男性特有の健康課題に繊維のテクノロジーで挑む! 次世代型アンダーウェア『RIZING SON』が4月23日(金)〜Makuakeにて応援購入スタート!

RIZING SONは
①男性特有の健康課題に繊維のテクノロジーで挑む! 
②繊維工学の視点でゼロから設計した現代の男性のための7つの機構を搭載
③“トランクスの開放感” “ストレスフリーのエアタッチ”なのにすっきりとしたシルエットを実現
これらを目指した男性用次世代型アンダーウェアです。

“合繊によるイノベーション”でアパレル以外にも幅広い製品角度からみなさんのくらしに『新しい驚き』『新しい快適』『新しい提案』を提供し、より多くの人に合繊の魅力を知ってもらうことで、コロナで冷え込んだ繊維産業の産地全体を活気づけたいという想いから、石川の『KAJI GROUPカジグループ』という小さな繊維工場から始めたのが『#合繊でくらしを変えるプロジェクト』。

その第2弾製品として、男性特有の健康課題に繊維のテクノロジーで挑む、
次世代型アンダーウェア『RIZING SON』がクラウドファンディング『Makuake』にて4月23日(金)〜応援購入開始いたします。

この製品は、男性特有の健康課題を繊維のテクノロジーで解決する当社の独自チャレンジで、フェムテックならぬ、Male(男性)+Technology=MalTech(メルテック)の考えのもと開発いたしました。



不妊の原因の48%が男性と言われる昨今。(内閣府男女共同参画局広報誌 共同参画平成26年2月号より)
その大きな原因は精子力の弱まる生活習慣にあるとされています。
私たちは、生活習慣を少し見直すだけで変えられることがある点に着目しました。

タイトな下着を避けたほうがいい理由は、
①締め付けによる圧迫
②圧迫による熱のこもりとムレ

当製品は、完全無縫製のホールガーメント編み機を駆使した製品になっており、
圧迫しないから蒸れない、それでいてボクサーのようなスタイリッシュさを実現しています。
また、糸から開発した高機能も大きな特長で、圧倒的な抗菌力を発揮します。
 ぜひ、makuakeご覧いただき、応援よろしくお願いいたします!!
  • 商品詳細
繊維技術者集団ならではの圧倒的高機能。
アンダーウェアの機能を高めるために、特殊な糸から開発しました。

ホールガーメント技術者の緻密な設計

特許・意匠出願中の7つ機構搭載!

サイズはFLEX SIZEで幅広い体型をカバー。

Makuakeにて応援頂いた資金を元に
リモートワークを推奨する企業の応援企画として、RIZING SONのサンプリングを行います!

昨年から続くコロナの影響で、リモートワークを導入する企業が大幅に増加しました。それに伴い、自宅やカフェ、ホテルで同じ体勢で長時間座る男性が増えたことも事実です。一方、同じ体勢でのPC作業は、男性の股間への負担となります。
当社は、RIZING SONで、長時間のデスクワークによる股間の負担を少しでもやわらげるべく、リモートワークを推奨する企業への応援企画として、当製品のサンプリングを行っていく予定です。
 
  • Makuake掲載応援購入開始日
 2021年4月23日(金)より
  • 会社概要
会社概要商号:カジナイロン株式会社
代表者:代表取締役社長 梶 政隆
所在地:石川県金沢市梅田町ハ48番地
HP :https://www.kajigroup.co.jp/group/nylon/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カジグループ >
  3. 男性特有の健康課題に繊維のテクノロジーで挑む! 次世代型アンダーウェア『RIZING SON』が4月23日(金)〜Makuakeにて応援購入スタート!