保育園の送り迎えもスイスイ!電動自転車2年間レンタル無料で子育てを応援

〜「セイギのミカタ。」サカイサイクルと提携〜

保育園運営やひとり親家庭の支援事業などを手がけるAnimo(アニモ)株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:橋本 典子)は、サカイサイクル株式会社(本社:大阪市住之江区、代表取締役社長:杉岡正一)と共に子育て応援プロジェクトとして、保育園の送迎に使えるチャイルドシート付き電動自転車の2年間無料レンタルプログラムを6月1日(火)より開始しましたのでお知らせいたします。

  • 提携の背景
 日々の保育園の送迎をはじめ、買い物など、子どもを連れての日常的な移動による体力的負担を少しでも楽にできれば。Animoのそんな想いに、「セイギのサイクるプロデュース」を掲げるサカイサイクルが賛同。同社からの車輌提供を受け、子育て世帯を応援します。

 株式会社コズレが実施した「親子の自転車乗車に関するアンケート」によると、電動自転車を購入したきっかけとして6割近くを子どもに関連する理由が占めています。また、非電動自転車との比べると、週5回程度使用する割合が非常に多く、日常的に利用されている実態が明らかとなりました。子どもを連れての外出に、電動自転車のニーズが高いことが分かります。

出典:「親子の自転車乗車に関するアンケート実施(株式会社コズレ)」
https://cozre.co.jp/2848/
(コズレ子育てマーケティング研究所 http://www.cozre.co.jp/blog/
(cozre[コズレ]マガジン http://feature.cozre.jp/


 このことに注目し、電動自転車のレンタル料をAnimoが負担する子育て応援プロジェクトを立ち上げ。これの賛同したサカイサイクルとの業務提携が実現しました。
  • レンタルプログラムについて
 本プログラムは、Animoが運営する保育園へご入園された0〜1歳児の保護者のうち、レンタルを希望し所定の手続きをされた方が対象となります。在園中のレンタル料はAnimoが負担。申込者は1年に1度、定期点検を受けることが可能です。

 さらに、2年間のプログラムを終了し卒園された方には、電動自転車をそのままプレゼントいたします。
 


【レンタル車両】
ブリヂストン社製bikke POLAR
フロントチャイルドシート付き
車体重量:30.8kg

メーカー希望小売価格
158,180円(税込み)
  • 会社概要
【Animo株式会社について】
 父親を不慮の事故で失くした経験から医療に携わることを志し、救急救命士からキャリアをスタートさせた代表・橋本が、自身の出産・育児経験をもとに女性のキャリアを支援したいと設立しました。Animoとは、スペイン語で「がんばって」「元気を出して」といった意味。

所在地:大阪市中央区博労町1-9-8 堺筋MS第2ビル9階
設立・2016年2月2日
URL:https://animo-group.co.jp/

【サカイサイクル株式会社について】
 自転車の街、大阪府堺市で創業し、大阪市住之江区に本社を構える自転車メーカーです。2008年、直営店「サイクルヒーロー」をスタート。誰かのために頑張る全ての人の味方になりたいと「セイギのミカタ。」をコンセプトに、企画提案型メーカー業、小売業だけに止まらず、自転車に関わる全てのソリューションを提案できる企業として、お客様、市場が求めるニーズに、サカイサイクルらしく答えます。

所在地:大阪市住之江区西住之江2-13-10
設立:1993年8月20日
URL:https://www.sakaicycle.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Animoグループ >
  3. 保育園の送り迎えもスイスイ!電動自転車2年間レンタル無料で子育てを応援