独立系VCのi-nest capitalに新たなキャピタリストが加入

~IPO支援業務、IPファンコミュニティサイト運営経験者の放生會雄地が参画~

 この度、i-nest capital株式会社(読み:アイ・ネスト・キャピタル、本社:東京都目黒区、代表:山中卓)に放生會 雄地(ほうじょうえ ゆうじ)が参画したことをご報告いたします。

(左:取締役・パートナー 塚本繁男、中央:プリンシパル  放生會 雄地、右:代表取締役社長・代表パートナー 山中卓)(左:取締役・パートナー 塚本繁男、中央:プリンシパル 放生會 雄地、右:代表取締役社長・代表パートナー 山中卓)


 放生會は、前職のみずほ証券でM&A、IPOのアドバイザリー業務の経験に加えて、自身でライトノベル・漫画・アニメ等多様なメディアで展開するIPのファンコミュニティサイトを立ち上げるなど、サブカルチャーへの関心が深く、当社ファンドの注力領域である「ライフスタイル&エンターテインメント」領域の知見や経験も有しております。

 この度のチームの補強によって、投資活動のより一層の充実を図り、投資家と起業家の皆さまへの期待にお応えしてまいります。


■ 略歴

放生會 雄地(Yuji Hojoe)
i-nest capital株式会社 プリンシパル

国内証券会社でM&A・IPOのアドバイザリーとして経験を積む傍ら、
自身がファウンダーとなりIPファンコミュニティサイトを立ち上げる。
サブカルチャーへの関心が深く、ライトノベル・漫画・アニメ等多様なメディアで展開するIPのデータベース化に取り組む。
noteにて情報発信中。 https://note.com/joesan


2016年 慶應義塾大学法学部卒業
2016年 みずほ証券株式会社へ入社 
           M&Aアドバイザリー、IPOアドバイザリー業務に従事
2019年 okini株式会社を設立
2020年 i-nest capital株式会社にプリンシパルとして参画


■ コメント

当社ビジョン「対話を重視し、相互協力と知的好奇心を原動力とする働き方・学びの場」に共感し、ベンチャーキャピタルは未経験ですが、新たな挑戦として参画を決意致しました。
多くの若い起業家による新しい価値の創造や社会課題の解決への取組に、日々刺激を受けています。
私自身、未だ20代ですので、若い起業家の皆様と同じ目線に立ち、伴走しながら支援に取り組み、共に成長できればと考えています。


引き続きキャピタリスト採用中
i-nest capital株式会社では、ベンチャーキャピタリストとして共に活動するメンバーを募集しています。
投資活動を通じた、新産業の創造と生産性の向上に意欲的に取り組んで頂ける方であれば投資のご経験は問いません。下記連絡先までお問い合わせください。

■ i-nest capital株式会社(アイ・ネスト・キャピタル)
  ・Webサイト   :https://www.i-nestcapital.com
  ・連絡先         :info@i-nestcapital.com
  ・設立            :2019年5月
  ・代表者         :代表取締役社長 代表パートナー 山中 卓(やまなか たかし)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. i-nest capital株式会社 >
  3. 独立系VCのi-nest capitalに新たなキャピタリストが加入