沖縄初プロ野球球団 琉球ブルーオーシャンズ コーチ決定のお知らせ

2019年10月21日

琉球ブルーオーシャンズ


沖縄初プロ野球球団 
琉球ブルーオーシャンズ

コーチ決定のお知らせ


 琉球ブルーオーシャンズ(球団社長:小林太志、https://ryukyu-blueoceans.jp)は、“沖縄の地をリスペクトし、県民と共に歩み、共に繁栄する”を球団理念とし、沖縄初のプロ野球球団として、元NPBの田尾安志をGMに迎え、7月に設立いたしました。今月には、元千葉ロッテマリーンズの清水直行を監督に迎え、来年1月の本格始動へ向け、準備に取り組んでおります。
 そして、この度、コーチとして、現役時代ダイエー・ソフトバンク、横浜・横浜DeNAで活躍した、 正太郎(いで しょうたろう)を迎えることに決定いたしましたのでお知らせいたします。
 今後も、ファンの皆様に喜んでいただけるような、チームづくりに励んでまいります。


以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BASE >
  3. 沖縄初プロ野球球団 琉球ブルーオーシャンズ コーチ決定のお知らせ