【フィリピン:緊急支援(新型コロナウイルス)】日本からのご寄付が路上で暮らす若者のたちの手に

フィリピンでの新型コロナウイルスの感染拡大に伴う都市の封鎖によって、路上で暮らす子ども・若者(ストリートチルドレン)とその家族が困窮していることを受け、緊急支援に取り組んでいます。

4月3日から9日までに集まったご寄付約30万円が、4月13日にフィリピンのパートナー団体チャイルドホープのもとに届きました。日本の皆さまからの温かいご寄付は、路上で暮らす若者とその家族への緊急支援物資の配布に充てられます。
できるだけ多くの路上で暮らす子ども・若者とその家族に支援を届けられるよう、引き続きご寄付のご協力をよろしくお願いいたします。

認定NPO法人アジア・コミュニティ・センター21(所在地:東京都文京区、代表理事:伊藤道雄、以下ACC21)は、2020年4月3日(金)、フィリピンでの新型コロナウイルスの感染拡大に伴う都市の封鎖によって、路上で暮らす子ども・若者とその家族が困窮していることを受け、緊急支援活動を開始しました。

呼びかけ開始以来、4月15日(水)までに、56人の方から42万8,000円のご寄付をいただきました。このうち、4月9日(木)までに集まった31人の方からのご寄付のうち計29万5,200円を現地パートナー団体チャイルドホープ・フィリピン財団(以下、チャイルドホープ)に送金し、13日(月)に入金が確認されました。


現在、チャイルドホープは、週に2回緊急物資の配布活動に取り組んでいます。
3月27日に緊急支援活動を開始してから4月15日までに、のべ427世帯に食料などの緊急物資を配布し、のべ90世帯に衛生キットを配布しました 。

《緊急支援物資(ひと家族・1週間分)》
 米10キロ、麺類、ビスケットのようなすぐ食べられる食品、缶詰、粉ミルク、
 200ペソ(約420円、調理用の灯油や薬を購入するための緊急費用)​

緊急支援物資の配布活動の様子(チャイルドホープ提供)緊急支援物資の配布活動の様子(チャイルドホープ提供)


今回現地に届けられた日本からの寄付はまず、ACC21がチャイルドホープと協同で取り組む「路上で暮らす若者の自立支援プロジェクト」でこれまでに支援した若者とその家族(約60世帯)への緊急支援物資の配布のために活用されます 。
 

子どもを抱きながら「路上で暮らす若者の自立支援プロジェクト」のトレーニングに参加する女性(2019年8月)子どもを抱きながら「路上で暮らす若者の自立支援プロジェクト」のトレーニングに参加する女性(2019年8月)

しかし、現地で支援を必要としている路上の家族はこれだけに留まりません。

フィリピン政府も低所得世帯に対して給付を行っていますが、路上で暮らす人たちの多くは、その恩恵を受けられていません。そのため、チャイルドホープが支援する子どもとその家族だけでも、約450世帯 が支援を必要としています。配布している緊急支援物資は1週間分のため、ロックダウン(都市封鎖)の続く4月末まで、毎週、緊急支援物資の配布を続ける必要があります。
このため、ACC21はチャイルドホープと密接に連携し、できるだけ多くの路上で暮らす子ども・若者とその家族に支援を届けられるよう、状況をみながら支援の対象を増やしていきます。

政府の支援を受けられない路上で暮らす子ども・若者たちとその家族に、食料と安心を届けるために、引き続きご寄付へのご協力をよろしくお願いいたします。

▼ご支援の方法・本緊急支援活動の詳細はこちらをご覧ください。
http://acc21.org/campaign/p-er/

いただきましたご寄付は、すみやかに現地パートナー団体へ送金し、緊急支援物資の配布に活用します。

※現地パートナーの「チャイルドホープ」は、フィリピン社会福祉・開発省に認定された社会福祉団体のため、街が封鎖されている中でも、緊急救援の活動が許可されています。


\「フィリピンの路上で暮らす若者の自立支援プロジェクト」とは?/
ACC21とチャイルドホープは、2018年7月より、フィリピンの首都マニラにて、「路上で暮らす若者の自立支援プロジェクト」に取り組み、年間30人の若者が就職・起業するための職業技術やより良い人生を生きてゆくための価値観を身に着けられるよう支援しています。

◇お問い合わせ先
認定NPO法人アジア・コミュニティ・センター21(ACC21)
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館1F
メール:info@acc21.org
電話:03-3945-2615
ウェブサイト:http://acc21.org

※現在、在宅勤務を推奨しているため、電話に出られないことがございます。お問い合わせはメールでお寄せいただけますと幸いです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人アジア・コミュニティ・センター21 >
  3. 【フィリピン:緊急支援(新型コロナウイルス)】日本からのご寄付が路上で暮らす若者のたちの手に