トライアスロン上田藍27位「とても悔しい」 ITU世界トライアスロン選手権(2020/ハンブルク)結果

現地時間5日夕方にドイツ・ハンブルクで開催されたITU世界トライアスロン選手権(2020/ハンブルク)は、無観客のなかトライアスリート130名の熱いレースが繰り広げられた。

女子は、現在世界ランキング2位のGeorgia Taylor-Brown(イギリス)が優勝し初の世界タイトルを獲得した。昨年お台場でのテストイベントで優勝したFlora Duffy(バミューダ諸島)が2位、3位にLaura Lindemann(ドイツ)が入り、世界選手権の表彰台は埋まった。
日本から出場した上田藍(ペリエ・グリーンタワー・ブリヂストン・稲毛インター)は、27位という結果となり「レースはスイムをいい位置に上がれたので流れに乗りたかったが、27位となり悔しく思っている。来週のワールドカップに向け課題修正していき結果に繋げていきたい」とレース後冷静に分析し、「今回本当に多くの支えがあって海外渡航ができた。10ヶ月ぶりにレースに出場することができてとても嬉しい。」と感謝の気持ちと共にマスクの下で“藍ちゃんスマイル”があった。

*上田藍レース後コメント
https://twitter.com/Japan_Triathlon/status/1302370360113987585?s=20

男子2年連続の世界タイトルを獲得したのは、 Vincent Luis(フランス)だった。チームメイトのLeo Bergere(フランス)も3位に入り「フランスにとって素晴らしいレースだった」と興奮した様子でコメントした。2位には、ポルトガルの20歳Vasco Vilacaが入り2回目のWTS参戦で見事トップ入りを獲得した。
ニナーケンジ(NTT東日本・NTT西日本)は、スイムをトップと6秒差の13位で終え、先頭から約15秒差の第2集団で常に先頭近くで積極的に前を引き、そのままランに移り結果20位でフィニッシュした。

上田藍、ニナーケンジの両選手はこのままチェコに移動し、来週末開催されるITUトライアスロンワールドカップ(2020/カルロヴィ・ヴァリ)に出場予定。


【大会結果】
大会名:ITU世界トライアスロン選手権(2020/ハンブルク)(グローバルパートナー:NTT)
開催日:2020年9月5日(土)
エリート男子スタート16:00(日本時間同日23:00)
エリート女子スタート18:00(日本時間翌6日1:00)
開催地:ドイツ・ハンブルク
距離:スイム750m(1周)、バイク18.9km(3.1×6周+0.3km)、ラン5km(0.9km+2.0km×2周+0.1km)
*スプリントディスタンス
*国際トライアスロン連合(ITU)公認

<エリート女子上位3名と日本人結果>
1位:Georgia Taylor-Brown(イギリス)00:54:16 
2位:Flora Duffy(バミューダ諸島)00:54:25
3位:Laura Lindemann(ドイツ)00:54:39
27位:上田藍(ペリエ・グリーンタワー・ブリヂストン・稲毛インター/千葉)00:56:24
*公式リザルト(全65名出場)
https://www.triathlon.org/results/result/2020_itu_world_triathlon_hamburg/352804
*気温:15.8℃ 水温:18.6℃

<エリート男子上位3名と日本人結果>
1位:Vincent Luis(フランス)00:49:13  
2位:Vasco Vilaca(ポルトガル)00:49:15
3位:Leo Bergere(フランス)00:49:18
20位:ニナーケンジ(NTT東日本・NTT西日本/山梨)00:50:08     
*公式リザルト(全65名出場)
https://www.triathlon.org/results/result/2020_itu_world_triathlon_hamburg/352803
*気温:14.9℃ 水温:18.3℃

 
大会HP:
https://hamburg.triathlon.org/
JTUトライアスロンエリート強化指定選手
https://www.jtu.or.jp/athlete/category/elite/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人 日本トライアスロン連合 >
  3. トライアスロン上田藍27位「とても悔しい」 ITU世界トライアスロン選手権(2020/ハンブルク)結果