2000W出力のMATERASポータブル電源クラウドファンディングプロジェクト第2弾!!CAMPFIREにて実施中!

災害時に役に立つ非常用電源!定格出力2000Wのハイパワー!2220Whの超大容量!

株式会社マテラスは新商品2000Wポータブル電源の第2回クラウドファンディングプロジェクトを実施いたしました。既に目標金額1000%の支援を達成しております。開催期間は7月9日(金)〜8月25日(水)23:59迄となります。
株式会社マテラス(本社:大阪市北区)は7月9日(金)より、CAMPFIREにて新商品「MATERASポータブル電源」のクラウドファンディングプロジェクトをスタートしました。
 



前回、GREENFUNDINGにて第1回目のクラウドファンディングを実施し、3330万円もの支援金を集めた「MATERASポータブル電源」は、定格出力2000W(瞬間最大出力4000W)、バッテリー容量2220WH(600000mAh)とこれまでにない超大型出力・超大容量のスペックを搭載した非常用電源となります。

家庭内の高出力の家電であっても十分に使用することができますので、万が一の停電時などでも普段のように電化製品をお使いいただけます。

また、充電が必要なスマートデバイスでは、iPhone 12を約200回フル充電できますので、家庭だけではなく職場などの環境でも有効的にご利用いただけます。

台風や地震などの災害が起こった際の非常用電源として注目を集めている商品になります。

 
  • 各種機器の利用例


<デバイス類 使用例>

iPhone12 2815mAh =約200回

iPad Pro 9720mAh  =約50回

MacBook Air 49.9Wh=約35回

Nintendo Switch 4310mAh =約110回


 
  • 自然エネルギーからの充電が可能

同時に販売予定のソーラーパネルからも充電ができるため、AC電源を使うことなく100%の自然エネルギーのみで本体へ充電をしていただけます。

最大2枚のソーラーパネルを連結させてポータブル電源を充電することが可能となります。

 





本体のサイズは、大容量バッテリーながら、本体重量21kg、本体寸法330*240*330(mm)と簡単に持ち運びができるコンパクトなサイズに仕上げました。
本体上部に持ちやすいハンドルを装備していますので、しっかりとホールドした状態で持ち運ぶことが可能です。

 



 
  • 各種認証

安全性を高めるため、バッテリーマネージメントシステム(BMS)を搭載し、電気用品安全法に基づくPSE認証など各種認証を取得しておりますので、安心してお使いいただけます。
 

 

 

 

  • 商品の仕様

【MATERASポータブル電源】
 


【MATERASソーラーパネル】
 




 
  • CAMPFIREプロジェクトページ

今回の第2回目プロジェクトも開始後約5時間で目標金額を達成するなど、大きな注目を集めております。

CAMPFIREプロジェクトページはこちら。

■プロジェクトページURL
https://camp-fire.jp/projects/view/441035

■スケジュール
開催期間:7月9日(金)〜8月25日(水)23:59迄
リターン配送:2021年11月中を予定

 



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マテラス >
  3. 2000W出力のMATERASポータブル電源クラウドファンディングプロジェクト第2弾!!CAMPFIREにて実施中!