「コミュニティクラッシュの学校」ポッドキャストでエピソード配信開始。恵比寿に専用スタジオも開設。

コミュニティの壊れ方や壊し方が学ベる授業を、無料配信。あらゆる人へ平等に、コミュニティクラッシュの手法を学ぶ機会を提供します。また、恵比寿にポッドキャスト専用スタジオも臨時開設いたします。

合同会社モテアソブ三軒茶屋[本社:東京都世田谷区、代表:高野一樹、以下「モテアソブ」]は、「コミュニティを作ることは難しくない、壊さないことが難しい。」をテーマに、コミュニティの壊し方や壊れ方について、実例を基に体型的に学べる学校を開校します。また、収録用に恵比寿に専用のスタジオも開設します。授業は2021年6月より、全12回のポッドキャスト配信を予定しています。

コミュニティクラッシュの学校 ロゴコミュニティクラッシュの学校 ロゴ

 

  • コミュニティクラッシュの学校 ポッドキャスト番組

コミュニティクラッシュの学校 ポッドキャスト番組コミュニティクラッシュの学校 ポッドキャスト番組

https://anchor.fm/communitycrasher

 

  • 背景

2020年より続くコロナ禍のなか、改めて人との繋がりの大事さが問われはじめ、いわゆるコミュニティブームは止まることなく加速し、世の中では次々に新しいコミュニティが誕生しています。そして、コミュニティが注目されることに比例し、コミュニティを管理するコミュニティマネージャーの存在に注目が集まっています。

その一方、コミュニティマネージメントという新しい仕事に就く多くの人が、コミュニティに抱える問題について悩んでいるのが現状であり、そのような人々に向けた方法論や運営論を学べる書籍やコンテンツが世の中に溢れており、その需要も高まっています。

しかし、本当にコミュニティマネジメントにおいて恐れる現象は、何でしょうか。
それは、コミュニティクラッシュと考えています。

コミュニティクラッシュに関しては、その当事者とコミュニティの関係が不健全であることが多く、その事例が世の中でオープンに語られる機会は限られ、それについての情報を知ったり交換する機会は限られているのが現状です。

モテアソブ三軒茶屋では、コミュニティクラッシュの事例を集めて体系化し、人々の平等にその内容を提供するという、SDGsな世の中を実現するためにコミュニティクラッシュの学校を設立しました。

コミュニティクラッシュの事例を通じたこの学校での学びが、少しでも皆さんのコミュニティの持続や発展に繋がれば幸いです。
 

  • ポッドキャスト番組詳細

恵比寿のポッドキャスト専用スタジオ『こちら鶏ハム屋学園外放送室』にコミュニティクラッシュの有識者を招き、コミュニティの中で起きているクラッシュ事例をインタビュー。インタビューから抽出したキーワードを、校長のカズキタ、ドレインドミトリーの僕、ぞの、星野源、アシスタントの計4名にて、事例の主旨や学びのポイントについて話し、その様子を収録した音声をポッドキャストにて配信します。
 

ジングルを始め番組内の楽曲は"Studio Yosidadesu"のオリジナル作品を使用しています。
 

  •  こちら鶏ハム屋学園外放送室について

こちら鶏ハム屋学園外放送室 ロゴこちら鶏ハム屋学園外放送室 ロゴ

コミュニティクラッシュの学校の収録をするにあたり、モテアマス三軒茶屋の使用を検討していたが、コミュニティの中でコミュニティクラッシュの話をすることで、新たなコミュニティクラッシュを誘発する危険性があったため、急遽ファッション住民のアジトを間借りして曜日限定でポッドキャスト専用スタジオを開設することになりました。

 


■ 担当者メッセージ
・"コミュニティクラッシュの学校 校長"カズキタ
コミュニティクラッシュというコミュ二ティマネージャーにとっては禁句とも言われる領域へあえて踏み込むことで、コミュニティの未来を考えたいと思っています。僕自身、メンヘラホイホイと呼ばれることもありますが、メンヘラによって人生学ぶことも多いのでみなさんもぜひコミュニティクラッシュの学校で学びを得ていただければと思います。

・"ドレインドミトリー"僕、ぞの
こんにちは。
学園放送係の僕、ぞのです。
みなさん、今が1番おいしい状況のものってなんだと思いますか?
ニンニクですね!この時期の新ニンニクはみずみずしい味なんですよ実は!チャーハンにするとたまんねえんす!
そして、音声コンテンツもおいしい時期です。特に個人ラジオはこれから色々なおもしろい企画が出てくると思います!もしかしたら、あなたもはじめる日が来るかもしれませんね。
恵比寿に「こちら鶏ハム屋学園外放送室」も作るので、よかったら遊びに来てください!
あ、「Drain Dormitory」という周囲に切り込む内輪下世話ラジオもやっているので、用法・用量を守ってお聴きくださいね!
それでは引き続き、「コミュティクラッシュの学校」でお楽しみください!

・"ドレインドミトリー"星野 源
コミュニティクラッシュと対極の存在のサウナ。人はクラッシュを経験したとしても、サウナで回復します。むしろ、クラッシュした後の方が。サウナは気持ちいいのではないでしょうか。それはまるで、サウナ室と水風呂の関係。そう考えると、コミュニティクラッシュもまたサウナの一部なのかもしれません。

 

 

http://indonator.moteamasu.jp


 


■ドレインドミトリー
本当のことを話したら嫌われてしまうかもしれない!? 三茶のクレイジーシェアハウス「モテアマス三軒茶屋」より周囲の世の中に切り込む、10分くらいの下世話内輪ラジオです。Radioお相手はおなじみ星野源と僕、ぞのがお送りいたします。

 

 

https://anchor.fm/draindormitory

■Studio Yosidadesu
 発達しすぎた文明と多様化しすぎた生活におけるニーズに、最小限のリソースでアジャイルにプロダクトアウトするチープアーティスト集団。
可視化されづらいクライアントの脳内にコミッショナー自ら直接アサインするスキームでBtoC/BtoB問わず、売れない芸術家の碌でもない作品を押し売りするサービスを展開する。
プロダクトは多岐に渡り、映像、音楽、食品、体験、心霊といった人間の全感覚に寄り添うことをモットーにしている。
代表社員:吉田和樹
事業内容:写真・動画撮影、映像・楽曲制作、調理、福祉相談、お祓い


■本件に関するお問い合わせ先
お問い合わせ先:info@moteasobu.jp
担当:夏川

■会社概要
会社名:合同会社モテアソブ三軒茶屋
設立 :2019年8月1日
所在地:東京都世田谷区三軒茶屋1丁目27番27号モテアマス三軒茶屋
代表者:高野一樹
理念 :モテアマす暮らし、モテアソブ事業を
事業内容:モテアマしたヒューマンリソースのSDGs活用

 

 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社モテアソブ三軒茶屋 >
  3. 「コミュニティクラッシュの学校」ポッドキャストでエピソード配信開始。恵比寿に専用スタジオも開設。