くらし情報メディア「ヨムーノ」、月間利用者数が1,500万人を突破

~くらしに関する様々なジャンルのマニア「ヨムーノメイト」は全国900名超に拡大、「すぐ実践できるトレンド情報」を発信~

くふうカンパニーグループにおいて株式会社くらしにくふうが運営するくらし情報メディア「ヨムーノ」(https://www.o-uccino.jp/article)の月間利用者数が、2020年3月時点で1,500万人に到達したことをお知らせします。忙しくても「くらしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、人気のショップ情報やグルメ、ファッション、ビューティ、インテリア・収納、節約・マネーなど、くらし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信し、20〜40代の既婚女性を中心に生活情報として広く支持を拡大しています。

 

ニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」のチャンネルプラスに開設したヨムーノの専用チャンネルも、2019年4月の開設以来多くの方にご利用いただき、2020年3月時点で25万人以上にご登録いただいています。

また、くらしに関する様々なジャンルのマニアである「ヨムーノメイト」は全国900名超に拡大しています。「トレンド」と「実用性」を兼ね備えた情報の提供や記事づくりで、ヨムーノを編集部と共に盛り上げてくれています。さらに、ヨムーノメイトそれぞれの「マニア」ぶりが他のメディアからも注目を集め、雑誌やラジオなどにも活躍の場が広がっています。

なお、ヨムーノでは、新型コロナウイルスについて、休校のごはん対策や家庭での遊びのアイデア、マスクの正しいつけ方やマスクがない場合の代用方法など、情報をまとめて紹介しています。個人や家庭がかつて経験したことのない状況も相次いで発生しているからこそ、「くらしをもっと楽しく賢く!」していく情報の提供に尽力してまいります。

【新型コロナ】今知りたい「予防・マスク対策・備える物・休校 / 春休み対策」情報まとめ
https://www.o-uccino.jp/article/posts/60540

 

 

「ヨムーノメイト」は全国900名超に拡大、くらしに関する「マニア」が集結!
ヨムーノメイトは、ヨムーノを編集部と共に盛り上げてくれる仲間として、2018年10月の発足以来多くの方にご参加いただき、2020年4月2日現在の在籍者数は900名超にのぼります。ヨムーノメイトの在住エリアも全ての都道府県に広がり、地元の情報を発信する「ご当地ヨムーノメイト」としてもご活躍いただいています。

(1)KADOKAWA『関西ウォーカー』と「ご当地ヨムーノメイト」のコラボ企画が掲載!
3月30日発売のKADOKAWA『関西ファミリーウォーカー2020春号』では、関西在住のご当地ヨムーノメイトたちが「家族で楽しめる関西のおすすめのお出かけスポット」を紹介しています※1。12月に『関西ウォーカー』で掲載した「ハズさないデパ地下みやげ」企画に続く、『ウォーカー』各誌とご当地ヨムーノメイトのコラボ企画第2弾です。

※1:掲載情報は2020年3月17日時点のものです。現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を考慮し、閉館あるいは営業短縮している施設もあります。開館・営業時間情報などは各施設にご確認ください。


(2)「節約・整理収納系」マニアや「ショップ系」マニアのヨムーノメイトがラジオに出演!
「節約・整理収納系」マニアのNagomyさんや、「ショップ系」マニアの稲垣飛鳥さんがラジオに出演するなど、マニア度が極めて高いヨムーノメイトの活躍の場が、ヨムーノ以外のメディアにも広がっています。現在、情報系テレビ番組などからも多数、お声がけをいただいています。

【活躍するヨムーノメイトを一部ご紹介】
■ 「節約・整理収納系」マニア・Nagomyさん


夫と子ども3人の5人家族、年収300万円台・ボーナス無しで「年100万円貯める」節約・貯蓄術や、節約視点でのお買い物記事など、生活に役立つ情報を発信。ポイントサイトやアプリを使ってポイントを貯める「ポイ活」、無料クーポンを使いこなす「タダ活」など、お得で楽しい節約術にも注目が集まっています。



Nagomyさんの記事一覧 → https://www.o-uccino.jp/article/editors/504

Nagomyさんのヨムーノ人気記事

・年収300万円台・ボーナスなし!それでも「毎年100万円貯蓄」成功者が実践する5つの節約術
   https://www.o-uccino.jp/article/posts/59514
・5人家族で食費月3万円!我慢なしで「月2,500円減る5大ルール」&業スーお助け神食材2TOP
   https://www.o-uccino.jp/article/posts/59675
・【休校対策】100均が神!年100万円貯めてる"3児の母"直伝「ほぼ0円レジャー」神アイデア12選
   https://www.o-uccino.jp/article/posts/60799


