【働きながら音楽の両立を目指す学生106名へ調査】半数以上が「音楽関係の仕事」を視野に 一方で、7割以上から「十分な収入が得られるか」不安の声

〜将来の選択肢として半数以上が「インフラエンジニア」に興味、その理由とは?〜

 社会インフラであるネットワークシステムの企画・設計・構築を行う、株式会社ブレイバンステクノロジーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山田和則)は、社会人となり働きながらも、音楽活動を続けたいと考えている学生106名を対象に、音楽経験者のキャリアに関する意識調査を行いましたので、お知らせいたします。
  • 調査サマリー

 
  • 調査概要
調査概要:音楽経験者のキャリアに関する意識調
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年4月12日〜同年4月14日
有効回答:社会人となり働きながらも、音楽活動を続けたいと考えている学生106名
 
  • 26.4%の学生は、社会人となった際に「プロレベル」で音楽活動を継続したいと回答
 「Q1.あなたは社会人となった際にどのレベルで音楽活動を続けたいと思っていますか。」(n=106)と質問したところ、「プロを目指す」が26.4%「ライブなどバンド活動を継続する」が21.7%という回答となりました。

「Q1.あなたは社会人となった際にどのレベルで音楽活動を続けたいと思っていますか。」「Q1.あなたは社会人となった際にどのレベルで音楽活動を続けたいと思っていますか。」

・プロを目指す:26.4%
・ライブなどバンド活動を継続する:21.7%

・趣味程度に行う:50.0%
・その他:1.9%
 
  • 53.8%の学生は「将来音楽関係での就職・キャリアの可能性」を検討
 「Q2.あなたは、将来音楽関係での就職・キャリアの可能性を考えていますか。」(n=106)と質問したところ、「考えている」が53.8%、「考えていない」が27.4%という回答となりました。

「Q2.あなたは、将来音楽関係での就職・キャリアの可能性を考えていますか。」「Q2.あなたは、将来音楽関係での就職・キャリアの可能性を考えていますか。」

・考えている:53.8%
・考えていない:27.4%
・わからない:18.8%
 
  • 音楽関係の就職・キャリアにおける不安、「十分な収入が得られるか」が70.2%で最多
 Q2で「考えている」と回答した方に「Q3.音楽関係の就職・キャリアを考えるにあたって、不安な点を教えてください。(複数回答)」(n=57)と質問したところ、「十分な収入が得られるか」が70.2%「就職先が見つかるかわからない」が40.4%「キャリアアップのステップがわからない」が29.8%という回答となりました。

「Q3.音楽関係の就職・キャリアを考えるにあたって、不安な点を教えてください。(複数回答)」「Q3.音楽関係の就職・キャリアを考えるにあたって、不安な点を教えてください。(複数回答)」

・十分な収入が得られるか:70.2%
・就職先が見つかるかわからない:40.4%
・キャリアアップのステップがわからない:29.8%

・労働時間の長さ:22.8%
・その他:1.8%
・特にない:1.8%
 
  • 他にも、「自分の望む働き方ができるかどうか」や「需要の不安定さ」に不安を感じる声も
 Q3で「特にない」以外を回答した方に「Q4.Q3で回答した以外に、音楽関係の就職・キャリアを考えるにあたって不安な点があれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=56)と質問したところ、「自分の望む働き方ができるかどうか」や「続けていけるか」など34の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・22歳:自分の望む働き方ができるかどうか。
・20歳:需要が不安定なのが不安。
・18歳:それだけで生計をたてられるのか。
・19歳:仕事量と給料が見合っているか。
・21歳:狭き門だから。
・18歳:実際に仕事がもらえるのか、実際に収入になるのかが分からないところが不安。
 
  • 社会人になっても音楽活動の継続を検討している学生の54.7%が、将来の職種の選択肢として「インフラエンジニア」に興味
 「Q5.インフラエンジニアとは、私たちが快適にインターネット等を利用するために欠かせない基盤であるサーバーやネットワークといったIT機器の設定・保守をする仕事で、画像のような機械を扱います。(*調査時点では、「エフェクター」「サーバー」の画像をもとに調査しております。)このような職種に興味がありますか。」(n=106)と質問したところ、「とても興味がある」が20.7%「やや興味がある」が34.0%という回答となりました。

