【世界節水日:水の無駄な使用を減らす裏技を知っているか】

日常生活に欠くことのできない水ですが、使い方に注意して節水すると今よりグッと料金が節約できるかもしれませんし、貴重な資源である水の節約で自然環境の保護にも役立ちますので、みなさんも積極的に節水に取り組んでください。


当たり前のやり方を少し工夫するだけで、驚くほどの節水効果があります。
水を無駄にしないように、以下いくつの方法をすすめます。

1、洗面台での節水
歯磨きする時は、コップを使用します。基本的には、洗面台に水を貯めてから使います。

2、お風呂場での節水
お風呂は必要な量だけを貯めます。長時間のシャワーを控えます。お風呂の残り湯を活用します。

3、洗濯での節水
基本中の基本ですが、1度にまとめて洗います。
水を流しながら洗わない。

4、キッチンでの節水
水を貯めて、食器などを洗います。洗剤を多く使わない、使いすぎるとすすぎ水の量も増えます。
お米を研いだ際に出る「とぎ汁」は植木などの水に活用することができます。とぎ汁にはビタミンB群やたんぱく質が含まれており、植物にも栄養を与えることができます。

油汚れは紙でふき取ります。ハンバーグのソースなど油分の多いものを洗う際は、紙で拭き取ってから洗うといいでしょう。油汚れはそのまま流してしまうと、洗う際に多くの水を使ってしまうだけでなく環境にも悪影響を与えます。拭き取ってから洗えば、汚れも落ちやすく、洗い流す水の量も減らすことができるのです。

洗顔や歯磨きなどは日々の生活に欠かせないものです。これらは、小さなことですが毎日少しずつ習慣付けていくことで節水・節約の意識を高めることができます。

 

 

 節水歯ブラシ・参考リンク:
http://dongya.jp/product/daily_supplies/toothbrush.html


5月上旬から、makuake応援サイトで商品を見つかることができます。
是非ご覧ください。ご支援をお待ちしております!


ご興味があれば、下記のSNSアカウントでいつも最新情報を掲載しています。
是非フォローしてくださいね!宜しくお願いいたします。

Instagram:https://www.instagram.com/haimands007/
Facebook:https://www.facebook.com/toamitjp/
Twitter:https://twitter.com/TOAMIT2
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東亜産業 >
  3. 【世界節水日:水の無駄な使用を減らす裏技を知っているか】