 ■「ショップ系」マニア・稲垣飛鳥さん


「シャトレーゼ」歴30年マニア、小学生の頃は家から10秒のシャトレーゼに猛ダッシュ!他にも総合ディスカウントストアや輸入食品店でのマニア歴15年など、話題のショップに詳しいことで注目を集めています。二児の母で料理家・再現レシピ研究家。主婦が知りたい「安い・お得・おいしい」お宝食品を掘り出し、その使い倒しアイデアを発信しています。


稲垣飛鳥さんの記事一覧はこちら → https://www.o-uccino.jp/article/editors/380

稲垣飛鳥さんのヨムーノ人気記事

・シャトレーゼ歴30年マニアが「自分史上最高キタ〜!」意外な90円グルメは"中の人"も激推し
 https://www.o-uccino.jp/article/posts/56194
・"他店の半額"を発見!「大容量50円」は鬼リピ決定!高品質すぎて歴15年マニア震撼 
   https://www.o-uccino.jp/article/posts/57142
・去年バカ売れ!「幻の170円グルメ」が今年もキター 歴15年マニアが走って大人買い 
   https://www.o-uccino.jp/article/posts/51518


稲垣飛鳥さんとシャトレーゼのコラボ連載がスタート!
2020年4月より、「シャトレーゼ」歴30年マニアのヨムーノメイト・稲垣飛鳥さんが、数あるシャトレーゼ商品の中でも「大のお気に入り」を紹介する連載を開始しました。そのまま食べるのはもちろん、「意外だけど、激うま」な食べ方アレンジも紹介するなど、シャトレーゼ商品の魅力をたっぷりお伝えします。

【連載】シャトレーゼ歴30年マニア・稲垣飛鳥さんの「意外な激うまアレンジの世界」
https://www.o-uccino.jp/article/topics/35


(3)千葉県ご当地ヨムーノメイトが林業で地域活性!「女子が伐採から始める家づくり」SDGsプロジェクトを千葉県長柄町で始動!

△写真左から千葉県ご当地ヨムーノメイトのヤギコさん、まっすぅさん、はーちゃんさん、ゆっこさん


自分で家をリノベーションしたい、地元に何か恩返しをしたい、など様々な想いを持った千葉県出身のヨムーノメイトが集まり、2019年11月、"DIYはほぼ初心者"の「ヨムーノDIY女子部」を結成しました。

2020年3月より、千葉県の長柄町(ながらまち)林業体験型宿泊推進協議会とコラボして、森林に生えている木を伐るところから「家」をまるごと作る「女子がゼロから家を建てるプロジェクト」を始動。「女子の力で、林業と地元を元気に!」をテーマに、子育て中のヨムーノメイト4人が、おしゃれに楽しくパワフルに「家づくり」に挑戦しています。

ヨムーノDIY女子部の記事
https://www.o-uccino.jp/article/topics/31

長柄町林業体験型宿泊推進協議会
https://rinhaku.com/

------------------------------------------------------------------------------------------------------
ヨムーノについて  https://www.o-uccino.jp/article

くらし情報メディア「ヨムーノ」は、忙しくても「くらしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、人気のショップ情報やグルメ、ファッション、ビューティ、インテリア・収納、節約・マネーなど、くらし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。20〜40代の既婚女性を中心に、月間1,500万人以上にご利用いただいています(2020年3月時点)。

また、公式インスタグラムアカウントでは、ほぼ毎日1特集ずつ投稿し、約1か月かけて雑誌のような特集や連載を読者に楽しんでいただける、月刊オンラインマガジン「ヨムーノ」を展開しています。

ヨムーノ公式Instagram 
https://www.instagram.com/yomuno.jp/
ヨムーノ公式Twitter
https://twitter.com/yomu_no

ヨムーノメイトについて
くらしを楽しむくふうやアイデアを日々実践しているインスタグラマーや、生活関連の「資格や強み」を持つライターが、「くらしに関する様々なジャンルのマニア=ヨムーノメイト」としてヨムーノを編集部と共に盛り上げてくれています。地元の情報を発信する「ご当地ヨムーノメイト」も全都道府県に広がり、2020年4月時点のヨムーノメイトの数は900名超にのぼります。


【お問い合わせ先】
このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください。
株式会社 くらしにくふう(広報)  https://kurashi-kufu.com/
 (広報)  E-MAIL:pr@kurashi-kufu.com











 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社くふうカンパニー >
  3. くらし情報メディア「ヨムーノ」、月間利用者数が1,500万人を突破