Webtoonスタジオのソラジマが共同レーベルの立上げを発表、パートナー企業の募集を開始

株式会社ソラジマではWebtoonを共同制作する共同レーベル(以後、ソラジマパートナーシップ)を発表します。また、本日より参画頂けるパートナー企業様を募集致します。


■ソラジマパートナーシップについて
・公開時期:2023年以降順次
・共同制作本数:30本程度(連載開始は2024年以降になる可能性もあり)
・パートナー社数:未定(1つの作品に出資するのは1社まで)
・配信先/作品ジャンル:相談の上、決定
・出資比率:原則50%ずつ
 



ソラジマの紹介
株式会社ソラジマはWebtoonの分業制を取り入れた制作スタジオです

これまで6作品を公開し、2022年内に2~30作品程度の公開を目指しております。
これまで公開した6作品のうち5作品がリクープ、もしくは、数カ月内のリクープが期待できる状況です。

WHY:なぜやるのか
結論、日本発でヒットWebtoonを作っていくためです。
現在、40を越える企業がWebtoonへの参入を表明されている一方で以下のような課題があると感じております。

①webtoon漫画領域に参入したいがノウハウがない
➸ソラジマではこれまで6作品を公開しており、公開まで持っていけなかった作品まで含めると10作品以上の経験があり、その制作運営ノウハウを共有することができます

②日本発のWebtoonの総トライ数を増やさないといけない
➸ソラジマ単体では制作本数を急激に増やすことは資金面で難しい状況ですが、パートナー企業様とご一緒することで制作費を両者で負担し合あい制作本数を増やすことができます。
制作本数を増やすということは、Webtoon制作に関わるクリエイターさんの増加にも繋がり、Webtoonに関わるクリエイターさんが増え、業界の裾野が広がっていきますと幸いです。

③マスヒット/グローバルヒットへの挑戦ができるか
➸Webtoonのリクープがゴールなのではなく、Webtoonの枠を飛び越えてマスにヒットしていくような、グローバルに飛び出していくような作品を作り、今世紀を代表するコンテンツを創ることがソラジマのゴールです。
そのためには、業界の知見、経験やネットワークを有する企業様とパートナーシップを結び、弊社はWebtoon制作に、パートナー企業様は作品の更なる成長にフォーカスしていく座組みが必要と感じております。

ソラジマとしても、
・作品に出資頂くことで制作費を抑えながら作品数を増やしていける
・Webtoonの枠を超えたヒットIPの創出(映像化等2次展開など)にトライできる
といったメリットを享受させて頂きたいと考えております。

■問い合わせはこちら
興味を持って頂きました場合にはこちらのフォームにその旨をご連絡お願いします。
内容確認しまして、私の方からご連絡します。
https://forms.gle/GRgA5aW3wn5fwyhM7
※本取り組みに沿ってないと判断させて頂いた場合、ご連絡できない可能性もございます。

各社様Webtoonに関する戦略があるかと思いますので個別打合せの中で詳細を詰めていければと思っております。
参考)https://note.sorajima.jp/n/n51f8d97f8dfa

■会社概要
社名 : 株式会社ソラジマ
代表 : 萩原鼓十郎・前田儒郎
設立 : 2019年2月13日
事業内容 : Webtoonコンテンツスタジオの運営
HP:https://sorajima.jp/
note:https://note.com/sorajimastudio
出版就活チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCX0BNJ8Cu4657y3iL4tWSpg

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソラジマ >
  3. Webtoonスタジオのソラジマが共同レーベルの立上げを発表、パートナー企業の募集を開始