株式会社alma、あたらしいユーザー体験管理ツール「Cocoda Board」β版利用登録の募集を開始。

株式会社alma (本社: 東京都目黒区、以下alma) は、サービス開発に関わる人のためのあたらしいユーザー体験管理ツール「Cocoda Board」β版利用登録の募集を2021年4月27日より開始します。

 


▼Cocoda Boardとは

「Cocoda Board」は、ユーザーの声やリサーチ結果、施策アイデアをユーザー体験の仮説ごとに蓄積し、サービス設計に必要な情報を一元管理できるサービスです。プロダクトマネージャーやデザイナーなど、プロダクトのアイデアを決めていく役割の方が利用することで、ユーザーの声や要望をスムーズに反映できるようになり、ユーザー体験を起点としたサービス開発が可能となります。

Cocoda Boardでできること


・事前に設定した事業KPIや戦略ごとに、ユーザー体験の仮説を一元管理
・ユーザーの声やフィードバック、リサーチ結果を仮説にリンク
・サービス設計における課題が可視化され、施策の優先度が一覧化
・ユーザー体験に対する学習が蓄積
・サービス設計に関わる全てのメンバーが同時に閲覧・編集可能

 


Cocoda Boardの効果

<プロダクトマネージャー>
・ビジネスサイドから上がってくるフィードバックや要望がより解像度の高いものになる
・事業KPI・ユーザー体験の双方の視点を崩さずに施策を選べる
・ユーザー体験にインパクトを与える施策をすぐに選べるようになる
・顧客の声をプロダクトイシューに変換し本当にインパクトのあるサービス開発・改善を行える

<デザイナー・エンジニア>
・ユーザーの声や施策背景など、十分な根拠を持ってUIづくりや開発に取り組めるようになる
・手戻りや確認のためのコミュニケーションを取るコストがなくなる

<セールス・カスタマーサクセス>
・どういう切り口でユーザーから情報を回収すればいいのかがわかる
・サービス設計により現場の声が反映され、顧客の離脱も減るように
 



▼Cocoda Boardが誕生した背景

サービス開発に関わる方々にインタビューを実施したところ、特にプロダクトマネージャーの方を中心に「あがってくるユーザーの声がそもそも少なかったり、個別事象に寄りすぎて解釈が難しかったりで、情報の整理に時間がかかっていて、質の高い施策を打つというよりはとにかく数を打つアプローチをとってしまっている」という声が多く上がってきました。サービス開発においてインパクトを与える施策を生むには、ユーザーの声やリサーチによって得た情報を正しくイシューに変換する必要があります。しかし実情は、カスタマーサクセスやセールスが獲得した一次情報の吸い上げや、優先順位づけといった整理に手間取ってしまうことも多々あります。このように、十分な確信がないまま施策を走らせないといけないプロダクトマネージャーやデザイナーの声を多く聞いてきました。

Cocodaはこれまで、デザイナー向けに豊富なサービスデザインの事例を集めてきました。その中で、Cocodaにサービスデザイン事例を出している企業では、それぞれ独自のサービス設計手法や、組織体制をとっていることがわかりました。
 



私たちCocodaは、今までの事例収集の取り組みを参考に、新しいサービス開発の「当たり前」を作ります。その最初の取り組みが今回の「Cocoda Board」β版のリリースです。ユーザー体験をベースに置き、チーム全員が強い確信を持ってユーザーに届くサービス開発を行い続けられるようにしていきます。

▼Cocoda Board 提供開始にあたって

これまでCocodaは「デザインの民主化」をテーマにプロダクトづくりのインフラとなるようなサービスを目指してきました。UIやUXの学習機能から始まり、サービスデザインの事例を集めたナレッジシェア機能、チームづくりを行える機能を提供してきた私たちが次につくろうとしているのは、全てのチームがサービスデザインを行えるようになるツールです。

「Cocoda Board」は、自分たちが3年間のプロダクトづくりで一番大切にしてきた「愛されるサービスをつくる」ためのワークフローを、どんなチームでも実現できることを目指してつくられたサービスです。デザイナーだけでなくプロダクトづくりに関わる誰もが、自分たちがつくっているサービスがユーザーに届き愛されると確信した状態でプロダクトづくりを進めていける世界を目指しています。不透明なサービス開発の現場に少しでも価値を届けられるように、まずはβ版からみなさまに愛されるプロダクトに育てていきます。一緒に価値あるサービスをつくりましょう。

(株式会社alma 代表取締役CEO 斎藤孝俊)


利用希望の企業様へ

「Cocoda Board」のβ版は、上記画像のような一覧機能を提供します。実際にサービスを体験していただきながら、改善や機能追加のご意見やご要望をお聞かせください。

利用希望の企業様の事前登録はこちらから

事前登録フォーム:https://forms.gle/NZP9zguFGQwpPRUd7

< Cocoda Board β版リリース概要 >
・事前登録をしていただいた企業様に順次ご案内をさせていただき試験運用を実施します。
・事前登録をしていただいた企業様のうち、こちらから打ち合わせの時間を取らせていただき、会社の状況に合わせて利用料を提案させていただきます。

-------------------------------------

< 株式会社alma 会社概要 >
社名:株式会社alma(alma, Inc.)
代表取締役社長:斎藤孝俊
設立:2018年6月11日
所在地:〒153-0061
東京都目黒区中目黒2丁目10-5
中目黒NKビル 701
資本金 :73,199,552円
TEL:09056909244
従業員数:12名
(業務委託含む・2021年4月27日現在)
公式HP:https://alma-inc.co.jp/

------------------------------------- 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社alma 代表:斎藤
E-mail:takatoshi.saito@alma-inc.co.jp
TEL:09056909244​

-------------------------------------

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社alma >
  3. 株式会社alma、あたらしいユーザー体験管理ツール「Cocoda Board」β版利用登録の募集を開始。