夫婦の共有家計簿・貯金アプリ「OsidOri(オシドリ)」が総額約9,300万円を追加調達。さらに株式投資型クラウドファンディングを5/9(日)より開始!

ミレニアル世代の「家族のチャレンジャーバンク」へ

夫婦の共有家計簿・貯金アプリ『OsidOri(オシドリ)』の開発・運営を行う株式会社OsidOri(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮本敬史、以下「当社」)は、4月末に資金調達を実施いたしました。これにより昨年から実施していた本ラウンドでの追加調達額は、複数の事業会社・個人投資家を引受先とした第三者割当増資と複数の金融機関からの融資で総額約9,300万円となりました。今回の資金調達により、2018年6月の創業からの資金調達額は総額約1.9億円となります。
また、2021年5月9日(日)より、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。

「OsidOri(オシドリ)」は、夫婦共同で家計管理・貯金ができる「家族の金融マネジメントアプリ」です。

20-30代のミレニアル世代を中心とした夫婦・カップルのお金の共有・コミュニケーションを促進し、家計改善や将来へ向けた資産形成を手助けしています。

この度弊社は4月末に資金調達を実施いたしました。これにより昨年から実施していた本ラウンドでの追加調達額は、複数の事業会社・個人投資家を引受先とした第三者割当増資と複数の金融機関からの融資で総額約9,300万円となりました。今回の資金調達により、2018年6月の創業からの資金調達額は総額約1.9億円となります。

さらに、今後のサービス拡大を一層加速させるために株式投資型クラウドファンディングを開始する運びとなりました。

「OsidOri(オシドリ)」はほぼオーガニック(自然流入)でインストール数は約15万人を突破し、他社個人用家計簿アプリの3倍近い高継続率※によりアクティブユーザーも増加し、MAU(月間アクティブユーザー数)は3万人を超えています。また、2020年9月から開始したプレミアム課金(サブスクリプションモデル)の登録者も順調に増加し、着実に成長をしております。
※2021年1月 弊社調べ

今後の「OsidOri(オシドリ)」は、短期の家計管理に止まらず、中長期の資産形成までのマネジメントを全て可能にする「家族のチャレンジャーバンク」へ 進化する将来像を描いています。
海外を見渡すと、今や時価総額1,000億円以上のユニコーン企業となっているチャレンジャーバンクのRevolut(レボリュート)やMonzo(モンゾー)も、クラウドファンディングを活用し一般のお客様や個人投資家様の共感・応援を集めて成長を遂げてきました。「OsidOri(オシドリ)」もサービスを世の中により広く知っていただき、社会に大きな価値を届けることで、非連続的な成長をしていきたいと考えています。

  • クラウドファンディング募集内容

・事前開示 : 2021年4月30日(金)〜
・募集期間 : 2021年5月9日(日)~2021年5月11日(火)
・募集額 : 58,500,000円(1口9万、最大5口/人まで)
・サイト:https://fundinno.com/projects/223
   ※ 本案件は新株予約権型案件です。
 

  • クラウドファンディング開始への想い

弊社は、2019年9月に「OsidOri」をローンチし、おかげさまで15万を超えるお客様にご利用いただけるサービスになりました。 一方で、我々が実現したい「あらゆる家族がお金の不安から解放され、生きたい人生を歩める世界」へは、まだ一歩目を踏み出したに過ぎません。

現役世代の夫婦は、現在のままだと多くが2,000万円問題のような将来の大きな金融リスクに直面するでしょう。しかしそのリスクは適切に対応することで防げるリスクです。
金融を適切に活用することでその恩恵を受けられ、安心して人生を歩めるようになる、家族に寄り添える新しいサービスが必要です。そしてそのレベルのサービスは、富裕層でなくともあらゆる家族が受けられるものでなくてはならないと考えています。

「OsidOri」ひとつで家族のお金のマネジメントを行える「家族のチャレンジャーバンク」へ進化することで、その世界を創りあげていくことを目指します。
 

  • 「FUNDINNO(ファンディーノ)」とは
「FUNDINNO(ファンディーノ)」は日本初の株式投資型クラウドファンディング(ECF)サービスのプラットフォームで、累計成約額52億円超・累計成約件数157件と国内最大手のECFです。
FUNDINNOで株式(または新株予約権)募集できるベンチャー企業は厳しい審査を通過しており、登録投資家は1口10万円前後の少額から、IPOやバイアウトを目指すベンチャー企業に投資することができます。
先日、FUNDINNOで調達した企業から初の上場案件も出ております。
URL:https://fundinno.com/
 
