ショートショート フィルムフェスティバル & アジアにて令和2年度日本博主催・共催型プロジェクトの実施が決定!日本人が古来から持つ「侘び寂び」や「粋」など特有の美的感覚を探る3プロジェクトが始動

「Discover Beauty」 「日本各地のストーリー創作」 「日本の地方体験」 

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)では、令和2年度日本博主催・共催型プロジェクト*として、世界中から集まるショートフィルム(短編映画、映像)の特性を活かし、世界の美的感覚から日本古来よりある「侘び寂び」や「粋」に代表される日本人特有の美的感覚を探る3つの企画が実施されます(主催:文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会、株式会社パシフィックボイス)。
本日、各プロジェクトを紹介するウェブサイトがOPENいたしました。
各プロジェクトの実施概要・詳細は追って発表いたします。
URL: https://www.shortshorts.org/japanculturalexpo/

 

*日本博とは
日本博は、「日本人と自然」を総合テーマに、縄文時代から現代まで続く「日本の美」を体感する美術展・舞台芸術公演、芸術祭などを、年間を通じ、全国各地で展開するプロジェクトです。文化庁、日本芸術文化振興会、関係府省庁、全国の文化施設、地方自治体、民間企業・団体等が連携して、各地域が誇る様々な文化芸術の振興を図り、その多様かつ普遍的な魅力を国内外へ発信し、次世代に伝えることで、更なる未来の創生を目指します。
日本博公式ウェブサイト:https://japanculturalexpo.bunka.go.jp/

【SSFF & ASIAの一環として展開される令和2年度日本博主催・共催型プロジェクト】

①「Discover Beauty」プロジェクト
2020年秋以降に開催予定のSSFF & ASIA 2020にて、映画シーンで活躍する映像クリエイターを招き「世界の美から日本の美を考える」シンポジウムを開催。
テーマに合わせてSSFF & ASIAが特別にセレクトしたショートフィルムも上映。
 

②「日本各地のストーリー創作」プロジェクト
日本各地に眠るエッセンスを抽出し、短編小説というショートストーリーに昇華させるプロジェクト。
SSFF & ASIA 2020 に続きに開催予定の「秋の映画祭」にて、執筆を行った作家の方々を招いてのパネルディスカッションの開催。ショートストーリーをベースにしたショートフィルムの製作も行われます。
 

 

③「日本の地方体験」プロジェクト
環境省が「日本一の星空」に認定した長野県阿智村で開催される「SSFF & ASIA 2020 in ACHI」。美しい自然の残るこの村で、SSFF & ASIAが特別にセレクトした「世界の美から日本の美を考える」ショートフィルムプログラム他、世界中から集めた作品が一挙上映されます。
開催期日:2020年8月8日(土)~8月16日(日)
http://info.sva.jp/shortshorts2020/japan--expo/expo/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パシフィックボイス >
  3. ショートショート フィルムフェスティバル & アジアにて令和2年度日本博主催・共催型プロジェクトの実施が決定!日本人が古来から持つ「侘び寂び」や「粋」など特有の美的感覚を探る3プロジェクトが始動