RPA×AIの連携による生産性向上の実現へ 「UiPathテクノロジーパートナープログラム」に初期パートナーとして参画

 「人を自由にするAI」の普及を目指す株式会社aiforce solutions(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長:西川智章、以下「aiforce」)は、RPAソフトウェアにおけるリーディングカンパニー、米UiPath(ユーアイパス)社の日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:長谷川康一、以下「UiPath社」)が開始する「UiPathテクノロジーパートナープログラム」に、初期パートナーとして参画いたします。

 近年、少子高齢化に伴う労働力不足への対応や、長時間労働是正などを目的とした働き方改革の推進といった社会背景を受け、人が行う作業を補完・代替する解決策として、事務作業を人の代わりに実行する新しい労働力であるRPAや、人の判断業務や予測業務を代替するAI(人工知能)を導入する企業が増加しています。そのような中で、RPAをいち早く導入した企業の多くでは、RPAによるコスト削減効果が一巡し、更なるRPA活用の高度化が求められています。その一つの活用事例として、現在RPAとAI(人工知能)の連携が注目を集めています。RPAとAIが連携することにより、業務効率化や自動化のみならず、これまで人が行っていた予測業務の高度化も実現できます。

 しかしながら、AIの専門家人材は世界中で枯渇しており、AI導入には多額の費用と期間を必要としているのが実情です。
 この課題を解決することを目的に、aiforceでは、同社が開発・提供を行うAI機械学習を自動化するアプリケーション「AMATERAS RAY」をAI導入支援として活用しています。「AMATERAS RAY」は、営業部やマーケティング部署等の非専門家でも、GUI上の簡単な操作だけでAI機械学習による予測を行うことができます。UiPath社が提供するRPAツール「UiPath」との連携も可能です。
※RPAxAI連携「為替予測」事例を下記にて紹介
 なお、既存の「UiPath」ユーザーのお客様がすぐに体験できるように、「AMATERAS RAY」と「UiPath」連携ソリューションは、RPAのためのマーケットプレイス「UiPath Go!」で提供します。

 aiforceは、「AMATERAS RAY」と「UiPath」の連携により、AIの専門家でなくても、誰でも、簡単に、先端テクノロジーによって、経営や事業のあり方を変革するDX(デジタルトランスフォーメーション)、そして日本の生産性向上を実現することで「人を自由にする世界」を目指します。


<参考資料>
aiforceは、7月30日に約1,500名以上が来場した「UiPath AI EXPO」において講演を行い、RPAxAI連携の実例をご紹介しました。


【RPAxAI連携「為替予測」動画はこちらから】

https://www.youtube.com/watch?v=33fPBgGeC0I&t=2s

 

 

◆「UiPathテクノロジーパートナープログラム」とは(https://www.uipath.com/ja/partners/partner_tc)
UiPathテクノロジーパートナープログラムは、テクノロジーベンダー各社とUiPath社が協力し、RPAの付加価値ソリューションを顧客に提供する、協働イノベーションのためのフレームワークです。グローバルでは、すでにMicrosoft、IBM、Googleなど170社以上が参画するパートナープログラムを今回、国内向けに開始しています。


◆「AMATERAS RAY」とは(https://www.aiforce.solutions/amateras)
AMATERASの特徴は、データ分析の専門家ではなく、実務者である営業部やマーケティング部担当でも数クリックで、最適な予測結果を自ら、簡単に、何度も検証することが可能です。そのため、データサイエンティストなど高度なデータ分析専門家を採用する必要がありません。


◆株式会社aiforce solutionsについて (https://www.aiforce.solutions/)
現在、日本国内においては、AI市場は加熱気味ですが、それを担う専門家人材が不足しており、需要と供給がマッチしていません。また、AI導入には高額な導入費用と期間がかかるため、メディアで報道されているほどビジネス市場におけるAI導入は進んでいないのが実態です。この問題を解決するために、AIの内製化を強力に推進するインフラ(AMATERAS RAYとAI ビジネスパーソン向けe-Learning)を提供しています。
・会社所在地         : 東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエアウエストタワー2F
・代  表  者         : 代表取締役社長 西川 智章
・事 業 内 容         : 
 ➢AI コンサルティング
   ・AI導入コンサルティング、AIプロジェクトのPMO、内製化の支援
   ・AIベンダーや投資先の技術評価と選定の支援
 ➢AMATERAS RAY : 機械学習の自動化ソフトウェア
   ・一般ユーザーが数クリックで需要予測や異常検知を実施できるサービスの提供
   ・AIプロジェクトの期間を最短1日まで削減し、内製化を実現
 ➢ビジネス向けAI e-Learning
   ・AIビジネスパーソンのリテラシー向上を目的とした体系的な教育プログラム
   ・AIコンサルティングやプロジェクト推進の教育に注力
(AIテーマ選定やAIベンダーの選別や目利き力を強化)
   ・AIエンジニアのスキルとビジネスプロデュ―サーとしての能力を備える「AI女子」の育成
   ・東北大学、早稲田大学等における次世代のAIリテラシー向上の教育プログラムの提供
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社aiforce solutions >
  3. RPA×AIの連携による生産性向上の実現へ 「UiPathテクノロジーパートナープログラム」に初期パートナーとして参画