【Anique】創り手に還元されるデジタルアート売買機能「オファー」を提供開始

■『オファー機能』特設サイト>> https://anique.jp/feature/offer

Anique株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村太一)が運営するサービス「Anique」は、「作品とファンとの間にある永遠のつながりを、特別な儀式をもって証明すること」をミッションにしているサービスです。

デジタルアートの売買金額の一部が、創り手に還元される
この度Aniqueでは、デジタルアートワークの持ち主に対して、譲渡を希望するユーザーが、金額とともに譲渡を申し込める「オファー機能」をリリースしました。
アニメ・マンガ・ゲームをはじめとしたデジタルアートワークを二次流通市場で売買可能とし、売却金額の一部を創り手に還元する、世界初の全く新しい取り組みとなります。

これまでに「進撃の巨人」「serial experiments lain」「STEINS;GATE」「魔法使いの嫁」「ロボットガールズ」「七つの大罪」「けものフレンズ」の特典付きデジタルアート数百点を取り扱ってまいりました。
これらのアートワークひとつひとつは、世界にただ一人だけが保有でき、ブロックチェーン上に刻まれた「デジタル所有権」によって自身が保有していることが証明されます。

すでに多数のオファーと、オファー成立している作品が存在し、創り手への新しい還元の形が実現しています。
 


持ち主だけに認められた特別な体験
新たなオーナーにだけに認められた特典として、額装セル画をはじめとしたリミテッド・エディションを注文することができ、“世界に1点だけの特別な絵を飾る”という体験をすることができます。

アートワークを売却した場合でも、歴代の持ち主として証明され続け、愛する作品との繋がりは続いていきます。
なお、著作権は原作者や製作委員会が保有します。
 


オファー機能について
オファーとは、現在の持ち主から、次の持ち主へとデジタル所有権を譲渡することができる機能です。

作品を愛する方々が「新たにオーナーになりたい」という意思を、希望金額とともに提案(オファー)し、そのオファーが承諾されることでデジタル所有権の移転が行われます。

現在の持ち主は、自身の保有する作品に対して行われたオファーのうち、最も高く設定された希望金額のオファーのみを受け付けることができます。また、希望金額はオファー中でも変更することができ、現在提示している希望金額以上の値で、再度オファーをしなおすこともできます。

※オファー対象外の作品もございます。
 

 


版元様からのお問い合わせをお待ちしております
アニメ・マンガ・ゲームの完成アートワークにとどまらず、絵コンテ・原画・ネーム・音声などの中間生成物の多くは、公開後に再び活用されることなく眠った資産となっています。Aniqueでは、これまでマネタイズが難しかったこれらのアートワークとファンを結び付けることで、作品が持つ本来の価値に気づいてもらい、作品を永遠に楽しむ世界に貢献していきたいと考えています。
ご興味のある創り手や版元の皆様はこちらからお気軽にお問い合わせください。
URL:support@anique.jp


▼会社概要
商号   :Anique株式会社
代表者  :代表取締役 中村太一
事業内容 :インターネットサービス「Anique」 https://anique.jp/
 



■本件に関するお問い合わせ先
企業名 :Anique株式会社
Email :pr@anique.jp
  1. プレスリリース >
  2. Anique株式会社 >
  3. 【Anique】創り手に還元されるデジタルアート売買機能「オファー」を提供開始