中高生向け総合学習支援ツール「ジャパンナレッジSchool」、2021年4月 サービス開始!

 株式会社ネットアドバンス(代表:相賀昌宏、本社所在地:東京都千代田区)は、日本で、そして世界で認められた、日本最大規模の知識データベース「ジャパンナレッジ」※のノウハウを生かし、中高生の学習に特化した新商品「ジャパンナレッジSchool」(以下「JKSchool」)を2021年4月にサービス開始致します。 

 

 近年、教育現場へのICT導入や教育方法の大きな変革が求められています。そのような中、生徒自ら課題を設定し調査研究を深める「探究学習」や、各教科学習においてのICT活用などをバックアップすることを目的とした総合学習支援ツール、それがJKSchoolです。 

■     新サービス名称
ジャパンナレッジSchool  告知サイト:https://japanknowledge.com/school/

■     サービス開始日
2021年4月
  2020年10月より、導入をご検討いただく機関に向けて、無料体験サービスを実施致します。

■     サービスの概要と特徴
 JKSchoolは、出版各社から提供された中高生の学習に役立つ辞事典や参考書のほか、叢書や新書、また統計資料などを一括検索・閲覧できるインターネットサービスです。30以上の信頼できるコンテンツ(詳細は下記搭載コンテンツ参照)を、パソコン、タブレット、スマートフォン等でいつでもどこでも利用することができます。生徒の学習利用のみならず、教員の教材作成や研究にもご利用いただけます。 


※弊社では、2001年から大学や公共図書館、研究機関を対象に「ジャパンナレッジLib」を配信しています。2020年7月現在、国内外約800法人でご利用いただいています。

■     搭載コンテンツ
・日本大百科全書(小学館) ・改訂新版 世界大百科事典(平凡社)
・日本国語大辞典 第二版(小学館) ・デジタル大辞泉(小学館)
・岩波 国語辞典 第八版(岩波書店) ・現代国語例解辞典 第五版(小学館)
・新選漢和辞典Web版(小学館) ・全文全訳古語辞典(小学館)
・故事俗信ことわざ大辞典 第二版(小学館) ・新編 日本古典文学全集(小学館)
・プログレッシブ英和中辞典 第5版(小学館) ・プログレッシブ和英中辞典 第4版(小学館)
・コンパスローズ英和辞典(研究社)・ユースプログレッシブ英和辞典 デジタル増補版(小学館)
・Oxford Advanced Learner’s Dictionary 9th Edition(Oxford University Press)
・Encyclopedia of Japan(講談社) ・ジーニアス総合英語(大修館書店)
・国史大辞典(吉川弘文館) ・誰でも読める 日本史年表(吉川弘文館)
・日本国勢図会(矢野恒太記念会) ・世界国勢図会(矢野恒太記念会)
・統計でみる日本(日本統計協会) ・日本地図(平凡社地図出版)
・世界地図(平凡社地図出版) ・デジタル化学辞典 第二版(森北出版)
・岩波 生物学辞典 第五版(岩波書店) ・朝倉数学辞典(朝倉書店)
・現代用語の基礎知識(自由国民社) ・日本人名大辞典(講談社) ・世界人名大辞典(岩波書店)
・日本統計年鑑(日本統計協会)
・岩波新書(岩波書店) ・岩波ジュニア新書(岩波書店) ・岩波科学ライブラリー(岩波書店)
・岩波ブックレット(岩波書店)

※2021年4月サービス開始以降、上記以外のコンテンツも順次追加予定です。 

■     認証方式、利用環境
生徒一人ひとりにID/パスワードを付与、インターネット環境下であればどこでも利用可能です。学校はもちろん、ご家庭でも利用できます。 

■     会社概要
社名  : 株式会社ネットアドバンス
代表者 : 代表取締役社長 相賀 昌宏
所在地 : 東京都千代田区神田神保町2-30
設立  : 2000年10月18日
事業内容: 「知識」をテーマとした電子コンテンツ・パブリッシング
資本金 : 1億円
URL  : http://www.netadvance.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネットアドバンス >
  3. 中高生向け総合学習支援ツール「ジャパンナレッジSchool」、2021年4月 サービス開始!