  • OsidOri(オシドリ)の特徴 / 受賞歴


<特徴1.>  夫婦の共有とプライベートを両立できる仕組み
夫婦のお金は家族ページで共有し、個人のお金は個人ページでプライバシーをもって分別管理できます。
また、個人ページに登録した個人クレジットカードの特定の支出(例:家賃引き落とし)だけを1件単位で家族ページに共有することもでき、家族のお金の共有と自分のお金のプライベートを簡単に両立できます(特許取得※)。
※特許番号第6512653号/取引明細情報管理装置、取引明細情報管理方法および取引明細情報管理プログラム

<特徴2.> 夫婦向けならではの多彩な便利機能
夫婦で誰が何をいくら払ったかを可視化できる、夫婦間で立て替えを精算できるような(近日リリース予定)、夫婦向けならではの機能が搭載されています。
また、金融機関を銀行など2,000超の金融機関データをアプリに自動反映することができ、忙しい夫婦の管理の手間を削減します(手入力での登録も可能です)。

<特徴3.> 家族の将来に向けた「目標貯金」機能
夫婦で家族の将来のために目標を設定して貯金できる機能も搭載されています。
家族旅行や住宅購入、また老後資金2,000万円の準備へのはじめの一歩目に。

<受賞歴> 「Google Playベストオブ2020」や各種イベントで受賞

▼プラットフォーム
・「Google Playベストオブ2020 生活お役立ち部門」受賞
▼アクセラレーションプログラム
・PayPay Accelerator Program  採択(2020/12)
・Plug and Play Japan Batch5  採択(2020/6)
・JA ACCELERATOR  第1期 採択(2019/5)
・Plug and Play Japan Batch1  採択(2018/6)
・青山スタートアクセラレーションプログラム 第6期  採択(2018/6)
▼Bizイベント
・Tech Crunch Japan2019 ファイナリスト(2019/11)  
・B Dash Camp 2019 Fall in Fukuoka ファイナリスト(2019/10) 
・京都銀行デジタルソリューションチャレンジ 最優秀賞(2019/5)
・FINOVATION CHALLENGE 2019 API賞、VC賞(2019/1)
・第6回 GLOBIS Venture Challenge 大賞(2018/10)
・東京都ASAC DemoDay   住友不動産賞(2018/10)
・X-Tech Innovation 2017 協賛企業賞2社(2018/1)

<アプリ概要> 
・タイトル 
 OsidOri(オシドリ)
・利用料  
 無料ユーザー  無料
 プレミアムユーザー  家族プラン880円/月、個人プラン480円/月
・公式サイト 
 https://www.osidori.co/
・ダウンロードURL:
【iOS】https://apps.apple.com/app/id1473751623?mt=8
【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=inc.osidori
 
  • 当社のミッション
『誰もがお金に困らず、生きたい人生を歩める世界をつくる』をミッションとして2018年6月に創業しました。誰もが最適な金融サービスを摩擦なく利用できる世界をゴールとし、まずは「OsidOri(オシドリ)」で『夫婦』のお金の課題解決から行っております。
 
  • 会社概要
会社名    株式会社OsidOri(英語名:OsidOri Inc.)
代表者    代表取締役CEO 宮本敬史
設立     2018年6月18日
所在地    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷一丁目1番3号アミーホール THE HUB 青山WEST412号室
資本金    1億618万円(資本剰余金含む。2021年4月30日現在)
URL     https://www.osidori.co/
事業内容   夫婦のお金の管理・貯金アプリ「OsidOri(オシドリ)」の開発、運営
加入協会   一般社団法人FinTech協会問い合わせ先 中山(TEL:080-3278-0881 MAIL:info@osidori.co)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社OsidOri >
  3. 夫婦の共有家計簿・貯金アプリ「OsidOri(オシドリ)」が総額約9,300万円を追加調達。さらに株式投資型クラウドファンディングを5/9(日)より開始!