日程調整カレンダープラットフォームのSpir(スピア)が登録ユーザー数10,000人を突破!

個人プランを無料で全ユーザーに開放

株式会社Spir(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大山晋輔、以下 Spir)が提供する、日程調整カレンダープラットフォーム「Spir(スピア 以下、Spir)」の登録ユーザー数が累計10,000人を突破したことをお知らせいたします。本年5月に5,000人突破のお知らせを発表してからわずか2ヶ月で登録ユーザー数が倍増した結果となっています。
また登録ユーザー数10,000人突破を記念して、個人プランを無料で全ユーザーに開放することをお知らせいたします。

 

2021年5月に資金調達と個人プランの正式リリースを発表した時点での登録ユーザー数5,000名から、わずか2ヶ月で登録ユーザー数が10,000人を突破いたしました。

これまでSpirにご登録いただくためには、ウェイトリストにお申し込みいただくか、Spirユーザーの方との日程調整が必要という制限がありました。 それにも関わらず、登録ユーザー数が急増したのは、リモートワークの増加に伴うオンライン会議の浸透や、所属企業以外での副業や兼業活動の増加によって、日程調整の回数も手間も増えていることを背景に、Spirのような日程調整ツールへの期待が高まっている証左だと感じています。

登録ユーザー数10,000人突破を記念して、これまでウェイトリスト制としていた個人プランを無料でどなたでもすぐにご利用いただけるように開放いたします


■ Spirについて

「Spir」はビジネスで利用している複数のカレンダーと連携し、Google MeetやZoomなどのWeb会議の日程調整からカレンダーへの登録までをワンストップで行うことが出来るカレンダープラットフォームです。

固定のURLを活用した予約型の日程調整、都度発行のURLを活用した個別調整型の日程調整(単独・複数人共に対応可)などのあらゆるパターンの調整に対応しています。


個人プランでは自分自身の日程調整に関する基本的な機能が全てご利用いただけます。
個人プランページ:https://www.spirinc.com/
Spirの新規登録(無料):https://app.spirinc.com/auth/signup

チームプランは現在β版として一部の方に先行トライアルを実施中です。
https://www.spirinc.com/team


■ 株式会社Spirについて
社名|株式会社Spir
設立日|2019年3月
代表者|代表取締役社長 大山 晋輔
事業内容|日程調整カレンダープラットフォームSpir(スピア)の開発・運営
URL|https://www.spirinc.com/about


■ 本件に関するお問い合わせ
株式会社Spir
代表取締役社長 大山 晋輔
info@spirinc.com

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Spir >
  3. 日程調整カレンダープラットフォームのSpir(スピア)が登録ユーザー数10,000人を突破!