無料でプロの写真撮影!家族アルバムアプリFammがプロデュースする「ベビー&キッズフォト撮影会」の撮影組数が2,000組突破。地方の写真スタジオと提携した取り組みで地域活性化も。

無料で参加可能な企業コラボの無料撮影会から、デザインブースにこだわった有料撮影会など多様なモデルも展開。参加者の98%が「満足」と回答。

100万人の子育てママが利用する家族アルバムアプリ「Famm(ファム)」を運営する株式会社Timers(タイマーズ)(渋谷区 代表取締役社長:高橋才将)は、2018年から全国で実施している「ベビー&キッズフォト撮影会」の撮影組数が累計2,000組を突破したことを発表いたします。撮影会は、Fammがプロデュースしたオリジナルデザインのブースのもとで、プロのカメラマンによる撮影を楽しんでいただけるような体験となっており、北海道から九州まで全国各地で開催しています。特に無料撮影会は子育て家族に大人気のイベントとなっています。

●人気となっているポイント
1回の撮影で5万円以上するような写真館・フォトスタジオや、近年増えている1回あたり1-3万円で撮影ができる出張撮影などと比べ、より気軽に参加が可能で、プロのカメラマンによる質の高い写真撮影を無料や手軽な価格で体験できるところが人気のポイントとなっています。1組10分〜15分間程度の撮影で、10カット以上のデータを受け取ることが可能です。撮影後は、協賛企業・ブランドについてのセッションに参加いただく無料撮影会のようなケースもあれば、入場料をお客様からいただく形の有料撮影会となっているケースもあります。

●満足度98%。季節トレンドを取れ入れたデザインブースも。
季節トレンドを取り入れたデザインブースを定期的にプロデュースしており、参加者の満足度も98%(※)と非常に高く、リピート意向も高いイベントとなっています。コラボする企業様には、Fammが抱える子育て家族を中心したユーザーのイベントへの送客、予約管理、当日やデータ納品までのオペレーションまで一気通貫して提供を行なっています。
※Timersが2018年5月に参加者217名に実施した満足度アンケート5段階評価のうち、「大変満足した」「満足した」と回答した割合

●地方の写真スタジオと提携して地域活性化も
地方の写真スタジオとコラボレーションした撮影会イベントを行うケースもあり、無料でFammユーザーを送客をしてのイベントとなることで、地域のスタジオの活性化に貢献するような取り組みも生まれてきています。

【家族アルバムアプリFammについて】
子供の写真を容量無制限でバックアップし、両親を含めた家族みんなで共有できると家族アルバム機能に加え、毎月無料のフォトカレンダー、動画を大画面で楽しめるDVD、子育てに役立つプレゼントがもらえる機能など、子育て家族にとって嬉しい機能が搭載された無料アプリです。2018年には国内の登録会員数が100万人を突破し、子育てママ・家族にリーチしたい企業・ブランドに活用いただけるマーケティングプラットフォームとして広告商品の提供もスタートいたしました。Fammが抱える子供の年齢データに合わせたターゲティング、デジタルとリアルを連動させたブランドマーケティングなどが可能となっています。
●GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.timersinc.tfam
●AppStore:https://itunes.apple.com/jp/app/famm-baby-photo-album-kid/id872834141
●オフィシャルサイト:http://famm.us

【株式会社Timersついて】
代表取締役社長 高橋 才将(たかはし としまさ) 
1986年生まれ。北海道出身。2012年に「古き良きを新しく。時代を超えた価値を創造する。」をビジョンに掲げ、Timers inc.を創業。2014年5月に子育て家族アプリ「Famm」をリリースし、これまでの累計資金調達額は10億円以上となっています。2017年「日経新聞 NEXTユニコーン108社」にも選ばれています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Timers >
  3. 無料でプロの写真撮影!家族アルバムアプリFammがプロデュースする「ベビー&キッズフォト撮影会」の撮影組数が2,000組突破。地方の写真スタジオと提携した取り組みで地域活性化も。