千葉県・中房総の大自然に囲まれたリゾートホテル「リソルの森 トリニティ書斎」会員制リゾートクラブ「ゴルフバケーションクラブ リソルの森」本格展開開始

高層階の特別室をセカンドハウスとして、上質な時間を提供

ソルグループで新規事業を手掛けるリソル総合研究所株式会社では、体験型リゾート施設『Sport & Do Resort リソルの森』(所在地:千葉県長柄町、代表取締役総支配人:佐野直人、以下「リソルの森」)内で運営するリゾートホテル「リソルの森 トリニティ書斎」にて、高層階の特別室を年間30泊利用できる、会員制リゾートクラブ「ゴルフバケーションクラブ リソルの森」を2020年12月より本格始動し、会員権の販売を開始します。

<ゴルフステイや長期のステイケーションにも最適―リゾートホテルの特別室をセカンドハウスにするという
選択>

 「ゴルフバケーションクラブ リソルの森」は、都心からもアクセスがしやすいエリアに位置していながら、千葉県・中房総の大自然が楽しめるリゾートホテル「リソルの森 トリニティ書斎」の特別室を会員制で利用できるリゾートクラブです。
 併設する45Hのゴルフコース「真名カントリークラブ」ご利用時の宿泊利用はもちろん、セカンドハウスとしてのご利用や、ワーケーション目的の長期滞在にも最適です。また、社員用の福利厚生や、取引先の接待用としての利用など法人利用も可能です。
 

 
 会員権でご利用いただける「リソルの森 トリニティ書斎」特別室は、眺望に優れた12階のお部屋で、眼前に何も遮るものがなく、晴れた日には太平洋や房総半島を一望できます。2020年7月にフルリフォーム工事を行った126㎡の2LDKの空間は、家具・家電も完備されており、ご家族やご友人とご一緒のご利用でもゆったりとお過ごしいただけます。ホテル仕様のため、日々のメンテナンスの心配もご不要で、いつでも安心・快適にご利用いただけます。

 「ゴルフバケーションクラブ リソルの森」にご入会いただくと、同室が年間30泊、会員料金でご利用いただけるようになり、うち3泊はハイトップシーズンの占有利用※としてご利用を保証しています。宿泊利用時には、付帯施設として施設内にある天然温泉「紅葉乃湯」を無料でご利用いただけます。また、15 泊については他の会員用住戸でもご利用いただけます(相互利用制度)。

※GW、夏休み、年末年始のいずれか 3 連泊。占有利用日は毎年タイムシェアカレンダーによりローテーションされます。

■会員制リゾートクラブ「ゴルフバケーションクラブ リソルの森」概要

天然温泉「紅葉乃湯」天然温泉「紅葉乃湯」









 

「リソルの森 トリニティ書斎」概要
◇所  在:  〒297-0201 千葉県長生郡長柄町上野486-4
◇電話番号: 0120-1133-28(9:00~17:00)
◇アクセス: ・東京湾アクアラインから圏央道利用 「茂原長柄スマートIC」から約5分。
                   ・東関東自動車道、京葉道路利用 千葉外房有料道路「板倉IC」から約5分。
◇「ゴルフバケーションクラブ リソルの森」HP:https://www.resol-resortliving.jp/vacationclub/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リソルの森株式会社 >
  3. 千葉県・中房総の大自然に囲まれたリゾートホテル「リソルの森 トリニティ書斎」会員制リゾートクラブ「ゴルフバケーションクラブ リソルの森」本格展開開始