人事・組織課題を解決する「エアリーシリーズ」を提供するEDGE株式会社、株式会社エアトリと資本業務提携

<報道関係各位>2022年1月31日
プレスリリース
EDGE株式会社

 「人は、もっと輝ける」をCompany beliefとして、600社超80,000人以上のユーザーにテクノロジーの力を駆使し人事・組織課題の解決に特化したコミュニケーションプラットフォーム「エアリーシリーズ」を提供するEDGE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐原資寛、以下EDGE)は、One Asiaのビジョンをかかげ、ITの力で、エアトリ旅行事業、ITオフショア開発事業、訪日旅行事業・Wi-Fiレンタル事業、メディア事業と投資事業を手掛ける株式会社エアトリ (本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CFO:柴田裕亮、証券コード:6191、以下エアトリ社 )と資本提携いたしましたのでお知らせします。


資本業務提携の目的と意義
 EDGEはテクノロジーの力を駆使し、人事・組織課題の解決に特化したコミュニケーションプラットフォーム「エアリーシリーズ」を600社超80,000人以上のユーザーに提供してまいりました。コロナ禍の今、非対面でのコミュニケーションを通じ、離職防止や生産性向上を実現するニーズは高まっており、昨年リリースした1on1支援サービスである「エアリーフィードバッククラウド」は製品版リリースから半年で eラーニングアワード2021 AI・人工知能特別部門賞および 第6回 IMS Japan賞 特別賞をダブル受賞しております。1on1における上司・部下双方の発話データをもとに、AIによる解析を通じて1on1の改善を促す点を評価いただき、コロナ禍で増えるオンラインでの1on1の改善にも寄与するサービスとして導入企業が増加しています。

 


  ISO30414(人的資本の可視化)やSDGsの観点でも、生産性向上や離職防止を実現するためにも、優先度の高い経営課題として、人事・組織課題の解決ニーズはより一層高まるものと考えています。
 今回の資本業務提携によって、より多くのお客様により質の高いサービスを提供するとともに上場に向けた管理体制の構築ならびに強化に、エアトリ社の知見とノウハウを活かしてまいりたいと考えております。

■ 関連URL
EDGE株式会社 オフィシャルサイトhttps://edge-inc.co.jp/
エアリーシリーズ https://airy.net/
エアリーマネジメントクラウド https://airy.net/management/
エアリーフィードバッククラウド https://airy.net/feedback/
エアリーフレッシャーズクラウド https://fresher.jp/
エアリーダイバーシティクラウド https://airy.net/diversity/
エアリーエデュケーションクラウド https://airy.net/education/
エアリーエンゲージメントクラウド https://airy.net/engagement/
エアリー for アルムナイ https://airy.net/alumni/
エアリー for キャンパス https://campus.airy.net/

■ 会社概要
【株式会社エアトリ】
所在地東京都港区愛宕2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名株式会社エアトリ
代表者代表取締役社長 兼 CFO 柴田 裕亮
資本金1,530,073千円(払込資本3,387,294千円)
URLhttps://www.airtrip.co.jp/

【EDGE株式会社】
所在地東京都港区赤坂2丁目14-11 天翔赤坂ビル 506
社名EDGE株式会社
代表者代表取締役 佐原 資寛
資本金4,900万円
URLhttps://edge-inc.co.jp



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. EDGE株式会社 >
  3. 人事・組織課題を解決する「エアリーシリーズ」を提供するEDGE株式会社、株式会社エアトリと資本業務提携