昨年創業の保険DX企業、株式会社WDC(千葉県船橋市)がCRGホールディングス(東証マザーズ上場企業)と資本業務提携

創業来の当社調達累計額は約2億3,000万円に。(第三者割当増資、新株予約権付社債発行)事業拡大とシナジーを見込めるエンジェル投資家、事業会社、VCからの出資を継続的に募集中。

株式会社WDC(本社 :千葉県船橋市、代表取締役社長 :上石 泰義(あげいしやすよし)、以下 WDC)は、CRGホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古澤 孝、以下CRGHD)と出資を含む資本業務提携に係る契約を締結したことをお知らせいたします。
  •  

    資本業務提携の内容
このたびCRGHDの連結子会社であるCRGインベストメント株式会社を引受先とした新株予約権付社債を発行し、同時に資本業務提携に係る契約を締結しました。これにより、2021年7月実施のシードラウンドでの第三者割当増資から、現在のシードエクステンションラウンドでの当社の調達累計額は約2億3,000万円になりました。WDCは2022年初旬を予定している正直なロボット保険ガイド「リアほ」のサービスローンチに向け、事業拡大とシナジーを見込めるエンジェル投資家、事業会社、VCからの出資を継続的に募集しております。
 
  • 資本業務提携による事業シナジー
本提携先であるCRGHDは、「人のチカラとIT」の融合を事業方針として掲げています。同社主力の人材派遣紹介事業やコールセンター運営事業の知見を活かした人材確保、業務効率化を目的とするITソリューションサービスの提供などを通じ、カスタマーサポートセンターのオペレーション強化をはかります。
 
  • 「リアほ」概要
「リアほ」は、スマホひとつで保険診断から契約手続きまで簡単にできる、嘘をつかないロボット保険ガイドです。これまでの保険契約は、どの保険が自分に最適かを、探して、検討して、契約するまで、たくさんの時間を必要としていました。それに対し「リアほ」は、保険選びの方程式を組み込んだ、保険診断から契約手続きまでがスマホひとつで完結できるサービスです。いつ、どこでも自分で自由に保険設計ができ、契約もスマホでそのまま。
※保険商品によってはオンライン面談や書類の郵送も必要になります。

​「リアほ」ティザーサイト https://reaho.net/ 

■WDC概要
会社名:株式会社WDC
代表:代表取締役社長 上石 泰義(あげいしやすよし)
所在地: 千葉県船橋市本町5丁目2−1 3F
設立:2020年(令和2年)6月11日
事業内容:生命保険の募集および保険代理店業、金融商品仲介業、金融商品仲介業のコンサルティング業務、IT事業の開発、提供および保守管理
URL:https://www.info-wdc.com/company

 

 

 ■CRGHD概要
会社名:CRGホールディングス株式会社
代表者:代表取締役社長 古澤 孝
本社:東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング37階
設立:2013年10月
事業内容:グループの経営方針策定、経営管理他
URL:https://www.crgh.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
会社名:株式会社WDC
担当者:経営企画室 IR担当
E-Mail:wdc@info-wdc.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WDC >
  3. 昨年創業の保険DX企業、株式会社WDC(千葉県船橋市)がCRGホールディングス(東証マザーズ上場企業)と資本業務提携