【東京都主催】大企業の新規事業から生まれた「スープストックトーキョー」と「conect.plus」の代表が登壇するキックオフイベントを9月8日にオンラインにて開催

三菱商事からスープストックトーキョー、ソフトバンクからconect.plus、大企業から新規事業が生みだされたその舞台裏とは

東京都は、今年度より開始した、民間企業の新事業創出を支援する「新事業発掘プロジェクト(GEMStartup TOKYO)(以下、本事業)」のキックオフイベントを9月8日にオンライン配信で開催いたします。

本事業では、分野を超えた起業家やベンチャーキャピタリスト、各分野のプロフェッショナルの方々に協力をいただき、民間企業の社員が、事業化するためのサポートを実施いたします。
このたび、今年度の「事業化プログラム」の実施に先立ち、キックオフイベントを開催しますのでお知らせいたします。 なお、本事業は株式会社ボーンレックス(本社:東京都江東区、代表取締役:室岡拓也)が運営を受託し実施します。  

【本事業詳細はこちらから】https://gemstartup.tokyo/  

 

  • キックオフイベントについて 

開催日時 :2020年9月8日(火)19時~21時 
開催形式 :オンライン配信(視聴方法は、申込時にご記入いただきましたメールアドレスに別途ご案内します。)  
参加方法 :公式Webサイト(https://gemstartup.tokyo/)のイベントページより御応募ください。 
参加費     :無料  
内容           : 
〇GEMStartup TOKYO プロジェクトの概要説明 
〇講演
 テーマ  「世の中の体温を上げる」 
 登壇者    株式会社スマイルズ 代表取締役社長・株式会社スープストックトーキョー 代表取締役会長 遠山正道氏
~ミッションとして「世の中の体温を上げる」を掲げ、三菱商事株式会社初の社内ベンチャーとして、株式会社スマイルズを設立した遠山氏に、自分ごとからうまれるビジネスを学びます~ 

〇パネルディスカッション  
 テーマ       「事業立ち上げのきっかけ、苦労、そして乗り越え方」 
 登壇者      株式会社スマイルズ代表取締役社長・株式会社スープストックトーキョー代表取締役会長 遠山正道氏  
                    conect.plus株式会社 代表取締役CEO 坂井洋平氏 
                    株式会社ボーンレックス 代表取締役 室岡拓也 
〇質疑応答 

※内容が一部変更となる可能性がございます。 
  • 登壇者プロフィール


株式会社スマイルズ 代表取締役社長・株式会社スープストックトーキョー 代表取締役会長 遠山正道氏

1962年東京都生まれ。慶應義塾大学商学部卒業後、85年三菱商事株式会社入社。2000年株式会社スマイルズを設立、代表取締役社長に就任。現在、「Soup Stock Tokyo」のほか、ネクタイ専門店「giraffe」、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」、ファミリーレストラン「100本のスプーン」、コンテンポラリーフード&リカー「PAVILION」、海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」を展開。「生活価値の拡充」を企業理念に掲げ、既成概念や業界の枠にとらわれず、現代の新しい生活の在り方を提案している。近著に『成功することを決めた』(新潮文庫)、『やりたいことをやるというビジネスモデル-PASS THE BATONの軌跡』(弘文堂)がある。最近では、もっともシンプルな結婚の在り方「iwaigami」、小さくてユニークなミュージアム「The Chain Museum」、アーティストを支援できるプラットフォーム「Art Sticker」などをスタート。 

conect.plus株式会社 (SoftBank Group) 代表取締役CEO 坂井 洋平 氏 

2001年ジェイフォン西日本入社。 2004年Web制作会社を起業、20以上のブランドサイト構築を手掛ける。2008年ソフトバンクに入社し、サービス企画をリード。同時期より、新規事業として農業IoT、電力IoTを発足し、事業化を達成。2016年 IoTデータデザインサービス「conect+」を発案し推進。2019年4月にソフトバンクの社内起業制度「SBイノベンチャー」により本事業をスピンオフし、代表取締役に就任。 
経済産業省 IoT推進ラボ「第6回IoT Lab Selection」 イントラプレナー賞 受賞 

株式会社ボーンレックス 代表取締役 室岡 拓也 (GEMStartup Tokyo運営事務局)  

慶應義塾大学経済学部卒業​。三井物産株式会社にて、プラント輸出、インフラ事業投資、排出権事業投資、配電機器​、三国間貿易等に従事。退職後、(株)ボーンレックスを創業し、代表取締役に就任。 
東京都「ASACアクセラレーションプログラム」1期生 
 
  • 「東京都新事業発掘プロジェクト(GEMStartup TOKYO)」とは 

日本は欧米等に比べ、ユニコーン企業等爆発的な成長を遂げているスタートアップの数が著しく少ない状況にあります。本事業では、民間企業の中に潜在する優れたアイデア・シーズを活かすことで、イノベーションを巻き起こすスタートアップの輩出の活性化を目的としています。キックオフイベントは新規事業を立ち上げたい方や既に立ち上げている方、大企業等で新規事業創出に興味のある方など、どなたでもご参加いただけます。 

Twitter: https://twitter.com/GEMStartupTokyo (@GEMStartupTokyo)
Facebook: https://www.facebook.com/pg/GEMStartupTokyo 

 

  • 【運営会社 株式会社ボーンレックスとは】  

当社のミッションは「『自分の人生を生きる』が当たり前の世の中を創る」。 
個人起業家から大企業まで新規事業の事業化支援を行い、あらゆる人の想いをカタチにしている。事業化にコミットすることを強みとし、ミッション策定→ビジネスモデル構築→POC(実証実験)→リリースまで伴走型でトータルサポート。時には、クライアントの代わりに自社リソースで事業を立ち上げ、クライアントに売却する、事業の代理出産モデルも提供する。 
数々の新規事業を立ち上げてきた経験を活かし、ビジネスを共に築き上げることを目指している。 

※記載されている会社名およびプロジェクト名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。   
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボーンレックス >
  3. 【東京都主催】大企業の新規事業から生まれた「スープストックトーキョー」と「conect.plus」の代表が登壇するキックオフイベントを9月8日にオンラインにて開催