衛星データSolafune、車両検出技術の開発コンテストを開催

15〜25cm解像度の衛星画像や航空写真データを活用した車両検出

株式会社Solafune(本社:沖縄県沖縄市、代表取締役:上地練、以下Solafune)は、解像度の異なる衛星画像や航空写真データから車両を検出するAI技術の開発コンテストを開催することをお知らせいたします。

 


背景
地上における人々の移動手段は多岐にわたります。その中でも最も大きな割合を占めるのが車を利用した移動方法です。車の移動や駐車状況を把握することで人々の行動やその結果を分析することができます。従来の交通量調査は人力で車両台数を数える手法や、道路や駐車場にカメラを設置するという手法が一般的でした。

今回は空から地上を撮影した画像を利用して車両を検出する技術の開発を行います。開発する検出技術は、渋滞の把握・事故車両の検出・駐車台数から商業施設の業績予測など様々な場面で応用されることを想定しています。


技術の応用性
衛星画像や航空写真から物体を検出する技術は車だけではなく、航空機や船舶、コンテナ、物件など、あらゆる対象物に応用が可能です。今回は衛星画像と航空写真、そして解像度間の違いによるデータ性質の違いにも対応する技術の開発を想定しています。広域に対応することができる手法を確立することで、より効率的に車両検出を実現することを目指します。

また、幅広い解像度に対応することで、データ取得コストを抑えるだけではなく、高解像度データの取得が困難なエリアもカバーすることを期待しています。「空からの視点」と「コンピュータの目」を利用することで様々な産業をデジタル技術で推進していくことに貢献します。

画像:実際の車両検出


コンテストについて
テーマ:マルチ解像度画像の車両検出
開催期間:2022/08/18 ~ 2022/09/16 (JST)
賞金総額:$5,000 USD
開催場所:https://solafune.com/competitions/25012781-b1e8-499e-9c8c-1f9b284d483e

Discord Community Japan:https://discord.gg/chVgcgAXUJ
Discord Community Global:https://discord.gg/gFDvFYauB6
Twitter:https://twitter.com/solafune_inc
 

会社概要
会社名: 株式会社Solafune
URL:https://solafune.com
所在地:沖縄県沖縄市上地3-6-16
代表取締役:上地練
事業内容:衛星データ解析事業、ソフトウェアライセンス事業、関連サービスの提供

お問い合わせ先
株式会社Solafune 広報
E-mail : pr@solafune.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Solafune >
  3. 衛星データSolafune、車両検出技術の開発コンテストを開催