UNBROKEN 20年秋冬コレクション

細部にわたる物づくりの追及とアートの融合

 繊維製品製造卸売業の株式会社植山テキスタイル(本社:大阪府/社長:植山展行)は、「ハイエンドな視点とジャンクな思考」をコンセプトにした<UNBROKEN/アンブロークン>の20年秋冬コレクションを発表します。

https://unbroken.tokyo/

《コンセプト》
Designed by professionals in each field based on the concept of high-end perspective and junk thinking.
各分野のプロフェッショナルが、ハイエンドな視点とジャンクな思考をコンセプトにデザインする。

完成のプロダクトをイメージし、原料から素材を追及、選定することによって表現できる、オリジナル生地をコレクション用に作成しました。上質な素材群を使用し、アートやカルチャーを感じられるグラフィックを随所に散りばめながら、洗練されたプロダクトの提案を行います。
 

 



《20年秋冬コレクション内容》
テーマは「GHOST WRITER」。
一見ベーシックなワードローブですが、特殊加工を施した生地や、通常使用することが無いインクを用いたプリント、ドロップショルダーでもバランスが良く見えるようにこだわったパターンメイキング等、細部に見え隠れするディテールを追求したコレクションです。

《SHADOW DUFFLE》
ヘビーメルトン仕上げをした上質なヴァージンウールを採用し、さらにしなやかさを出すため起毛加工を施しました。高級感と重厚感のある素材です。ベースはダッフルコートでも、シャープに見えるようにディテールを変えています。裾には開閉のロングスリットを入れることでシルエットも変更可能にしました。

 https://unbroken.tokyo/

《REPLAY HOODIE》
ニッターと共同開発した生地は、目の詰まった特別な裏毛素材となっています。がっしりとしたルックスとは相反する、しなやかで、きめ細やかな生地感がとても上品に見えます。
フロントにはシームポケットを採用し、脇の切替え部分には共生地を使用しました。背面には、シーズンテーマである"GHOST WRITER"のアートワークをさりげないカラーでプリントし、大人の雰囲気を表現しています。



お問い合わせ先
Info-unbroken@ueyamagroup.com

UNBROKEN
Web:https://unbroken.tokyo/

【会社概要】
株式会社植山テキスタイル
代表:代表取締役社長 植山展行
設立:1976年4月
資本金:5,000万円
事業内容:繊維製品の製造卸売業
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社植山テキスタイル >
  3. UNBROKEN 20年秋冬コレクション