画像を記録することが可能です。
⑥スマートフォン操作:スマートフォンによるセキュリティ操作や画像確認が可能。
ー専用のスマートフォンアプリケーション「SECOM System Security App.」をインストールすることで、セキュリティの状態確認や警備セット/解除の変更操作などが可能です。また、画像センサーや専用監視カメラの映像モニターや記録画像の再生も可能で、外出先からでも施設の様子の確認ができます。
⑦情報管理:操作履歴の閲覧やユーザー情報の効率的な管理が可能。
ー離れているオフィスでも、ネットワーク経由でユーザー情報や入退室情報など、様々な情報を集約管理することができます。

2)保険関係
①付帯保険
事故や盗難による損害を付帯保険で手厚くカバー。建物損害時には損害修復のお見舞金をお支払いします。(建物の用途等により、適用できない場合もあります)
・盗難・火災・漏水・過失などによる什器・備品の損害に対し、最高100万円
・盗難・火災・漏水・過失などによる商品の損害に対し、最高100万円
・現金が盗難にあった場合に、最高100万円
・ガラス破損に対し、最高40万円
・水災による什器・備品、商品の損害に、最高20万円
・火災・破損・爆発・泥棒の侵入により建物に損害が発生した場合、最高100万円
②火災保険セキュリティ割引
「AZ」をご利用いただくことで、セコム損害保険株式会社の火災保険の保険料が、最大約30%割引になります。
※ オンライン・セキュリティシステム(火災監視サービス付)が導入されていることにより、リスクの軽減が図られていることから適用できるセコム損害保険独自の割引制度です。
なお、契約いただく保険種類や業種により保険料の割引は異なる場合があります。また、業種や過去の罹災歴等によりお引き受けできない場合があります。

4.今後の展開
「AZ」は、お客様のニーズに応じたさまざまな機能をいつでも追加できる拡張性を有しています。お客様の利便性の一層の向上、より高度なセキュリティの提供を図るために、今後も「AZ」の機能を拡充していきます。
・大規模施設、複合ビルにも対応する高度セキュリティ機能の搭載   -------- (2020年春予定)
・複数のご契約先のセキュリティ情報を一元管理する統合機能の搭載-------- (2020年夏予定)

 
  • 参考資料:パンフレット抜粋
●優れたユーザビリティ
安全性の高いICカードや生体認証による、セキュリティ操作。多彩な機能と、見やすく使いやすい操作表示器により、高品質なサービスを提供します。多彩な機能と優れたユーザビリティで施設内の安全を見守ります。


●画像センサーによるハイグレード監視
画像センサーによって侵入者をキャッチし、セコム・コントロールセンターに異常信号と画像を自動送信。セコムが迅速かつ適切に対処します。


●スマートフォンによるカンタン操作
専用のスマートフォンアプリケーション「SECOM System Security App.」をインストールすれば、スマートフォンからでもセキュリティの状態確認や操作を行えます。さらに、画像センサーや専用監視カメラの映像モニターや記録画像の再生が可能で、外出先からでも施設の状況を確認できます。


●入退・就業管理も、徹底サポート
履歴の閲覧や個人ごとの入退室資格やカード情報の管理を効率化。従業員の入退室情報を「セコムあんしん勤怠管理サービス」と連携させれば、給与事務などの業務効率もアップします。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セコム株式会社 >
  3. 高度なセキュリティから働き方改革まで、お客様のありとあらゆるニーズに対応 システムセキュリティ「AZ」を販売開始