日本テレビ24時間テレビ『真夏の日産チャリティーオンラインフェス』の「SDGsなキャンプ」に参加した、廃棄ペットボトル原料のエコな多機能テント「ベルーガ」

1台6役の”初めてのテント”に最適なコンパクトサイズ

合同会社Rempli Tokyo (所在地:東京都港区、代表:出口直樹)が販売する、フランスの新鋭アウトドアブランド「Qaou(カウ)」のサスティナブルな多機能テント「BELUGA(ベルーガ)」は、原料や製造工程まで環境に配慮したテントです。
先日放送された、日本テレビ24時間テレビの放送に合わせて実施された『真夏の日産チャリティーオンラインフェス』で、「SDGsの観点からキャンプを実行するというVTRでは、電気自動車「リーフ」に乗ってエコなキャンプに出かけ、環境に配慮したキャンプグッズ」として商品を提供する形で参加しました。

また、環境保護「1% for the Planet」として、売り上げの1%以上を寄付する活動に取り組み、アウトドアを通じてSDGsを実践する輪を広げています。

 
  • SDGsな多機能テント「Beluga(ベルーガ)」
100%リサイクル生地+染料不使用+毒性物質・電力・水の使用料削減

 

 


多機能テント「ベルーガ」は、「アウトドアを楽しみながら、環境について考えるきっかけになれば」との想いから、材料も製造方法も環境に配慮し開発したテントです

テントの生地は、125個のペットボトルのリサイクルから製造しています。また、繊維染色は環境に大量の有害物質を放出するため、染料不使用です。

 
  • 1% for the Planet活動

 

売り上げの1%以上を、承認された環境保護団体に寄付する非営利団体で世界中の1000社以上からなるネットワーク組織です。この組織は、パタゴニア社とブルー・リボン・フライズ社のオーナーにより、2001年、企業の環境活動への支援を促進させ、社会全体で環境問題への解決策を見い出していこうという目的で設立されました。
エコロジーを支持してさらに行動するために、この運動に参加することにしています。




■6-in-1 Beluga(ベルーガ)」の特徴
  1. たった2.9Kgの6-in-1多機能アウトドアギアセット
  2. 様々なアクティビティに対応
  3. 高い耐久性
  4. 何個でも連結可能
1つのテントで、ハンモックやタープなど6つの機能があります。また、幾つも連結して使うことができるので、ソロキャンプから家族まで人数に合わせて利用できます。

環境に配慮したエコナテント


■「Beluga(ベルーガ)」利用シーン

 

利用シーン動画(2分2秒)
 

 



■製品概要



■製品についての問合せ
■会社概要
  • 会社名 :合同会社Rempli Tokyo
  • 所在地 :東京都港区東麻布2丁目35-1 KCビル6階
  • 代表者 :出口 直樹
  • 設立 :2020年1⽉6⽇
  • 資本金 :300万円
  • 事業内容:国内販売、輸出入販売
  • TEL :050-5372-6768
  • URL :https://rempli.tokyo/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社Rempli Tokyo >
  3. 日本テレビ24時間テレビ『真夏の日産チャリティーオンラインフェス』の「SDGsなキャンプ」に参加した、廃棄ペットボトル原料のエコな多機能テント「ベルーガ」