避難生活が続くこども達のために。電子書籍 『保育おたすけハンドブック いつでもどこでも編』を無料配信・配布

main image
 株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)及びそのグループ各社――(株)学研教育出版、(株)学研マーケティング、(株)学研教育みらい――では、東日本大震災で避難所生活を余儀なくされているこども達とご家族の方の心のケアになればとの思いから、保育者向け書籍『保育おたすけハンドブック』より、特別な道具を使わずに楽しめる遊びを紹介した部分を抜粋、「いつでもどこでも編」として、弊社が運営するiPhone&iPad向け電子書店アプリ「学研電子ストア」内で無料公開いたしました。
 また、被災地にボランティア等の活動で入る方々に向けて、同電子書籍のPDF版を弊社ホームページからダウンロードできるよう公開しました。

 『保育おたすけハンドブック いつでもどこでも編』は、特別な道具なしに大人とこども達で、また、こども達だけでもできる遊びを厳選。手遊びやクイズ&ゲームなどの遊びを18点収録しています。
 長引く避難所生活の中で疲れてしまったこども達の心が、「遊び」を通じて少しでも癒されることを望んでおります。


【学研電子ストア詳細 及び PDFダウンロードURL】
http://ebook.gakken.jp/gstore/

【アプリダウンロード】(無料)
http://itunes.apple.com/jp/app/id397115141?mt=8

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 避難生活が続くこども達のために。電子書籍 『保育おたすけハンドブック いつでもどこでも編』を無料配信・配布