オークネット 千趣会と二次流通領域で協業開始 買取サービスによる顧客体験の進化により顧客関係性強化を目指す

 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区、代表取締役会長CEO:藤崎 清孝 代表取締役社長COO:藤崎 慎一郎、以下:オークネット)は、株式会社千趣会(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:梶原 健司、以下:千趣会)と、千趣会の通販事業「ベルメゾン」会員を対象とした二次流通サービス構築において協業を開始いたします。
■ 協業の背景
 オークネットは1985年に世界初のリアルタイム中古車オンラインオークションを開始し、「あしたの流通を創造する」という理念のもと、中古デジタル機器、中古バイク、ブランド品など、多種多様な領域へと拡張し、二次流通の専門ノウハウや流通ネットワークを蓄積してまいりました。サステナビリティポリシーとして「価値あるモノを、地球規模で循環させる~Circulation Engine.(サーキュレーションエンジン)」を制定し、あらゆる「価値あるモノ」を「必要な人のもと」へ循環させる“循環型流通”の構築に取り組んでおります。
 「サステナビリティ」などのキーワードにも象徴されるように、循環型社会の必要性が高まる中、オークネットは一次流通と二次流通とを融合し、二次流通による顧客接点創出やデータからの示唆を、一次流通の発展へと還元していく小売業の形「サーキュラーコマース」を標榜しており、これまで二次流通が経済的に成立しにくかった事業領域も含めて、新たな流通の形がますます求められていくと考えております。
 また、千趣会は通信販売事業「ベルメゾン」を展開して、独自の顧客基盤を形成してきました。新中期経営計画に基づき、新たな顧客体験や、顧客関係性の在り方を継続的に模索しています。
 このたび、上記のような背景に基づき、二次流通による「顧客関係性強化」の効果に着目した新たな形のサービスを共同開発することで、顧客に対して今までにない価値を創造することができるのではないかと考え、両社にて共創していくことを決定いたしました。その第一弾として、「ベルメゾン」会員を対象とした買取サービスのトライアルリリースを予定しております。

■ 買取サービスの概要
 本サービスは「ベルメゾン」会員の方々を対象とした、衣料品を中心としたアイテム(他社製品含む)の買取サービスです。「ベルメゾン」の顧客接点を活かし、会員にとって手間を最小限に抑えた形でのアイテムの手放しをサポートします。
 また、オークネットの二次流通の専門ノウハウやリユース・リサイクル流通ネットワークにより、そうしたアイテムを「必要な人のもと」へ再流通させていきます。本サービスは、通信販売事業「ベルメゾン」に「買取」という新たな顧客接点を生み出す取り組みであると同時に、「一つひとつのモノを丁寧に長く使いたい」「“もったいない”ことはなるべくしたくない」という「ベルメゾン」会員の方々のニーズを捉え、顧客とより深くつながる取り組みでもあります。
 さらに、トライアルリリース以降も加えて、顧客への流通先情報のフィードバックによる循環型社会への貢献の可視化や、顧客が次に必要とする商品の買取情報に基づいたレコメンドなど、より発展的な取り組みに順次着手していく予定です。

 ■「サーキュラーコマース」について
 一次流通と二次流通とを融合し、二次流通による顧客接点創出やデータからの示唆を一次流通の発展へと還元していく小売業の形を、オークネットでは「サーキュラーコマース」と呼んでいます。既存の代表的な実践例としては、自動車市場等に見られる「下取り」の概念などを挙げることができます。「サーキュラーコマース」は、販売と同時に顧客関係性が一旦途絶えてしまいがちな小売業のビジネスモデルに対して、商品の「使用中」「使用後」におけるタッチポイントを創出する重要なポテンシャルを有しています。また、循環型社会の観点から見れば、これまで買取・再販の差益を駆動力に拡大してきた二次流通市場を、従来のモデルでは経済的に成立しにくい領域まで押し広げていく可能性を持っていると考えます。
 「サーキュラーコマース」の実現には、一次流通の専業プレイヤーと、二次流通の専門的ノウハウや高度なサービス構築ノウハウを併せ持つプレイヤーとの、共創型の取り組みが必要です。オークネットは、自社独自のケイパビリティを活かし、引き続き「サーキュラーコマース」の拡大を支援していきます。

■千趣会について
 千趣会は通信販売事業「ベルメゾン」を中心に、法人事業、保険事業、保育・学童事業などを展開しています。創業から一貫してお客様に喜ばれる商品・サービスを提供しております。

 
【千趣会会社概要】
社名:株式会社千趣会
本社:大阪府大阪市北区同心一丁目6番23号(〒530-0035)
代表者:代表取締役社長 梶原 健司
設立年月日:1955年11月9日
資本金:100百万円(2020年12月31日現在)
連結売上高:83,286百万円(2020年12月期)
連結従業員数:883名(2021年3月31日現在)
事業内容:通販事業 / 法人事業 / 保険事業 / その他
株式:東証第一部(証券コード:8165)
URL:https://www.senshukai.co.jp/

【オークネット会社概要】
社名:株式会社オークネット
本社:東京都港区北青山二丁目5番8号 青山OMスクエア (〒107‐8349)
代表者:代表取締役会長CEO 藤崎 清孝、代表取締役社長COO 藤崎 慎一郎
創業年月日:1985年6月29日
資本金:1,765百万円 (2020年12月31日現在)
連結売上高:24,078百万円(2020年12月期)
連結従業員数:821名(2020年12月31日現在)
事業内容:インターネットを利用したオークションの主催および運営等の情報流通支援サービス事業
株式:東証第一部(コード番号:3964)
URL:https://www.aucnet.co.jp/ 

■本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ
株式会社オークネット 総合企画室 高野・横田・廣中
TEL:03-6440-2530 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オークネット >
  3. オークネット 千趣会と二次流通領域で協業開始 買取サービスによる顧客体験の進化により顧客関係性強化を目指す