IoT体験で社会の出来事が自分ごとに。今年度までに小学生から大学生までの20校に「ifLink体験授業」実施予定。

2021年夏ごろから小学生から大学生へIoT体験授業の提供を開始。9月以降は、横浜国立大学教育学部付属鎌倉小学校、函嶺白百合学園等の鎌倉・湘南エリア5校、他大阪などで4校、合計9校への実施を予定

「誰もがカンタンにIoTを使える世界」の実現を目指すコミュニティ「一般社団法人ifLinkオープンコミュニティ(代表理事 岡田俊輔)」は、IoTプラットフォーム「ifLink」と、オリジナルアイデア発想法「ifLinkオオギリ」を使ったIoT体験授業を実施しています。社会の至るところに存在するIoT。身近な例を挙げると「近づいたら」「ドアが開く」の自動ドアや、「暗くなると」「電気がつく」といった街灯まで。IoTを知ることから始まり、IoTのアイデア発想、IoT体験を提供することで、社会の出来事が自分ゴトとなり、学びの姿勢が変化します。

 

 

 



「ifLink」とは、IoTを実現する際に障壁となる各種センサー・機器・スマホアプリ・Webサービス等との連携機能を、選択可能な機能部品として提供することで、だれでもカンタンにIoTソリューションを実装できるプラットフォームです。スマートフォンにアプリをダウンロードすることで、アプリ上のIoT機能を使い、IF-THENというルールに従って実行することが可能です。


ifLinkを使った授業「ifLink体験授業」の受講者は、5つのレッスンを通して、①最新のIoTとifLinkについて知る、②アイデア発想法を学び、オリジナルのアイデアを発信する、③IoTデバイスを触って動かしてみる、等を体験します。

このifLink体験授業を実施した実施校にて、教育に携わる方々より、高い評価をいただいています。以下、一部を紹介します。
  • 「初回の導入講義となる座学は、学びがどこか他人ごとだった生徒たち。ifLinkを体験することで社会情勢が自分ごとになり、最終講義の座学には学ぶ姿勢があった。こういった変化が起こることは想像していなかった」
  • 「学校外の知識・体験によって子どもたち自身が、自分たちの価値を見つけ直すきっかけ、支援にならないか、そう考えた。そんなとき、ifLinkと出会いこれだ!と思った。」
  • 「子どもの主体性を活かすアクティブラーニングで、まさに今、教育業界で求められいるものだと思いました。」
  • 今後はさらなる発展を目指しオンラインでifLinkを活用した教育体験のできる環境の整備も進めていく予定です。

実施済の事例

今後はさらなる発展を目指し、オンラインでifLinkを活用した教育体験のできる環境の整備も進めていく予定です。

一般社団法人ifLinkオープンコミュニティは「だれもがカンタンに IoTをつかえる世界」の実現を目指して、今後もifLinkの普及によるコミュニティの活性化に寄与いたします。また、当該活動記録の発行と同様な認知活動を継続して行っていくことで、活動をより多くの方に認知していただき、会員活動を拡充させることによって会員の皆様の活動を支えていきます。

■一緒に活動する企業・団体、募集中!
一般社団法人ifLinkオープンコミュニティは、さまざまな企業、教育機関、団体のみなさまとの連携を考えております。ぜひご加入をご検討ください。子供たちの未来の力を一緒に引き出していきませんか。
紹介/入会資料のダウンロードはこちら(https://iflink.jp/case/index.html#joinus

一般社団法人ifLinkオープンコミュニティは「だれもがカンタンに IoTをつかえる世界」の実現を目指して、今後もifLinkの普及によるコミュニティの活性化に寄与いたします。また、当該活動記録の発行と同様な認知活動を継続して行っていくことで、活動をより多くの方に認知していただき、会員活動を拡充させることによって会員の皆様の活動を支えていきます。

【お問い合わせ先】一般社団法人ifLinkオープンコミュニティ
*お問い合わせフォーム (https://tayori.com/f/iflink-inquiry
*ホームページ (https://iflink.jp/
*100を超える企業・団体のIoTを軸にした35個の共創活動を掲載 活動年鑑/YEARBOOK 2021(https://iflink.jp/yearbook2021.html
*コミュニティ紹介資料 (https://iflink.jp/case/index.html#joinus
 
  • ifLink <https://sites.google.com/view/iflink>とは、様々なIoT機器やWebサービスをモジュール化することで、ユーザーが自由に組み合わせて便利なしくみを簡単に実現することができるIoTプラットフォームです。機器を動作させるのにプログラムは必要ありません。アプリで誰でも簡単に、IFとTHENのルール(レシピ)を設定できます。メーカー、業界を横断して、さまざまな機器やサービスとの連携が可能です。
  • 一般社団法人ifLink オープンコミュニティ<https://iflink.jp/>とは、さまざまな企業・団体に所属する人々がその垣根を超えてオープンに交流しながら「誰もがカンタンにIoTを使える世界」を目指すオープンコミュニティです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人ifLinkオープンコミュニティ >
  3. IoT体験で社会の出来事が自分ごとに。今年度までに小学生から大学生までの20校に「ifLink体験授業」実施予定。