クラファンサイト『PICTURE BOOK』をリリース第1弾プロジェクトが支援金額1000万円突破

クラウドファンディングプラットフォーム「PICTURE BOOK」の第一弾プロジェクト『ファミリーで使える化粧水を届けたい!』が1月31日終了し、支援総額は¥10,972,500で目標に対して365%達成!
昨年12月にスタートしたクラウドファンディングプラットフォーム「PICTURE BOOK」(株式会社 CHIMNEY TOWN(社:東京都千代⽥区、 代表取締役:柳澤 康弘 創業者・取締役:西野亮廣)が運営 https://www.picture-book.jp )の第一弾プロジェクト『エンタメを創り続けるCHIMNEY TOWNから、ファミリーで使える化粧水を届けたい!』が2023年1月31日に終了し、支援総額は¥11,413,700で目標に対して380%となりました。

運営としての収益は諸経費を引いて絵本の寄贈に使わせていただきます。

 



■PICTURE BOOKとは

 2022年12月19日に株式会社CHIMNEY TOWNが運営するクラウドファンディングサイトとして「挑戦する人がより挑戦しやすくなる環境を提供するとともに、応援したい人がより気持ちよく応援できる、そんな場作り」をメインテーマにスタートしました。運営としての収益は諸経費を除き、すべて子どもたちへ絵本を寄贈します。現在までに5件のプロジェクトがスタートし、支援総額は2000万円を超えています。(2023年2月1日現在)
 



▶PICTURE BOOKサイト
https://www.picture-book.jp
※プロジェクト応募やプロジェクト支援には会員登録が必要です。


■第一弾プロジェクト『エンタメを創り続けるCHIMNEY TOWNから、ファミリーで使える化粧水を届けたい!』とは

・サイトオープンとともにスタートした第一弾のプロジェクト「エンタメを創り続けるCHIMNEY TOWNから、ファミリーで使える化粧水を届けたい!」では、「日常生活をより楽しく、豊かに過ごせるような‘‘毎日使うもの’’をつくりたい!」という思いで開発した化粧品ブランド「COMET&WHINNY」のクラウドファンディングです。クラウドファンディングでは世界に広めるための宣伝費や活動費の支援を募りました。

開始初日で目標を達成し、その後も支援数を増やし最終的に1478件の支援がありました。

300万円が目標のクラウドファンディングにおいて目標が達成できる割合は2割ほどと言われています。(CAMPFIRE統計データより)支援総額は¥11,413,700、目標を大きく上回ることができました。

クラウドファンディングの資金をもとに終了後はオリジナルサイトで販売がスタートします。(新オンラインストアにて、2/7(火)より販売開始予定。)
 


▶COMET&WHINNY公式オンラインショップ(2/7(火)より販売開始予定)
https://c-w.town

■PICTURE BOOK担当者コメント

エンタメや絵本を支援するというコンセプトを見てクラウドファンディングプラットフォームを選んでいただける方が多くいらっしゃいます。できたばかりのプラットフォームですが、今後も起案者・支援者ともにたくさんの方に選んでいただけるようプロジェクトを応援する場づくりをしていきたいと思います。


【会社概要】
会社名:株式会社 CHIMNEY TOWN
代表者:柳澤 康弘
設立:平成29年10月5日
URL:https://chimney.town
お問い合せ連絡先: https://akihironishino.zendesk.com/hc/ja/requests/new
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CHIMNEY TOWN >
  3. クラファンサイト『PICTURE BOOK』をリリース第1弾プロジェクトが支援金額1000万円突破