48時間ぶっ通しでライブ配信!? DOKUSO映画館初となるオンライン映画祭「DOKUSOフェス2021」実施決定!!

インディーズ映画に特化した⽉額定額観放題サービス『DOKUSO映画館』(ドクソ―エイガカン)を提供する、株式会社DOKUSO映画館(本社:東京都豊島区、代表取締役:⽟井雄⼤)は、来年6月にDOKUSO映画館にとって初となるオンライン映画祭「DOKUSOフェス2021」を開催することを決定いたしました。

 

◇「DOKUSOフェス2021」とは?
48時間ぶっ通しでライブ配信!DOKUSO映画館初となるオンライン上での映画祭。
映画祭ノミネート作品の上映や、上映作品の監督や俳優の舞台挨拶はもちろん、ゲストを交えてテーマを決めたトークセッションなどなど、一切アーカイブを残さず、その瞬間を楽しむ音楽フェスのような3日間の映画祭。

開催は、2021年6月18日(金)~6月20日(日)の3日間(※変更の可能性がございます)。

▼公式サイト
https://dokuso.co.jp/event/dokfes2021

◇オープニングムービーはワンカット映画『アタシ、キレイ?』に決定!

昨日8月5日に撮影風景を6台のカメラでライブ配信するという挑戦を果たした、ヨリコ ジュン監督・脚本、中村優一主演の約50分のワンカット映画『アタシ、キレイ?』がDOKUSOフェス2021のオープニングムービーに決定!
DOKUSOフェス2021での上映が、本作品のジャパンプレミア(日本初公開)となります。

▼ワンカット映画『アタシ、キレイ?』特設サイト
https://dokuso.co.jp/special/onecut_impretty

◇作品を募集!
賞金総額180万円!第1回目となるDOKUSOフェス2021のグランプリに輝くのは!?

●募集部門
今年のテーマは以下の3つです。細かい応募規定は公式サイト内のガイドラインをご覧ください。

1.「ワンカット」
映画全編を通して1つのカットで制作された作品が対象となります。
ただし、1つのカットの中に、ほかで撮影したカットをはめ込む手法は可能とします。
(例)ワンカットの中に映るテレビ画面の中の映像として、別で撮影したカットをはめ込むなど。

2.「紫」
紫の色彩をテーマにした部門です。表現の仕方は問いません。

3.「谷崎潤一郎」
小説家・谷崎潤一郎の作品群や生き方をモチーフに自由な解釈で制作ください。具体的な小説を取り上げなくとも問題ありません。
ただし、映画内に今年9月中旬リリース予定の「タニザキ・デンジャラス」という楽曲の一部あるいは全体を
ご使用ください。 楽曲はリリースと同時に特設サイトよりダウンロード可能となります。

●応募〆切
2021年1月31日(日)

●審査員
「ワンカット」部門の審査員に映画『アタシ、キレイ?』からヨリコ ジュン監督、主演の中村優一さんのお二人が決定!他部門の審査員も今後、続々発表予定!
 

ヨリコ ジュン
演出家・脚本家・映像作家・映画監督。
1998年より自身が主宰の劇団を創立し、演出・脚本・音楽・美術を手掛け、2011年より作家・田中芳樹原作の累計発行部数が1,500万部を超えるベストセラーSF小説『銀河英雄伝説』舞台シリーズの脚本・演出・映像を担当。
代表作はジョン・キャメロン・ミッチェル主演の『HEDWIG AND THE ANGRY INCH SPECIAL SHOE』など。その他主な舞台としては脚本・演出・映像だけでなく作詞も担当した、手塚治虫原作『ファウスト〜最後の聖戦〜』、世界初舞台化『BIOHAZARD THE STAGE』、斬撃『戦国BASARA』シリーズ、韓国映画『殺陣の追憶』の舞台化『私に会いに来て』などがある。
 

中村 優一
1987年10⽉8⽇、神奈川県⽣まれ。2005年、ドラマ『ごくせん 第2シリーズ』にて俳優デビュー。
その後、2005年『仮⾯ライダー響⻤』、2007年『仮⾯ライダー電王』と、平成仮⾯ライダーシリーズ2作品に出演し話題となる。近年の主な出演作品として、ドラマは2017年『もひかん家の家族会ぎ』、2018年『最後の晩ごはん』など、映画は2016年『八重子のハミング』(佐々部清監督)、2018年『恋のしずく』(瀬木直貴監督)、2018年『君から目が離せない~Eyes On You~』(篠原哲雄監督)、2020年『踊ってミタ』(飯塚俊光監督)など。2021年には、佐々部清監督の最新作映画『大綱引の恋』が全国公開予定。


◇『DOKUSO映画館』 について
⽉額980円(税込)でインディーズ映画を観放題できる、⽇本最⼤級のインディーズ映画配信サイトです。隠れた名作を、隠れたままにしない。あなたにとっての傑作を、ぜひ、このデジタル上の映画館で⾒つけてください。

▼『DOKUSO映画館』 サービスサイト
https://dokuso.co.jp


◇DOKUSO映画館 が⽬指すもの
次々と単館映画館がなくなり、想いとお⾦をかけて製作した映画が、たった数館、たった2週間程度の上映しかできないようなことも増えてきました。
反対に、お客様もどこの劇場にいっても同じ映画が上映される中、「カメラを⽌めるな!」を機に、改めて個性あふれるインディーズ映画への熱が再燃しているように思います。
『DOKUSO映画館』では、眠っている良作を発掘し、インディーズ映画を愛するお客様に届けること、そしてクリエイターに正当な対価をお渡しし、次の映画製作へと繋げていただける場所をご提供したいと考えています。


『DOKUSO映画館』に関する今後の最新情報については、
公式サイト(https://corporate.dokuso.co.jp)およびTwitter(@DOKUSO_eigakan)をご覧ください。
 
所在地:東京都豊島区千早1丁⽬20-13-1F
設⽴:2019年3⽉20⽇
代表者:代表取締役社⻑ ⽟井雄⼤
事業内容:『DOKUSO映画館』の開発・運営、映画製作

●本リリースに関するお問い合わせ
E-mail: info@dokuso.co.jp

●『DOKUSO映画館』での作品上映に関するお問い合わせ
E-mail: cinema@dokuso.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DOKUSO映画館 >
  3. 48時間ぶっ通しでライブ配信!? DOKUSO映画館初となるオンライン映画祭「DOKUSOフェス2021」実施決定!!