「Q5.インフラエンジニアとは、私たちが快適にインターネット等を利用するために欠かせない基盤であるサーバーやネットワークといったIT機器の設定・保守をする仕事です。このような職種に興味がありますか。」「Q5.インフラエンジニアとは、私たちが快適にインターネット等を利用するために欠かせない基盤であるサーバーやネットワークといったIT機器の設定・保守をする仕事です。このような職種に興味がありますか。」

・とても興味がある:20.7%
・やや興味がある:34.0%

・あまり興味がない:21.7%
・全く興味がない:12.3%
・どちらともいえない/わからない:11.3%
 
  • 興味がある理由、「音楽を演奏する側ではなく、支える側の仕事に興味がある」や「機械をいじるのは好きだから」など
 Q5で「とても興味がある」「やや興味がある」と回答した方に「Q6.その理由を自由に教えてください。(自由回答)」(n=58)と質問したところ、「音楽を演奏する側ではなく、支える側の仕事に興味がある」や「エフェクターを通してデータが変化する過程に興味があるから」など49の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・22歳:自分自身が音楽を演奏する側ではなく、支える側の仕事に興味があるからです。
・20歳:機械をいじるのは好きだから。
・18歳:何かに役立ちそうだから。
・18歳:エンジニアに元々興味がある。さらに好きな音楽の業界で生かせるなら面白そう。
・18歳:難しそうではあるもののできるようになってやってみたら楽しそうだから。
・22歳:自分達が日常的に利用しているものへの興味がある
・19歳:ガジェット系が好きなので。
 
  • 約半数の学生が、インフラエンジニア業務に興味
 ​「Q7.インフラエンジニアがサーバーやネットワークなどのIT機器を扱う際には、PCのソフトウェアを使用して設定・保守・検証などを実施します。このような業務を行ってみたいと思いますか。」(n=106)と質問したところ、「とても思う」が9.5%「やや思う」が35.8%という回答となりました。

​「Q7.インフラエンジニアがサーバーやネットワークなどのIT機器を扱う際には、PCのソフトウェアを使用して設定・保守・検証などを実施します。このような業務を行ってみたいと思いますか。」​「Q7.インフラエンジニアがサーバーやネットワークなどのIT機器を扱う際には、PCのソフトウェアを使用して設定・保守・検証などを実施します。このような業務を行ってみたいと思いますか。」

・とても思う:9.5%
・やや思う:35.8%

・あまり思わない:26.4%
・全く思わない:17.0%
・どちらともいえない/わからない:11.3%
 
  • その理由、「機材を扱いたい」や「今1番未来がある仕事」など
 Q7で「とても思う」「やや思う」と回答した方に「Q8.その理由を自由に教えてください。(自由回答)」(n=48)と質問したところ、「もう一度、機材を扱ってみたい」や「コンピューターが好きなため」など39の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・18歳:もう一度、機材を扱ってみたい。
・22歳:今1番未来がある仕事だと考えていることと、興味があるからです。
・20歳:コンピューターが好きなため。
・20歳:パソコンが比較的得意だから。
・18歳:将来役立ちそうだから。
・21歳:最新機器が導入され、どのように変化するのか気になるから。
 
  • 仕事と音楽活動の両立、「練習時間が足りるのか」や「金銭的な環境を保ち続けられるかどうか」などの不安の声
 「Q9.仕事と音楽活動の両立に際して、不安があれば自由に教えてください。(自由回答)」(n=106)と質問したところ、「練習時間が足りるのか」や「音楽は安定しにくい」など61の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・18歳:練習時間が足りるのか。
・20歳:金銭的な環境を保ち続けられるかどうか。
・22歳:自分の生きたいように生きることができるかどうかが不安。
・19歳:仕事の質を下げるわけにはいかないので音楽活動があまり進まなくなってしまいそう。
・21歳:音楽は安定しにくい。
・21歳:どちらか一方になりがち。
・19歳:自由時間が確保できるか。
 
