【2期目マーケティングスタートアップH&K】2022年度新入社員の内定式を開催

H&K
ベンチャー企業にマーケティング、採用コンサル、DX化の支援を行う株式会社H&K(本社:茨城県土浦市、代表取締役CEO:安藤弘樹)は、2022年新卒入社社員の内定式を執り行いました。なんと今回は内定者全員が理系という結果となりました。
■2022年度の内定式について


代表取締役CEO 安藤弘樹 より一言
「先日2期目に突入したH&Kですが、ご縁に恵まれ、今年度の2022卒業内定者は以下の大学の方々となりました。
  • 大阪大学   工学部
  • 早稲田大学  基幹理工学部
  • 東京理科大学 先進工学部
結果的に全員が理系という形になりました。弊社はクライアント様のDXを支援する業務が主なため、過去事例は多くありません。そのため、問題解決力の高く、データドリブンな、数字に強い、理系学生や経済学部の方に適正があると考えています。

また、内定者の方の特徴として生産性の高いという点があります。その点と組織構造により、残業をなくすよう弊社では工夫しております。

現在コロナの影響もあり、オンラインでの業務が増えてきています。そのため、今まで必要とされてきたコミュニケーション能力に加えて、プログラミング、WEBデザイン、ドキュメント力が求められてきます。23卒以降の方々はそういった力をつけると武器になるかと思います。

今後も株式会社H&Kは「関わった人・組織をグロースさせる」という理念をもとに弊社の事業拡大、メンバーの成長、そして何よりクライアント様のグロースへ尽力してまいります。」


■2022年度の内定式の様子


今年度の内定式は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、一部オンラインにて全社員参加で実施いたしました。第一部では、代表取締役CEOの安藤弘樹、取締役COOの田邊幸大より、業務上の心構えや今後の事業戦略などが語られました。そして第二部では質問会やレクリエーションを実施し、内定者のH&Kに対する理解を深める場となりました。


■今後の採用活動について


2023年卒業の方々の採用活動はスタートしております。
現在すでに以下の大学の5名より内定承諾をいただいております。
  • 京都大学
  • 青山学院大学
  • 立命館大学
  • 金沢大学
  • 横浜市立大学
H&Kは昨期1期目にして12万社以上が利用するMAツール「HubSpot」で日本7社目のプラチナパートナーになるなど躍進し、今後更なる事業拡大をしてまいります。
引き続き23卒の方々の採用は行いますので、興味のある方はぜひ一度説明会にお越しくださいませ。

2023年卒に関する採用情報はこちらから
https://cheercareer.jp/company/offer/4016/4160


【株式会社H&Kについて】
https://www.handk-inc.co.jp/?hsLang=ja
関わった人、組織をグロースさせる少数精鋭のマーケティングコンサル会社。「マーケティングコンサルティング事業」と「採用マーケティング」、「業務改善コンサルティング」の3本の事業を展開。

【代表取締役CEO 安藤弘樹】
Facebook:https://www.facebook.com/koki0627
Twitter:https://twitter.com/kok1ando
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCXb4b0gBH90FAQ8cPIAPojA
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. H&K >
  3. 【2期目マーケティングスタートアップH&K】2022年度新入社員の内定式を開催