九州、福岡、宗像、大島...地産地消の食材や器でもてなしを。地元の方達が人気フード&テーブルスタイリストと共に作り上げるプロジェクトを開始。

福岡県宗像市大島の宿泊施設MINAWAにて地域循環経済の取り組みへ

全国の地域振興を支援し地域循環経済の確立を目指すローカルツーリズム株式会社(代表取締役 糀屋総一朗)は運営する宿泊施設MINAWA(福岡県宗像市大島)にて提供するメニューにて地産地消のみならず人気のフードやテーブルスタイリストのクリエイターが地元の食材や器を使い、地元の方々と共に開発やサービス提供を行うプロジェクトを開始しました。

 


 



【フードスタイリング担当】

MINAWAを訪れた際、宗像大島の山と海、美しい自然の中で育まれた野菜、果物、魚介類の豊富さに驚きました。それらをふんだんに使いたいという思いが詰まった今回のスペシャルメニュー。

一品ずつ地産地消を第一に考え、新鮮な玄界灘の天然地魚や旬の食材を、その素材の良さを生かしつつ、地元で人気の調味料で一工夫することにより、他にはない新たな地産地消のコラボレーションが生まれました。

前菜からデザートまで大島を存分に味わえるメニューとなっております。料理に欠かせない宿からの美しいロケーションとテーブルコーディネイト。大島の静かな自然の中で、海と緑を感じながら大切な人と過ごす贅沢なひと時を味わってみませんか。温かい島のおもてなしと共に是非お待ちしております。

一般社団法人日本ホームパーティー協会
ホームパーティー検定認定講師 吉府真海

 

 

【テーブルスタイリング担当】
 

MINAWA(水沫)のコンセプトである「沫(あわ)」とその沫たちが白波となり打ち寄せる青い海と広がる空をイメージしたテーブルセッティング。

特殊な技法で「あわ」が描かれた有田焼の器、藍色のグラデーションが海の色の変化をイメージする久留米絣、九州では数軒しか残っていない桶屋の職人が八女の竹で締めたお櫃、糸島の木工職人作の「碇」形のカッティングボード。ひとつひとつ丁寧に作られたFROM九州の意味ある品々にトレンド感をプラスしたこだわりの演出でのおもてなしです。

圧倒的なスケールの美しい海と空につつまれながら、ゆっくりと流れる島時間でのスペシャルなお食事をお楽しみください。


一般社団法人日本ホームパーティー協会
ホームパーティー検定認定講師 干場晴美

 


【MINAWA】

神宿る島「沖ノ島」に一番近い宿。 喧騒を離れ、大切な人達と静かで贅沢なひとときを。

 


 



ここは、福岡県宗像市の離島「大島」。宗像市神湊からフェリーで20分。人の往来のある港から、さらにぐるっと島の反対側、大島灯台のすぐそばに、私たちは宿"MINAWA"をつくりました。 ご家族と、ご友人と、仲間うちでゆっくりと過ごすことのできる1日1組限定で最大6名様までご宿泊いただける、 ヴィラタイプのゲストハウス(貸別荘)です。テラスから臨む世界遺産沖ノ島。漁師町、離島ならではの食やアクティビティをご提供いたします。

大島の中には"神守る島”ならではの神社やパワースポットがいっぱい。MINAWAのテラスからも天気の良い日は世界遺産の"沖ノ島"が見えます。 自然豊かな離島大島、みなさまから感嘆のお声を頂くMINAWAからの素晴らしい眺望をご堪能頂けます。

立地でご想像いただけるように、ちょっと不便なところにあります。でも、ここから目に飛び込んでくる景色に、何より私たちが魅了されてしまったのです。

周囲に「何もない」からこそ、現代人の私達が求める「何か」のある場所です。世界遺産の“神宿る島”沖ノ島を臨む、紺碧に輝くプライベートオーシャンビュー。MINAWAはその絶景と、神秘の島「大島」を存分に満喫いただくための貸別荘。窓の外に広がる海と空、そしてゆったりと流れる島時間。ときには都会の喧騒を離れ、沈む夕日や波の音に心を動かされる…。

そんな非日常の体験と、島ならではのどこか懐かしい感覚を提供しています。

懐かしさや人の温かさ、ゆっくりと流れる時間を。ぜひ一度大島のMINAWAへお越しください。
神宿る島「沖ノ島」に一番近い宿。 喧騒を離れ、大切な人達と静かで贅沢なひとときを
 

MINAWA公式サイト

https://minawa.jp

ご予約

https://www.chillnn.com/17780122f76365

 

今回のプロジェクトや地域循環経済への思いを当社代表取締役糀屋総一朗が
発行人のメディア『ローカルツーリズムマガジン』にて記しております。
ぜひご一読ください。

https://note.com/localtourism/n/n65fe52601f36

 


 

 



​糀屋総一朗(こうじや そういちろう)
ローカルツーリズム株式会社 代表取締役

1978年 福井県生まれ。飛騨高山にて育つ。 慶應義塾大学法学部法律学科卒、早稲田大学大学院ファイナンス研究科終了 大学卒業後不動産の買取業務に従事、東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社に入社し、400件以上の新株予約権、転換社債等の設計・評価業務に従事後、リーマン・ブラーザーズ証券再生処理チームに出向しキャッシュマネジメントチームにてキャッシュフロー管理を担当。 2009年に株式会社KIRIAGERUを設立。レンタルスペース事業(スペなび・糀屋箱機構)にて全国に100スペース以上を開設や運営。 並行して飲食事業(カフェ・バー)業、家具販売事業、不動産投資を展開し事業売却。 2018年Common Future & Co.株式会社を設立し、地域創生のためのファンド「エリアリノベーションファンド」の組成。福岡県宗像市大島にで投資を行い、1日1組限定の宿「MINAWA」 ( https://minawa.jp )など地域の魅力を価値化する産業を創出しGDPの押上に寄与。2021年ローカルツーリズム株式会社 ( https://localtourism.jp) を設立。


 【運営会社概要】

会社名
ローカルツーリズム株式会社 

代表取締役
糀屋総一朗

設立
2021年

業務内容

1. 地域の経済状況を調査分析する
2. 地域を外から見ることで効果的な仕組みを考える
3. まちづくりの会社を地域の皆さんと立ち上げる
4. 地域の魅力を掘り出して適正なプライシングをする
5. 市場規模の大きい産業に「地域の魅力」をつなげる
6. 地域へビジネスの仕組みを譲渡する

・地域名産品開発、観光・アクティビティの開発、料理メニューの開発、スタイリング
・エリアリノベーションファンドによる地域への投資
・人材教育の支援・事業を起こせる人材(ローカルエリートの育成)
・コンサルティング・地域の経済循環のデータ分析、宿泊施設・飲食業などの事業設計

本気で地域振興に取り組まれている地域の皆さん。ぜひ、私たちにご相談ください。
さまざまな支援プランに対応いたします。​


ホームページ
https://localtourism.jp

運営メディア 「ローカルツーリズムマガジン」
https://note.com/localtourism


【当リリースに関しまして】

当リリースに記載された団体名、商標及び商品名、サービス名、ツール名などと当社は一切関係がございません。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ローカルツーリズム株式会社 >
  3. 九州、福岡、宗像、大島...地産地消の食材や器でもてなしを。地元の方達が人気フード&テーブルスタイリストと共に作り上げるプロジェクトを開始。