  • まとめ
 今回は、社会人となり働きながらも、音楽活動を続けたいと考えている学生106名を対象に、音楽経験者のキャリアに関する意識調査を行いました。 

 まず、社会人となった際にどのレベルで音楽活動を続けたいか尋ねたところ、「プロを目指す」が26.4%、「ライブなどバンド活動を継続する」が21.7%となり、全体の53.8%は「将来音楽関係での就職・キャリアの可能性」を検討していることが分かりました。一方で、音楽関係の就職・キャリアにおいて70.2%が「十分な収入が得られるか」、40.4%が「就職先が見つかるかわからない」という点を不安を感じており、他にも「自分の望む働き方ができるかどうか」や「需要の不安定さ」を懸念ししていることが明らかとなりました。

 そこで、将来の職種の選択肢として「インフラエンジニア」に興味があるか尋ねたところ、54.7%が興味があると回答し、興味のある理由として「音楽を演奏する側ではなく、支える側の仕事に興味がある」や「機械をいじるのが好き」など音楽経験者ならではの興味の声が見受けられました。また具体的に、PCのソフトウェアを使用して設定・保守・検証などを実施する業務について「やってみたい」という声が45.3%にのぼり、その理由として、「もう一度、機材を扱ってみたい」や「未来がある仕事」などの声が寄せられました。

 最後に、仕事と音楽活動の両立に際しての不安について自由に回答を求めたところ、「練習時間が足りるのか」や「金銭的な環境を保ち続けられるかどうか」など練習や金銭面に関して懸念する声が寄せられました。
 
 今回の調査では、社会人となり働きながらも音楽活動を続けたいと考えている学生において、将来の職種の選択肢として2人に1人が「インフラエンジニア」へ興味を示していることが明らかとなりました。音楽活動だけでは収入に不安が残る彼らの中には、音楽以外のキャリアを考える必要性を感じている人も多くいます。音楽以外のキャリアを考えた時に、PCやソフトウェアを駆使して業務にあたる「インフラエンジニア」という仕事は、機械いじりなどの観点から音楽活動と重なる部分があり、かつ安定した収入源となりうる魅力的な職種の一つのようです。
 
  • インフラエンジニアを目指すなら、ブレイバンステクノロジーズ

ブレイバンステクノロジーズは、「未経験でも成長できる会社 No.1」「頑張りをしっかり評価してくれる会社No.1」「エンジニアが長く働くのにおすすめする会社No.1」の採用に関する3部門で第一位に選ばれました。
ブレイバンスが目指すのは「クラウド技術を追求し、世界のワークスタイルを変えていくこと。」大きな目標に本気で一緒に挑戦してくれる仲間を求めております。

株式会社ブレイバンステクノロジーズ公式HP :http://www.bravance.co.jp/recruitment/ 
株式会社日本マーケティングリサーチ機構公式サイト:https://jmro.co.jp/ 
 
  • 会社概要
会社名 :株式会社ブレイバンステクノロジーズ
代表者 :代表取締役:山田和則
所在地 :〒104-0043 東京都中央区湊1-2-10 堀川ビル5F
設立  :2008年12月1日
事業内容:情報システム及び通信ネットワークの企画・設計・構築・運用・監視・保守業務
     情報システム及び通信ネットワークのテクニカルサポート/コールセンター業務、
     モバイルアプリ、Webシステムの企画、開発業務
               ITエンジニアのキャリアデザイン・育成・紹介/事務業務のアウトソース
URL  :http://www.bravance.co.jp/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブレイバンステクノロジーズ >
  3. 【働きながら音楽の両立を目指す学生106名へ調査】半数以上が「音楽関係の仕事」を視野に 一方で、7割以上から「十分な収入が得られるか」不安の声