ブロックチェーン技術を活用し信頼関係を可視化するSNS『bajji(バッジ)』を提供する株式会社bajji、Microsoft for Startupsに採択決定

ブロックチェーン技術を活用し信頼関係を可視化するSNS『bajji(バッジ)』を提供する株式会社bajji(本社:東京都台東区、代表取締役:小林 慎和)は、マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州)が提供する「Microsoft for Startups」に採択されました。

Microsoft for Startupsとは、マイクロソフトが提供するスタートアップ支援プログラムです。独自のイノベーティブなテクニカルソリューションを持つスタートアップ企業の成長促進を目的としており、すでに14を超える国と地域でプログラムが展開されています。
当プログラムに採択されたスタートアップ企業は、テクノロジーのサポートに加え、同社のグローバルな営業部門およびパートナーと連携し、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。
また、無料Microsoft Azureクラウドクレジットや、同社の技術スペシャリストによるテクニカルサポートを受けられるほか、Office 365やMicrosoft Dynamics 365といったビジネスアプリケーションの利用も可能となります。
Microsoft for Startups概要:https://startups.microsoft.com/ja-jp/benefits/

 
  • Microsoft for Startupsを活用し事業拡大をはかる
現在利用している各種クラウドサービスを全面的にMicrosoft Azureへ移行し、マネージドなAzureサービスを最大限活用することで、サービスの安定稼働率および開発効率を高めることができます。
また、現在提供しているbajji(バッジ)では、エンタープライズでの利用ができないかとのお問い合わせをいただいており、Azure Blockchain Serviceを利用することで、エンタープライズ向けのブロックチェーンサービスを迅速に開発・提供することができます。

今回当社が採択されたことにより、Microsoft社のサービス・支援を活用しながら、さらなる事業拡大に努めてまいります。

 
  • ブロックチェーン技術を活用し信頼関係を可視化するSNS『bajji(バッジ)』について
私たちのミッションは、リアルで活躍している知られざる人材を発掘し、つなげ、新たなイノベーションを産み出すことです。

現在のSNSでは無制限にフォロワー数やいいね数を集めることができ、誰でも注目を集めることができる時代になりました。一方で、それらを活用していない場合、リアルでどれだけ活躍していても、その人のことを知る機会がなかなかないのが現状です。

私たちが新しく開発したSNS『bajji』は、「地道に人と会い、信頼関係を築いている人」の日々の積み重ねを可視化します。具体的には、人と実際に会った数、人に信頼の証であるバッジを贈った数/もらった数を、独自アルゴリズムに基づき「スコア」として算出していきます。
サービスURL:https://bajji.life/

『bajji』は2019年6月24日にベータ版をリリース。順調にユーザーを獲得し、東京と大阪にてbajjiユーザーがつながる場(bajji酒場)ができました。9月からは、最もスコアが高い人を表彰するMVI(Most Valuable Innovator)を開始し、大阪から1名の表彰者が誕生しました。

2019年10月28日には、自社としてもbajjiユーザーがつながる場を用意すべく、浅草橋にインキュベーションスペース『BUTAI(ぶたい)』をオープン。
BUTAIでは毎週様々なテーマでイベントを開催し、多種多様な人材を集め、つなげていく予定です。
予定しているイベント一覧:https://mirai.butai.space

今後は、『bajji』ベータ版で得た知見を活かし、人材発掘に課題を抱える企業や、ネットワーキングを活性化させたいコワーキングスペース等に向けて、サービス展開を拡大させてまいります。

 
  • 『bajji』の仕組み


・日々の活動の価値を可視化し、その指針となる「スコア」を算出します。
・スコアは、3つの行動の積み重ねによって計算します。
(1) 活動量:「エンカウントする(=リアルで人と会う)」
(2) 称賛の度合い:「信頼の証をもらう」
(3) 他者を称賛する気持ち:「信頼の証を贈る」
・証は、ストアにて購入可能です。
なお、それぞれの行動はブロックチェーンに記録されており、私たち運営も改ざんできないフェアなデータとなっています。スコア計算方法は、当社が考案したアルゴリズムを活用して算出し、こちらも一般公開することで透明性を保っています。

 
  • お問い合わせ先
【会社概要】
会社名 株式会社bajji(バッジ)
所在地 東京都台東区浅草橋1丁目25-12 FAMビル2階
設立 2019年4月
資本金 6,000万円(資本準備金含む)
事業内容 ブロックチェーンを活用した SNS の企画、開発、運用及び提供
代表者 小林 慎和
コーポレートサイト https://corp.bajji.life/
お問い合わせ info@bajji.life

【サービス一覧】
・SNS『bajji』 https://bajji.life/ (スマホ版のみ提供)
・インキュベーション&コワーキングスペース『BUTAI』 https://butai.space/
▼BUTAIでの次のイベント
2019年11月6日(水)19:30開催
ブロックチェーン技術がもたらすイノベーションの可能性と、それを加速させるためのCTOの役割を考える
https://peatix.com/event/1355797/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社bajji >
  3. ブロックチェーン技術を活用し信頼関係を可視化するSNS『bajji(バッジ)』を提供する株式会社bajji、Microsoft for Startupsに採択決定