ケルト音楽の最高峰「ザ・チーフタンズ」来日記念! アイリッシュ・ウイスキー「ジェムソン」がカクテルフェアを「DUBLINERS’」で開催!!

main image
『Welcome the Chieftains!! JAMESONカクテルフェア』
アイリッシュ気分を盛り上げる、ジェムソン・カクテル2種が新登場!

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社が展開するアイリッシュ・ウイスキー「ジェムソン」では、アイルランドの国宝級バンド「ザ・チーフタンズ」の来日公演を記念し、アイリッシュパブ「DUBLINERS'(ダブリナーズ)」の都内6店舗にて、『Welcome the Chieftains!! JAMESONカクテルフェア』を12月9日(日)まで開催いたします。

『Welcome the Chieftains!! JAMESONカクテルフェア』では、アイリッシュ気分を盛り上げる2種類のジェムソン・カクテルが新登場します。

■“JJ’s BALL(ジェイジェイ・ボール)”
「ジェムソン」の生みの親、John Jamesonの名を冠したオリジナルカクテル。ソーダ割りにライムを搾ってオレンジピールを軽くツイスト。アクセントにアイルランド国花のシャムロック(三つ葉)をイメージしたミントの葉3枚を添えて、スタイリッシュにお楽しみいただくカクテルです。

■来日記念カクテル“ザ・チーフタンズ”
アイルランドのシンボルカラー“グリーン”のカクテル。「ジェムソン」のクリーンでスムースな味わいに、レモネードとライムのさわやかさがマッチした飲みやすいカクテルです。

結成50周年を迎える「ザ・チーフタンズ」は、アイルランドの伝統音楽に近代的なアレンジを施し、コンサート・ホールで楽しめるように発展させた先駆者にして変革者です。ロック、ポップス、クラシック、世界の民族音楽、映画音楽など、あらゆるジャンルとの融合を通して、アイルランド伝統音楽の魅力を世界中に伝えています。現在までに40枚以上のアルバム を発表し、グラミー賞を7回、アカデミー賞を受賞しています。2012年は、50周年記念アルバム「ヴォイス・オブ・エイジス」をリリースし、ワールド・ツアーを北米からヨーロッパ各国で精力的に公演。そして、11月22日(木)、渋谷Bunkamuraオーチャードホールを皮切りに行う日本公演(全国10カ所)でファイナルを迎えます。

このたびフェアを開催する「DUBLINERS’」は、アイルランドのカントリーサイドをイメージさせる落ち着いた雰囲気のアイリッシュパブです。お酒はもちろんのこと、アイルランドの家庭的な料理も楽しめます。

ぜひこの機会に、「ザ・チーフタンズ」のケルト音楽と、アイリッシュ・ウイスキー「ジェムソン」をお楽しみください。


【-Welcome the Chieftains!! JAMESONカクテルフェア-開催概要】
開催期間:2012年11月1日(木)〜12月9日(日)まで

開催店舗:アイリッシュパブ「DUBLINERS’(ダブリナーズ)」都内6店舗
・新宿店(新宿区新宿3-28-9 新宿ライオン会館2F)
・池袋店(豊島区西池袋1-10-8 サン・グロウビルB1)
・赤坂店(千代田区永田町2-11-1 山王パークタワーB1)
・虎ノ門店(港区虎ノ門1-1-18 ニュー虎ノ門ビル1F)
・渋谷店(渋谷区道玄坂2-29-8 道玄坂センタービル2F)
・品川店(港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワーB1)

内容:期間中、下記2種類のジェムソン・カクテルが新登場します。
・「ジェムソン」のシグニチャーカクテル “JJ’s BALL(ジェイジェイ・ボール)”
・来日記念カクテル “ザ・チーフタンズ”


【JAMESONブランド概要】
18世紀のアイルランドはウイスキー発祥の地として知られ、ダブリンのウイスキーは世界最高と見なされていました。 そこへスコットランド人のジョン・ジェムソンが渡り、偉大なアイルランドの伝統を受け継いで、「ジェムソン」を完成させました。ピートを使わず密閉炉でじっくりと乾燥させた大麦を原料とし、3回蒸留によって造られる「ジェムソン」のスムースでクリーンな味わいは、No.1アイリッシュ・ウイスキーとして世界中で愛されています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ペルノ・リカール・ジャパン株式会社 >
  3. ケルト音楽の最高峰「ザ・チーフタンズ」来日記念! アイリッシュ・ウイスキー「ジェムソン」がカクテルフェアを「DUBLINERS’」で開催!!