Teads、OMDを通しグループルノー(GROUPE RENAULT)とのグローバルパートナーシップに合意し、デジタル戦略の変革に参与

月間15億人のユニークユーザーを持つビューアブルでブランドセーフな広告プラットフォームのTeadsは、OMDを通し、グループルノーとのグローバルパートナーシップに合意しました。

• グループルノーはTeadsのプラットフォームにアクセスできるようになり、エレガントで インタラクティブなユーザーエクスペリエンスを実現する広告ソリューションの活用が可能に。
• 世界有数のパブリッシャーと直接契約をしているThe Global Media PlatformであるTeadsは、The Economist、BBC、Apple News、The Washington Postなどのメディアにグループルノーのビデオやインタラクティブ広告を配信。Teadsのユニークユーザーは月間15億人。
• グループルノーのデジタル広告における収益拡大戦略のため、インプレッションの有効性を最大限に高めるべく、Teadsの高性能な予測型AIにより最適化されたinRead®︎フォーマットで、より正確なマーケティング活動を支援。 
• 自動車に興味を持っている、Teadsのユーザーは、EMEAのインターネット人口よりも16%多く、またAPACインターネット人口よりも21%多い*1)。
 マーケットにおける、プレミアムなブランドエクスペリエンスの構築を戦略的にサポートするため、Teadsの最適化された美麗なクリエイティブとデータの活用は重要な柱になると考えています。
 デジタル広告において、クリエイティブがもたらすブランドインパクトは、その3分の2を占めると言われています。TeadsはOMDとともに、ユーザーに印象的な広告体験を提供することで、グループルノーの収益拡大に貢献して参ります。
 Teadsのクリエイティブ制作ツールであるTeads Studioは、既存のアセットを活かし、広告を最適化します。また、データプラットフォームと連携することで、キャンペーンのエンゲージメントを高めています。
 
 ブランドが自ら、クリエイティブをTeads Studioで制作し、能動的でユーザーフレンドリーな ビデオやディスプレイ広告をプレミアムパブリッシャーに配信することが可能になります。
Teadsは世界有数のパブリッシャーに、ブランド毀損や広告フラウドの無い、安全でビューアブルな広告を配信していますが、今回のグループルノーとのパートナーシップにより、自動車広告コンテンツの拡大をマーケットへもたらします。
 

 グループルノーのグローバルメディアのLaurent ALIPHAT (ローラン・アリファ) は、次のように述べています。
「安全な広告出稿面への広告配信は広告主にとって非常に大切です。ビューアブルでブランドセーフな配信環境を担保する、Teadsからのアプローチは特に興味がありました。インタラクティブでフレンドリーな顧客体験を提供するという彼らのテクノロジーを採用しない理由はありませんでした。レリバンシーの高い、クリエイティビティに富んだソリューションを世界中でサポートするTeadsは我々の無くてはならないパートナーになることでしょう。」

OMDのグローバルアカウントマネージングディレクターのNeith JAUREGUI MORETE (ニース ハウレギー・モレテ)は次のように述べています。
「Teadsとの協業により、高品質のアウトストリームビデオおよびディスプレイ広告を通じてグループルノーのブランドセーフを実現できることを嬉しく思います。 Teadsのデータエコシステムを活用して、コミュニケーションファネル全体でユーザーにリーチしていきます。市場の競争が熾烈な自動車業界において、Teadsの高いエンゲージメントは非常に大きなサポートになることでしょう。私たちにとってTeadsは重要なパートナーであり、クリーンで信頼できる広告ソリューションを保証しています。」
 
 Teads のグローバルクライアントパートナーシップスシニアバイスプレジデントであるMarc Zander(マーク・ザンダー)は次のように述べています。
「OMDを通じて実現したグループルノーとのパートナーシップは、自動車業界では初めての試みです。同社のブランドプレゼンス向上と収益拡大のため、広告品質をしっかり担保した上で、素晴らしいクリエイティブを世界に配信することが私たちの使命です。ビジネスパートナーとして、戦略チームとデータチームと協業し、グループルノーがTeadsのソリューションをあますところなく、ご活用いただけるよう、進めて参ります。素晴らしいクリエイティブをユーザーへ提供できることを楽しみにしています。」
 


■グループルノー(GROUPE RENAULT)について
 グループルノーは1898年以来自動車の製造をしています。現在、国際的なブランドグループであり、2018年には134か国で390万台の自動車を販売し、36の製造拠点、12,700の販売拠点、18万人以上を雇用しています。
将来を見据えた高度な技術革新・開発のため、収益性の高い成長戦略を追求しながら、グローバルな収益拡大に注力しています。 そのために、同社はRenault、Dacia、Renault Samsung Motors、Alpine、LADAの5つのブランドと電気自動車部門を有し、日産および三菱自動車とも戦略的に提携をしています。 2016年以降、ルノーはF1ワールドチャンピオンシップに全力で取り組んでいます。100%ルノー所有であり、革新と認知力のある世界最高峰のモータースポーツに携わっています。
https://group.renault.com/en/

■OMDについて
 OMDは、イノーベーション、クリエイティビティ、エンパシー、エビデンスをもとに、クライアントへ最適なソリューションを提案します。100か国以上で12,000人を超える従業員を抱えるOMDは、世界最大のメディアネットワークです。Adweekのグローバルメディアエージェンシーオブザイヤー2019に選ばれたOMDは、現在、Effie Effectiveness Indexにおける世界で最も効果的なメディアエージェンシーネットワークにランクされています。OMDはOmnicom Media Groupの代理店であり、Omnicom Groupの一部です。 Omnicom Media Groupは、Omnicom Group、Inc.(NYSE:OMC)のメディアサービス部門です。
http://www.omd.com/

■Teads (ティーズ)について
 2011年に南フランスのモンペリエで生まれたTeadsは、記事・コンテンツ内に動画広告を配信する随一の開発者であり、アウトストリーム広告市場のリーディングカンパニーです。世界26カ国のオフィスで770名以上の従業員が働くグローバルカンパニーで、日本には2014年に上陸しました。
日本国内において300以上のプレミアム媒体とパートナーシップを組み、月間15億インプレッション規模のネットワークを構築しています。Teadsのネットワークは、ユーザーフレンドリー、ブランドセーフティ、ビューアビリティ、不正アクセス対策に対して高い実績を誇ります。広告主・広告代理店・トレーディングデスクの皆様は、Teadsが提供するマーケットプレイスを通じて、デスクトップ・モバイルの垣根を超え、世界中のプレミアム媒体社の在庫にアクセスすることが可能です。昨年2018年末には、弊社の強みを最大限に生かした広告プラットフォームThe Global Media Platformがローンチし、2019年9月にはPublisher向けのワンプラットフォームツールTFP(Teads For Publishers): Enterprise Suiteのサービス提供を開始いたしました。
https://www.teads.com/the-global-media-platform/jp/

■出典

*1)2018年第3四半期のGlobalWebIndex-2019年第2四半期のインターネットユーザー



<本社お問い合わせ>
TEADS
Antonella La Carpia, EMEA & APAC Marketing Director
Antonella.lacarpia@teads.com
Mobile: +393273779394

OMD
Lucie Decultot, Senior International Digital Account Manager
lucie.decultot@omd.com
+33174315764

Ivan Ferret, Head of Digital for Renault
ivan.ferret@omd.com
+33602185979

<国内お問い合わせ>
Teads Japan マーケティング&PR
marketing-jp@teads.tv 
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ティーズ(Teads) >
  3. Teads、OMDを通しグループルノー(GROUPE RENAULT)とのグローバルパートナーシップに合意し、デジタル戦略の変革に参与