【絵本×NFT×出版】イージェーワークス、絵本のNFT化による新たな児童書文化の創出と出版の裾野を広げる取り組みを開始

~絵本作家MARRY CALL氏の作品をNFTマーケットプレイス「ユニマ」で公開~

NFTマーケットプレイスでの販売支援やプロモーション、ブロックチェーンを活用したシステム開発支援、運営、サポートを提供する株式会社イージェーワークス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:枝松 徹)は、NFTエージェント業務第二弾として、絵本クリエイターであるMARRY CALL氏の絵本作品に関連するNFTをNFTマーケットプレイス「ユニマ」に公開いたします。

<販売サイト>
https://market.uniqys.net/project/marrycall/
コレクションタイトル「MARRY CALL 360 DO」

■本取り組みの目的
 親子で一緒に過ごすコミュニケーションツールである絵本。
 そして、思い出の絵本は、親子の大切な思い出となっているはずです。
 絵本は、描かれていた絵と話から物語の先の展開を子供達が想像したり、感情移入したりする中で、豊かな創造性、感受性を育んでいくことができるものだと考えています。

 その思い出の絵本を、未来の子供たちに受け継いでいくことができないか考えた時に、紙といったアナログである絵本を、NFTを始めとした技術を用いてデジタル絵本にすることで、世代を超えて継承していくことができると考えました。また、デジタル化することで動画や音声、イラストなどと組み合わせ、新しい感性や創造性を養っていくことにつなげることで児童書の新しい価値を創出できると考えています。

 こういった点から本取り組みでは、絵本のデジタル化によって未来に残る形での絵本の展開、また絵本内でイラストだけでなく動画とコラージュする作品の展開が可能となり、作り手も読み手も新しい体験の場を創出し、更にNFTやブロックチェーンの技術を活用することにより「絵本×NFT×出版」の新しい作品価値の創造やクリエイター活動・表現の裾野を広げていくことを目的としています。

 将来的にはメタバースなど仮想空間に広がる童話世界を創出し、子供たちと家族の新たな交流の場の提供や、クリエイターの皆様と子供たちの想像、発想を広げていく場として、マルチメディアによる展開をしていくなど、市場活性化、デジタル新産業創出など社会貢献に取り組んでいきます。

■MARRY CALL氏プロフィール
 ブタをモチーフとした絵本、イラストを中心にメルヘンの世界を描いているクリエイター。人間と動物たちとの共存、夢と愛を届けることを胸に、溢れる想いを描き続けている。グラフィックデザイナーとしてデザインワークを手掛ける中、2001年から革小物、和風グッズ創作などのアート活動を開始。2016年から絵本創作を始め、電子書籍販売に取り組む。イラスト、絵本、手芸、動画制作など幅広い創作活動を行っている。最近では自身の絵本の動画を制作したり、移住先の自然をモチーフに油絵制作も楽しんでいる。
代表作:SHIRO-MAJYO,KURO-MAJYO (絵本)
<略歴>
2001年 ART活動開始(革小物・他和風グッズ)
2003年 小田急百貨店 イベント出展
2004年 インターナショナルファッションフェアーIFF出展 
2010年 銀座PRAT FORM STUID[THE TANGO]個展 
2011年 神宮外苑 東京デザイナーウイーク・アーティストブース出展 
2016年 Amazon kindle絵本 電子書籍販売
2019年 長野市芸術館 個展
2020年 WEB合同展主催 Healing earth
2021年 第2回WEB合同展主催 Meme project
・Facebook:https://www.facebook.com/Marry-Call-452905404904148/
・Instagram:https://www.instagram.com/marrycall/ 

■販売NFT作品
 今回のマーケット公開に合わせて制作された新作コラージュNFT「無題」など4作品のほか、絵本PDF、絵本動画など、全76種類(全1,292点)を販売いたします。
<販売種類と数量>
・「絵本」12種類      (各20点)
・「絵画」8種類       (各1点)
・「コラージュ」4種類 (各1点)
・「動画」7種類       (各20点)
・「イラスト」45種類  (各20点)
<販売開始日時> 2022年6月1日(水) 15:00~
※各作品完売まで出品となります。

■販売マーケットプレイス「ユニマ」について
 「ユニマ」は、動画・アートなどデジタルデータをNFT化し、販売までをワンストップで行えるサービスです。売買に暗号資産を必要とせず、日本円で決済が可能です。より安心してご利用いただくため、コンプライアンスに配慮した環境設計に努めています。


■イージェーワークスについて(当社のNFT事業の展開)
 当社が手掛けるVR、AI、4K動画撮影・配信などの最新ICTソリューションとの連携を強化し、魅力あるコンテンツ表現を実現するとともに、例えばアルバムに入ったままの写真、手書きのデッサンや書道、原稿、手紙などデジタル化されていない貴重・希少価値のある資産をNFT化し、ハイブリットNFT(アナログNFT×デジタルNFT)による価値創造を実現します。将来的には、そのNFTコンテンツをVR・メタバース空間に展開・販売するなど更なる活用を進めていきます。また、ゲーム業界・出版業界・音楽業界・商業施設・地方公共団体・小売業様などへの支援強化を進めます。加えて、アーティスト、クリエイター参加型での地域文化・資産のNFT化及びプロモーションを通じて、より一層の地域活性化を図ります。

 イージェーワークスは、未来を見据えお客様のデジタルに関する全ての課題を解決する「ソリューションデザイナー」として、今後も新しい技術、サービスの研究に取り組み、新たな体験や価値、楽しめるサービスの提供を進めていきます。

・イージェーワークスが取り組むNFTとは
https://youtu.be/NIm6Yyxmkag
・NFTソリューションサービス
https://www.ejworks.com/nft/
・当社のソリューション記事
https://www.ejworks.com/solution/

■提供NFTサービス
【サービス概要】
・デジタル作品のNFT化などの支援、運営サポート
・NFT作品販売に伴う各種ユーザー対応、カスタマーサポート
・NFT作品の販売、売上管理業務などのエージェント業務
・NFT広告宣伝活動の支援
・NFTマーケットプレイスのOEM提供、開発
・ブロックチェーンを活用したシステム開発
【NFT サイト】 https://www.ejworks.com/nft/
【Twitter】       https://twitter.com/ejworks_com
【Facebook】   https://www.facebook.com/ejworkscom
【YouTube】    https://www.youtube.com/channel/UCfcGXwljVSQJdxQJbnm7Tdg
 

■会社概要
【会社名】          株式会社イージェーワークス
【所在地】          神奈川県横浜市西区高島一丁目2番5号 横濱ゲートタワー18階
【設立】           2000年4月
【代表者】          代表取締役社長 枝松 徹
【資本金】          2億11百万68千円
【事業内容】ブロックチェーン及びNFT関連事業 / 動画・プロモーション(4K・VR)関連事業 / デジタルマーケティング関連事業 / AI関連事業 / インターネット接続サービス関連事業 / WEBインテグレーション関連事業 / システム開発・運用関連事業 / RPAコンサルティング関連事業 / ネットワークサービス関連事業
【HP】            https://www.ejworks.com
【お問い合わせ】nft-biz@ejworks.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イージェーワークス >
  3. 【絵本×NFT×出版】イージェーワークス、絵本のNFT化による新たな児童書文化の創出と出版の裾野を広げる取り組みを開始